エール

【エール】ネタバレ第53話(6月10日)苛立ちを見せる浩二|朝ドラあらすじ考察口コミ

スポンサーリンク

【エール】ネタバレ|第53話 6月10日(水)

久しぶりに実家に帰ってきた裕一を囲んだ宴会が開かれました。

そこには幼なじみの史郎や『喜多一』の元従業員・大河原などの姿があり、裕一も三郎も大喜びです。

みんなで楽しく飲んでいるさなか、弟の浩二が役場の仕事から帰ってきました。

久しぶりに兄・裕一と再会したにもかかわらず、相変わらず冷たい浩二。

三郎が酒を飲んでることにも腹を立てているようで、「明日診察があるのに、医者に怒られても知らないから!」と言って、浩二は自分の部屋へと去っていきました。

その夜、音は片付けをするまさを手伝いながら、裕一や浩二の小さい頃の話を聞いていました。

大人になった今でも、子どもたちのことを心配するまさ。

音は、ずっと気になっていた三郎の体調のことを尋ねてみました。

するとまさは「ただの胃潰瘍よ。」と言います。

しかし気になった音は、「もう少し福島に滞在しよう。」と裕一に伝え、しばらく福島にとどまることにしました。

翌朝、裕一は出勤前の浩二と話をしようとしますが、浩二はまともに取り合おうとしません。

あまりに裕一がしつこいので、ついに浩二が「父さんはもう長くないんだ!胃がんで、手の施しようがないんだ!」と言ってしまいます。

それを聞いて、戸惑い慌てふためく裕一。

浩二もまさも三郎には病名のことを伏せており、「もし兄さんのせいでばれたら、ただではおかないから!」と、言われる裕一でいた。

<< 第52話 あらすじ 第54話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【エール】感想|第53話 6月10日(水)

宴会は大盛り上がりでしたが、役場から帰ってきた浩二によって、ムードはぶち壊しとなってしまいましたね…。

浩二はやっぱりまだ、裕一のことを怒っていましたか…。

年月がいくら流れても、二人の溝は埋まらなかったようです。

しかも三郎が酒を飲んでいることにも、メチャクチャ腹を立てているようだった浩二。

それもそのはず、三郎は胃潰瘍ではなくて、胃がんだそうです。

しかも手の施しようがなく、もしかすると余命短いのかもしれません。

だからまさが、裕一のことを呼び寄せたのでしょうね…。

これまで裕一の夢を一番に応援してくれていた三郎。

優しくて、ちょっと頼りないところも確かにありますが、裕一にとってかけがえのない父親です。

そんな父親がこの世からいなくなると考えただけで、涙が止まりません…。(涙)

浩二とはまともに話しをすることもできず、このまま裕一はどうなってしまうのか?

親と確執のあった藤堂先生は、ようやく子供が生まれることもあって、父親と仲直りができようでした。

裕一も浩二とわだかまりがなくなればいいのですが、これからどうなるのかそっと見守りたいと思います。

<< 第52話 あらすじ 第54話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【エール】ネタバレ予想編|第53話 6月10日(水)

久しぶりに実家に帰ってきた裕一(窪田正孝)を囲んで、幼なじみの史郎(大津尋葵)や元従業員の大河原(菅原大吉)など、三郎(唐沢寿明)が招いた懐かしい仲間たちが集まって宴会がはじまる。

皆が楽しく飲んでいるさなか、弟の浩二(佐久本宝)が役場の仕事から帰宅する。

浩二は相変わらず裕一に冷たく、三郎がお酒を飲んでいる事にも苛立(いらだ)っているのだった。

音(二階堂ふみ)は、三郎の体調が気になっていた…。

そして…引用:Yahoo!テレビ欄

【エール】みんなの感想|第53話 6月10日(水)

裕一が不在になってから浩二がなんとかしてきた、家族を支えてきた ってプライドがあるから裕一に関わってほしくないだろうし、裕一が戻ってきたら自分のしてきたことがバカらしくもなりそう。

視聴者のスタンス、誰に感情移入するかで見方が変わるんだろうな、まさが音に、貴女も子を産んだらわかるっていうように、実際、音はそれであの時のまさの気持ちを理解できた

『する必要のない戦いを避けて場所を変え』(半青)
『努力が評価される正しい場所で努力する』(なつぞら)
昌子さん、正しく朝ドラヒロインである。

「1曲売れただけで大作曲家気取りかよ」 は子どもの頃作曲始めて学校で調子に乗ってる裕一くん見てるからだし、赤レーベルのレコード持って立ち尽くすのはお兄ちゃんに構って貰えなかった子どもの浩二くんだし、それを素直に言えなくなったのは三郎さんの所為っていう…(辛い。

三郎はまさと浩二が自分の為に隠してるのわかって、気が付いてない振りしてるんだろなあ
そこに空気読めない、感情だだ漏れ裕一と聡い嫁、音が投下されたんで、色々変化がありそうだけど

まささんの浩二評「人になかなか理解されない子」に膝うった。裕一の凱旋を受け入れられないのは当然としても、宴会の雰囲気を壊したり、三郎を心配する裕一を拒否したり、頑張りすぎて自ら人を遠ざけてるなと。誰よりも頑張ってるのは本当なんだけどね…

メチャメチャこれ…浩二、裕一のこと恨んでるし怒ってるけど、幼い頃から裕一に憧れもあっただろうから、作曲家になった裕一に「やっぱり兄貴はすごかった」って思ってるんだろうな…。兄貴みたいに及ばなくて悔しいけど家族思いな浩二だから…

三郎は呉服屋を畳んでしまい、茂兵衛は 銀行を人手に売り渡してしまっていた。あれだけ お互い うちの跡継ぎは、うちの跡継ぎは、とやり合っていたのに、結局 どちらも 継がせるものを失ってしまった。時代は残酷だ。

その分、お互いにスッキリ憑物が落ちたように感じるのも事実。
あれだけ跡継ぎに執心してた茂兵衛が陶芸に勤しんで「茶会を開く」などと言ってるのもその表れかも。
ただそれは年配者の話で、若い浩二が全ての怨念を背負ってるかのような描写がキツい…

赤レーベルのレコードは裕一が初めて出したレコード
やっぱり福島の人たちは赤にこだわるよね 藤丸さんの歌も良いし
青は環さんだから売れたと・・・
最初から裕一がレコードを出したと知っていれば福島では赤も売れてたんだろうな~
三郎さんが宣伝しまくったと思う

<< 第52話 あらすじ 第54話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【エール】見逃し視聴/動画配信はU-NEXT

第53のエールを見逃したら、
U-NEXTで無料視聴するのがおすすめです。

エールはレンタル作品ですが、
無料で600円分のUーNEXTポイントがもらえ、そのポイントを使って見逃し分を視聴することができます!

▼「エール」をU-NEXTで視聴したい方はこちら

U-NEXTは、1ヶ月以内に解約すれば無料で視聴できます。違約金もありません。

NHK以外でNHKオンデマンドが観られるのは、UーNXETだけです。

エール(朝ドラ)を見逃し動画配信で視聴する方法はこれ!再放送日はいつ?2020年上半期の朝ドラ『エール』が放送されます。 激動の昭和という時代に、音楽の力で人と人とを結びつけたある夫婦の物語です。 ...

↑この記事で、エールの再放送無料で動画を観る方法についてまとめています。
ぜひご覧ください。

<< 第52話 あらすじ 第54話 >>

\全話ネタバレはこちら/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝ドラ【エール】の見逃し動画を無料で視聴する方法はこちら。

見逃し動画を観る
↑再放送もこちらで確認できます。

その他、スカーレット全話あらすじとキャスト記事も公開中。

あらすじ全話キャスト

スポンサーリンク