おかえりモネ

【おかえりモネ】ネタバレ第109話(10月14日)亮の帰りを待つ百音たち|朝ドラあらすじ考察口コミ

スポンサーリンク

【おかえりモネ】ネタバレ|第109話 10月14日(木)

夜になると、百音の予測通り気仙沼市は風が強まり、海は大しけとなります。

そこへ、滋郎から「亮が乗っている船が低気圧にはまって動けなくなっている」との連絡が入りました。

百音は、野坂や内田と連携し、天候を分析して打開策を探ることにします。

その後、亮の船が動けなくなっていることを未知に伝える百音。

 

百音のところに悠人と未知がやって来ます。

忙しくしている百音に、二人はなかなか声を掛けられません。

一息ついた百音は、ようやく未知と悠人の存在に気が付きます。

亮のことを心配する未知は、「漁師になることをやめて、島に縛られるのはやめよってもっと早く言えばよかった…。私は何も話せてない」と泣き出しました。

それを聞いた百音はたまらなくなり、野坂たちに打開策はないのか電話で訴えます。

すると近くにいた朝岡が、「私たちは予言者ではないので、祈ることしかできません。これ以上何もできないのです」と言われ、百音はようやく落ち着きを取り戻しました。

 

その頃、新次が漁業組合に来ていました。

新次は亮の船に指示を出し、何とか絶えるよう告げます。

その日の深夜、亮の帰りを待つ百音のもとに一本の電話が掛かってくるのでした。

<< 第108話 あらすじ 第110話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【おかえりモネ】感想|第109話 10月14日(木)

滋郎さんがもうちょっと早くに指示を出してくれていればこんなことにはならなかったのに!と腹を立ててもしょうがありませんね…。

でも、亮が乗る船だけは港に戻ってくれないなんてひどすぎますよ!

亮はどうなってしまうのでしょう?

 

未知はものすごく後悔していましたね。

もっとたくさん話しておけばよかったと、今さらながら思うのでしょう。

一方百音は、そんな妹を見ていても立っても居られなくなり、野坂たちに助けを求めました。

そんな時に朝岡さんから「ただ祈るしかできない」と言われてしまいましたね。

これまでも災害はたくさん起きました。

画面を通して祈ることしかできなかった百音ですが、実際に知り合いが乗っている船が転覆しそうだと思うと、祈ってだけはいられない気持ちがよくわかります。

 

百音にかかってきた電話は誰からだったのでしょうか?

亮の無事を伝えるものであればいいのですが、もしその逆だったら辛すぎます。

どうか無事であってほしいと私も祈っています!

<< 第108話 あらすじ 第110話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【おかえりモネ】見逃し視聴/動画配信はU-NEXT

第109のおかえりモネを見逃したら、
U-NEXTで無料視聴するのがおすすめです。

おかえりモネはレンタル作品ですが、
無料で600円分のUーNEXTポイントがもらえ、そのポイントを使って見逃し分を視聴することができます!

▼「おかえりモネ」をU-NEXTで視聴したい方はこちら

U-NEXTは、1ヶ月以内に解約すれば無料で視聴できます。違約金もありません。

NHK以外でNHKオンデマンドが観られるのは、UーNXETだけです。

【おかえりモネ】見逃し配信や無料で動画を視聴する方法はこれ!再放送や放送日についても「しまった!おかえりモネの第○話を見逃した!」 「朝ドラが録画できてなかっただと!?」 となった方に読んでいただきたいページです...

↑この記事で、おかえりモネの再放送無料で動画を観る方法についてまとめています。
ぜひご覧ください。

<< 第108話 あらすじ 第110話 >>

\全話ネタバレはこちら/

あらすじ 第109話 10月14日(木)|予想

夜、百音(清原果耶)の予測通り気仙沼市は風が強まり、海は大しけとなる。そこへ、滋郎(菅原大吉)から「亮(永瀬廉)が乗っている船が低気圧にはまって動けなくなっている」との連絡が入る。

百音は、野坂(森田望智)、内田(清水尋也)とも連携し、天候を分析して打開策を探る。

未知(蒔田彩珠)をはじめとする永浦家の面々、幼なじみたち、そして新次(浅野忠信)は、それぞれの場所で亮の無事を祈り続ける。

引用:Yahoo!テレビ欄

スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝ドラ【エール】の見逃し動画を無料で視聴する方法はこちら。

見逃し動画を観る
↑再放送もこちらで確認できます。

その他、スカーレット全話あらすじとキャスト記事も公開中。

あらすじ全話キャスト

スポンサーリンク