おちょやん

【おちょやん】ネタバレ第25話(1月8日)劇団の危機|朝ドラあらすじ考察口コミ

スポンサーリンク

【おちょやん】ネタバレ|第25話 1月8日(金)

千鳥と清子の会話から、劇団の存続が危ういことを知ってしまう千代。

清子は一座を救うために、これまでしたことのなかった子ども向けの劇をすることを提案します。

しかし千鳥はそれをすぐに拒否。

清子が帰った後、千代は千鳥に清子からの提案を受け入れるべきだと伝えました。

すると、「あんたはもう来なくていい!」と言う千鳥。

千代は、口が悪くワガママな千鳥に啖呵をきって一座を辞めてしまいます

 

その後、カフェー・キネマに清子がやって来ました。

酒を飲んだ清子は、千鳥の悪口を言い始めます。

しかし、千鳥のことを心の底から信頼している清子。

10年前、女性が芝居をしようとしても受け入れてくれるところはありませんでした。

それを拾ってくれたのが千鳥でした。

小さな小屋で芝居を始め、苦労を重ねて何とか京都で芝居を続けることができました。

千鳥が四つ葉のクローバーにこだわるのは、人生をやめようとした時に足元に四つ葉を見つけて、もう一度頑張ろうと思えたからです。

清子は、「座長のことを許してやって…」と千代に頭を下げます。

 

その後、千代が千鳥の家に行くと、一人で稽古に励む千鳥の姿がありました。

彼女は夜中に毎晩一人で稽古をしていたのです。

いつも偉そうにしている千鳥が、陰ながら稽古に励んでいることを知った千代。

翌日、千鳥の家に行って頭を下げて、「もう一度やらせてください!」と頼み込みます。

千代が必死になって探した四つ葉のクローバーを見た千鳥は、千代を許すことにします。

こうして再び千鳥の世話を始める千代でした。

<< 第24話 あらすじ 第26話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【おちょやん】感想|第25話 1月8日(金)

劇団の存続が危ういのに、千代は再び千鳥の元で世話を始めましたね…。

どうして苦労するであろう道を選ぶのか?

これが千代の生き方なんでしょうね。

こうなったら、これからも見守るしかない!

 

千鳥は周りの者に偉そうに言いますが、彼女自身もストイックなところがあって、妥協を許さない性格なんでしょうね。

だからこそ、これまで続けてきた芝居を壊すようなことはしたくない千鳥。

しかし一座の存続が危ぶまれている今、どうするつもりでしょうか?

 

次週は「楽しい冒険つづけよう!!」です。

ついに女優デビューすることになった千代。

しかし芝居をしたことがない千代が大丈夫でしょうか?

そしてどんな役柄をもらえたのかワクワクしますね~♪

千鳥から「あんたはずっと雑用係!」と言われていたのに、どうして急に舞台に立てることになったのかも気になります!

千代は一座を救う起爆剤となれるのか、次回も楽しみに見たいと思います。

<< 第24話 あらすじ 第26話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【おちょやん】見逃し視聴/動画配信はU-NEXT

第25のおちょやんを見逃したら、
U-NEXTで無料視聴するのがおすすめです。

おちょやんはレンタル作品ですが、
無料で600円分のUーNEXTポイントがもらえ、そのポイントを使って見逃し分を視聴することができます!

▼「おちょやん」をU-NEXTで視聴したい方はこちら

U-NEXTは、1ヶ月以内に解約すれば無料で視聴できます。違約金もありません。

NHK以外でNHKオンデマンドが観られるのは、UーNXETだけです。

エール(朝ドラ)を見逃し動画配信で視聴する方法はこれ!再放送日はいつ?2020年上半期の朝ドラ『エール』が放送されます。 激動の昭和という時代に、音楽の力で人と人とを結びつけたある夫婦の物語です。 ...

↑この記事で、おちょやんの再放送無料で動画を観る方法についてまとめています。
ぜひご覧ください。

<< 第24話 あらすじ 第26話 >>

\全話ネタバレはこちら/

あらすじ 第25話 1月8日(金)|予想

山村千鳥一座の試験での千代(杉咲花)の振る舞いは散々なものだったが運良く合格する。だが喜んだのもつかの間、合格したのは役者としてではなく、千鳥(若村麻由美)の身の回りの世話役としてだった。

千鳥は口が悪く、芝居にはとてつもなく厳しい座長だった。いつか芝居の稽古を見てもらうため、懸命に掃除・洗濯など身の回りの世話に徹する千代。

しかし千鳥と清子(映美くらら)の会話から劇団の存続が危ういことを知ってしまう。

引用:Yahoo!テレビ欄

スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝ドラ【エール】の見逃し動画を無料で視聴する方法はこちら。

見逃し動画を観る
↑再放送もこちらで確認できます。

その他、スカーレット全話あらすじとキャスト記事も公開中。

あらすじ全話キャスト

スポンサーリンク