エール

【エール】ネタバレ第55話(6月12日)三郎の浩二への思い|朝ドラあらすじ考察口コミ

スポンサーリンク

【エール】ネタバレ|第55話 6月12日(金)

浩二は、養蚕農家の畠山の元を再び訪ねます。

すると前日は冷たくあしらった畠山ですが、浩二の置いていった資料を見て「なかなかよく調べてある。いっちょやってみっか!」と、前向きな返事をしてくれました。

その頃、三郎の容態が急変します。

医者からは、いつ亡くなってもおかしくない状況だと言われ、職場から浩二が急いで戻ってきました。

そして三日後、裕一が三郎に話しかけていると、急に三郎の目が開きます。

三郎は、「浩二に大事な話がある。」と言って、二人で話をしました。

「お前に散々迷惑をかけて悪かったな。店を継いでくれたときは本当にうれしかった。俺が死んだら喪主はお前だ。家も土地も、お前が引き継げ。」と話す三郎。

このことは裕一に事前に承諾を得ており、それを知った浩二は涙が止まりませんでした。

そして裕一が三郎のためにハーモニカを吹いて聞かせたその夜、三郎は安らかに息を引き取りました。

その後、裕一と音は東京へ戻ります。

帰り際、浩二は「俺、リンゴを作るんだ。うまいのできたら送るよ!」と笑顔で裕一たちを送り出しました。

東京へ戻る前に、裕一と音は久しぶりに権藤茂兵衛の元を訪ねます。

茂兵衛は趣味の陶芸にふけっており、「趣味に没頭できるのはいいもんだな~。しかも趣味で生活できるなんて、一握りだ。せいぜい頑張れよ!」と、手作りの夫婦茶碗をくれるのでした。

<< 第54話 あらすじ 第56話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【エール】感想|第55話 6月12日(金)

三郎がついに天国へと召されました…。(涙)

いつも裕一を励ましたくれて、支えてくれた三郎。

亡くなる直前まで家族のことを心配していた三郎の愛の深さに、涙が止まりません。

普通は長男が喪主をつとめるのですが、それを家業を継いだ浩二にしてほしいと三郎は頼んでいました。

裕一には承諾してほしい話があると言っていましたが、このことだったんですね…。

昔の父親って頑固で勝手に何でも決めてしまうイメージがありますが、三郎はいつも公平で優しくて、他人の立場に立って物事を考えられる人でした。

これまで浩二は、自分は愛されていないと思っていましたが、そんなことはありません。

三郎もまさも、いつも浩二のことを考えてくれていました。

それが三郎が亡くなる前にわかって、よかったと思います。


裕一は浩二とのわだかまりがなくなり、しかも茂兵衛からは激励の言葉ももらえて、福島に帰って来て本当によかったです。

三郎の死に際にも立ち会えましたしね…。

東京に戻る前に、茂兵衛から裕一は夫婦茶碗を貰っていました。

しかし二つのうちどちらが裕一で、どちらが音のものか?全くわかりませんでしたね。(笑)

決して上手とは言えない作品ですが、裕一は茶碗からエールを貰えたのではないでしょうか?

茂兵衛の作った茶碗を見るたびに、故郷のみんなの顔が思い出せる気がします。

これから東京に戻って、次のレコードが出せるよう作曲の仕事にまい進しないといけない裕一。

故郷ではみんなが裕一のことを応援してくれています。

そして、三郎は天国から見守ってくれているでしょう。

次週はいったいどうなるのか?楽しみです!

<< 第54話 あらすじ 第56話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【エール】ネタバレ予想編|第55話 6月12日(金)

浩二(佐久本宝)は、養蚕農家の畠山(マキタスポーツ)を再び訪ねる。

畠山は浩二の資料がよく調べられていたと話し、素直な返事をしてくれる。

一方、三郎(唐沢寿明)は、浩二(佐久本宝)に大事な話があると、二人で話をする。

そして、裕一(窪田正孝)は、三郎のためにハーモニカを聞かせようとするのだが…。

その後、裕一と音(二階堂ふみ)は、久しぶりに権藤茂兵衛(風間杜夫)を訪ねるのだった。

そして…引用:Yahoo!テレビ欄

【エール】みんなの感想|第55話 6月12日(金)

私正直、福島編を禍根なくきれいにまとめるの無理だろうと思ってたんだよね。無理におさめようとすれば絶対誰か(多分浩二)が嫌なもの無理に飲み下してそれでもなぜか笑ってるみたいな感じになるだろうと。でも、そうじゃなかった。それぞれが納得し、前をむける素晴らしい展開だった

朝ドラって大体お父さんが先に亡くなるよね?
子供が育ったら見せる背中も尽きるって事か?!
湿度が重い金曜日の朝です

自分の拗ねてた気持ちを素直に打ち明けた弟くん。なんで急に、とも思ったけど、こうして素直に話す人には人は優しくしたくなるよな。

正直家長として認める、とか「お前とは言いたい事を言い合えた」ってのは偏りすぎた愛情の振り分けの言い訳にも思えるけど、浩二くんが望んでたのは家族に認められることだったからこれはこれで。
ていうかど偉いタイミングで救ってくれた養蚕家のマキタスポーツさんが神様だw

「どんな家族でも割りを食うやつはいる」

これ朝ドラマインドだと思うんですよね…おしん見てからもう随分と前から脈々とそうだったんだって。朝ドラの世界を出れば別にどんな家族でも割りを食う人間はいないと思います。

茂兵衛伯父さんが楽しそうで何よりだけど、奥様とおばあちゃんはその後どうなったんだろ?もう出てこなさそうだなー

朝から号泣。゚(゚´Д`゚)゚。やっぱり三郎パパ最高だ!唐沢さんの演技、すごくよかった〜。何より浩二が報われたことが嬉しかったよ。美味しいりんごが出来ますように赤いリンゴ茂兵衛さんもいじわるばあさんから解放されて、よかった!

第一周からずっとワシの中でくすぶり続けた浩二くんがやっと浮かばれた。自分の価値を見つけられないまま、これからもずっと生き続けなくてはいけない次男にきちんと答えを手渡してあげた三郎パパ、良く頑張ったなあ!ああ良かった!

浩二を解き放ったのは三郎さんだったかあああ号泣号泣号泣1番分かっていて欲しかった人が分かってくれていて良かったねぇ浩二号泣

畠山の台詞。
「家族の中で割を食うやつは居る。虫嫌いの俺が30年もお蚕様の世話してる」
「(浩二が以前持参した提案書について)よく調べて書けてるなあ」
「りんご農家始めてみるか。この歳から新しいことをするのも悪くない」
マキタスポーツさん、何よ、この良すぎる役。

<< 第54話 あらすじ 第56話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【エール】見逃し視聴/動画配信はU-NEXT

第55のエールを見逃したら、
U-NEXTで無料視聴するのがおすすめです。

エールはレンタル作品ですが、
無料で600円分のUーNEXTポイントがもらえ、そのポイントを使って見逃し分を視聴することができます!

▼「エール」をU-NEXTで視聴したい方はこちら

U-NEXTは、1ヶ月以内に解約すれば無料で視聴できます。違約金もありません。

NHK以外でNHKオンデマンドが観られるのは、UーNXETだけです。

エール(朝ドラ)を見逃し動画配信で視聴する方法はこれ!再放送日はいつ?2020年上半期の朝ドラ『エール』が放送されます。 激動の昭和という時代に、音楽の力で人と人とを結びつけたある夫婦の物語です。 ...

↑この記事で、エールの再放送無料で動画を観る方法についてまとめています。
ぜひご覧ください。

<< 第54話 あらすじ 第56話 >>

\全話ネタバレはこちら/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝ドラ【エール】の見逃し動画を無料で視聴する方法はこちら。

見逃し動画を観る
↑再放送もこちらで確認できます。

その他、スカーレット全話あらすじとキャスト記事も公開中。

あらすじ全話キャスト

スポンサーリンク