おかえりモネ

【おかえりモネ】ネタバレ第113話(10月20日)ついに判を押す新次|朝ドラあらすじ考察口コミ

スポンサーリンク

【おかえりモネ】ネタバレ|第113話 10月20日(水)

耕治から二人で話をするよう促された新次と亮。

亮が先に話を切り出します。

船を中古で譲ってもらえることになったと話し、「一緒に乗ってくれないか?」と亮は尋ねます。

それに対して「その船はお前の船だ」と言う新次。

亮は「まだ自分の船じゃないとダメとか言うのか?!」と声を荒げます。

「元に戻ることだけが良いことじゃない。元に戻ろうとすると全部止まってしまう。どんなに頑張っても元に戻らないものがあるんだ」と新次に言われ、亮は「それでも俺は船に乗ってほしい。親父を船に乗せることが俺の使命だ!」と説得。

しかし新次は「お前の人生なんだから。それに船に乗るのは妻がいたからで、海で生きるのはあの日で終わりにした。だから船にはもう乗らない…」と言い切ります。

それに対して亮は「わかった…」と返事をするのでした。

 

話し合いが終わった新次が、ついに死亡届に判を押します。

それを見守る百音や耕治たち。

判を押せばすべてがなかったことにならないかと話す新次に、耕治は「なかったことになんかできないんだよ」と告げます。

新次は亡き妻がよく歌っていた歌を口ずさみ、ありがとう、さようなら」と言って判を押しました。

その様子を黙って見守る百音たちでした。

<< 第112話 あらすじ 第114話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【おかえりモネ】感想|第113話 10月20日(水)

朝から涙が止まりません。(泣)

新次の「元に戻したくても戻らないものもあるんだ!」には、心がギュッと締め付けられる思いがしました。

どんなに頑張っても、彼が海に戻ったとしても、妻はもう戻りません。

だからといって、前に進まないわけではありません。

元に戻す必要はないのです。

そのことに気付かされました。

 

自然災害の被害を受けた時、人も街も元の姿に戻そうと頑張ります。

でもどうあがいても、元に戻せないものってありますよね。

それに気が付いた時にどこか心にぽかんと穴があいて、頑張ってきたことがバカバカしくなって…。

新次はそんな辛い中をずっと生きてきたのでしょう。

しかし今は苺を育てることで、小さな命を育ててそれを通して周りに笑顔が溢れて、彼の人生は充実しているんだと思います。

そのことに亮もわかってくれたでしょうか?

 

次は耕治と龍己さんですのことですね。

龍己さんは耕治に対して答えを変えるのか?

未知と亮もどうなるのかなど、次回の展開が気になります!

<< 第112話 あらすじ 第114話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【おかえりモネ】見逃し視聴/動画配信はU-NEXT

第113のおかえりモネを見逃したら、
U-NEXTで無料視聴するのがおすすめです。

おかえりモネはレンタル作品ですが、
無料で600円分のUーNEXTポイントがもらえ、そのポイントを使って見逃し分を視聴することができます!

▼「おかえりモネ」をU-NEXTで視聴したい方はこちら

U-NEXTは、1ヶ月以内に解約すれば無料で視聴できます。違約金もありません。

NHK以外でNHKオンデマンドが観られるのは、UーNXETだけです。

【おかえりモネ】見逃し配信や無料で動画を視聴する方法はこれ!再放送や放送日についても「しまった!おかえりモネの第○話を見逃した!」 「朝ドラが録画できてなかっただと!?」 となった方に読んでいただきたいページです...

↑この記事で、おかえりモネの再放送無料で動画を観る方法についてまとめています。
ぜひご覧ください。

<< 第112話 あらすじ 第114話 >>

\全話ネタバレはこちら/

あらすじ 第113話 10月20日(水)|予想

耕治(内野聖陽)は、新次(浅野忠信)と亮(永瀬廉)に2人で話すよう促し、部屋を出ていく。

亮は思い切って「一緒に船に乗ってほしい」と新次に伝える。それに対して新次は、自分の思いを話す。ようやく気持ちを伝えあった新次と亮。

新次は、耕治をはじめ百音(清原果耶)、亜哉子(鈴木京香)、未知(蒔田彩珠)、龍己(藤竜也)が見守る中、改めて、亮が船を買う資金のために提出する美波(坂井真紀)の死亡届に向き合って…。

引用:Yahoo!テレビ欄

スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝ドラ【エール】の見逃し動画を無料で視聴する方法はこちら。

見逃し動画を観る
↑再放送もこちらで確認できます。

その他、スカーレット全話あらすじとキャスト記事も公開中。

あらすじ全話キャスト

スポンサーリンク