おちょやん

【おちょやん】ネタバレ第51話(2月15日)みつえの秘密|朝ドラあらすじ考察口コミ

スポンサーリンク

【おちょやん】ネタバレ|第51話 2月15日(月)

鶴亀家庭劇の初興行は大盛況のうちに幕を閉じ、次の公演はひと月後に決まりました。

以前に千之助に却下された台本を書き直した一平は、「次の興行はこれをやりたい!」と伝えます。

するとすんなり台本を受け入れる千之助。

 

そんな中、シズのひとり娘・みつえに縁談話が持ち上がります。

相手は老舗の料亭の跡取り息子で、大喜びするシズ。

「会うだけでもどう?」と言われたみつえですが、すぐには返事ができませんでした。

 

その後千代は、お茶子仲間からみつえが一平に片思いしていると聞かされ驚きます。

一平がみつえに思いを寄せているとは思えず、千代は一平に彼女のことをどう思っていのか尋ねました。

そして、「みつえちゃんに恋愛感情がないのであれば、ちゃんと気持ちを伝えてあげて。」と言う千代。

一平はしぶしぶみつえに自分の気持ちを伝えることにして、喫茶「福富」にみつえを呼び出すことにしました。

「俺はみつえちゃんのことは何とも思っていない。」と言おうとすると、みつえが「ごめん!私、一平君とはお付き合いできない…」と、逆にフラれる一平。

実はみつえには好きな人がいました。

それは、福富の息子・福助です。

岡安のためには縁談を受けたほうがいいと考えたみつえですが、自分の気持ちに嘘はつけず、福助と一緒になることを決めていました。

しかしライバル茶屋だった福富との結婚を、シズが許すかが心配です。

「私らが一緒になれるように、力を貸してほしい!」とみつえに頼まれた千代は、「うちらに任せとき!」と張り切るのでした。

<< 第50話 あらすじ 第52話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【おちょやん】感想|第51話 2月15日(月)

次の公演は一か月後に決まりました。

一平率いる鶴亀家庭劇の存続が決まり、ホッとしています~♪

これからは一平が書いた台本で、きちんと稽古しないといけませんね!

千之助はすんなりと一平の台本を受け取っていましたが、何だか嫌な予感が…。

「気になるところはちょこっと書き直すで。」と言っていましたが、全く違う台本になりそうで怖いです。

 

そんな心配もありつつ、今回はみつえの恋のお話がメインになりそうな「おちょやん」。

みつえは予想していた通り、福助とお付き合いをしているようです。

二人は一緒になることを決めているようですが、縁談話が持ち上がるなど事態は複雑になってきました。

二人を応援することにした千代ですが、これからどうなることやら…。

シズは福富のことを敵視しており、それは福富側も同じです。

ライバルから親戚関係になることはあるのでしょうか?

 

親は子どもの幸せを願うものだと信じてる千代。

でもそんなに簡単にはいかなさそうです。

千代がどうやってシズを説得するのか、次回も楽しみです♪

<< 第50話 あらすじ 第52話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【おちょやん】見逃し視聴/動画配信はU-NEXT

第51のおちょやんを見逃したら、
U-NEXTで無料視聴するのがおすすめです。

おちょやんはレンタル作品ですが、
無料で600円分のUーNEXTポイントがもらえ、そのポイントを使って見逃し分を視聴することができます!

▼「おちょやん」をU-NEXTで視聴したい方はこちら

U-NEXTは、1ヶ月以内に解約すれば無料で視聴できます。違約金もありません。

NHK以外でNHKオンデマンドが観られるのは、UーNXETだけです。

エール(朝ドラ)を見逃し動画配信で視聴する方法はこれ!再放送日はいつ?2020年上半期の朝ドラ『エール』が放送されます。 激動の昭和という時代に、音楽の力で人と人とを結びつけたある夫婦の物語です。 ...

↑この記事で、おちょやんの再放送無料で動画を観る方法についてまとめています。
ぜひご覧ください。

<< 第50話 あらすじ 第52話 >>

\全話ネタバレはこちら/

あらすじ 第51話 2月15日(月)|予想

鶴亀家庭劇の初興行は、大盛況のうちに幕を閉じ、次の公演はひと月後と決まった。

一平(成田凌)は、以前却下された台本を書き直し、千之助(星田英利)に次の興行はこれをやりたいと伝える。それは「母に捧ぐる記」という題名で、母親の無償の愛を描いた台本だった。

そんな最中、シズ(篠原涼子)のひとり娘、みつえ(東野絢香)に縁談話が持ち上がる。しかし千代(杉咲花)は、みつえの本当に好きな人が一平だと思い込み…

引用:Yahoo!テレビ欄

スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝ドラ【エール】の見逃し動画を無料で視聴する方法はこちら。

見逃し動画を観る
↑再放送もこちらで確認できます。

その他、スカーレット全話あらすじとキャスト記事も公開中。

あらすじ全話キャスト

スポンサーリンク