おかえりモネ

【おかえりモネ】ネタバレ第42話(7月13日)百音の嘘|朝ドラあらすじ考察口コミ

スポンサーリンク

【おかえりモネ】ネタバレ|第42話 7月13日(火)

ついに気象予報士試験に合格した百音。

喜び勇んでサヤカに報告しようとしますが、いざ彼女を目の前にすると合格を告げられなくなってしまいました。

夜になり、百音は妹の未知に電話で合格を報告します。

未知にこれからどうするのか尋ねられ、百音は答えられません。

 

翌日、地元の材木業者を呼んで、木の保管場所についての説明会が開かれます。

その際にサヤカが、「診療所などを作った時点で私の資産は底をついています。だから恥ずかしいお話ですが、私が木材を保管することはできないんです。」と告げ、協力を仰ぎました。

しかし、50年もの長期にわたり保存できかどうかわからないと、名乗り出る業者はありません

 

その日、サヤカは百音の試験結果について尋ねました。

百音はサヤカに落ちたと嘘を付きます

翌日になり、サヤカは菅波に探りを入れるため診療所を訪れました。

そこで、百音が合格したことを確信します。

 

一方百音は、課長の家には木の蔵があることを知りました。

そこで木の保管はできないのか尋ねます。

課長は「自分の子どもの代まで木を保管するよう頼むのは難しい」と話しました。

 

そして迎えたヒバ伐採の日。

樹齢300年のヒバを切ります。

最初はサヤカと百音が木にのこぎりの刃をあてるのでした。

<< 第41話 あらすじ 第43話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【おかえりモネ】感想|第42話 7月13日(火)

百音がサヤカさんに本当のことを言えなくなったのは、何となくわかります。

でも、嘘を付かれた方は傷ついたと思いますよ…。

サヤカさんは百音が考えているよりもずっと強い人です。

だから、早く本当のことを百音の口から告げてほしいと思いました。

 

サヤカさんが菅波先生のところへ行き、話をしているシーンが面白かったですね~♪

「彼女に何もしていません」と話す菅波に、サヤカさんが「あんなに仲いいのに、何もしないほうが問題ですよ」って、サヤカさんだからこそ言える一言です。

でも、菅波先生はまったく耳に届いていない様子…。

まったく鈍感ですね!

いい加減、百音と菅波先生の恋の物語が進行してほしい♪

 

ついにヒバの木を伐採し、これから百音はどうするつもりなのか?

嘘は早めに訂正したほうがいいですよ。

サヤカさんもきっとわかってくれます。

勇気を出して、ガンバレ百音

<< 第41話 あらすじ 第43話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【おかえりモネ】見逃し視聴/動画配信はU-NEXT

第42のおかえりモネを見逃したら、
U-NEXTで無料視聴するのがおすすめです。

おかえりモネはレンタル作品ですが、
無料で600円分のUーNEXTポイントがもらえ、そのポイントを使って見逃し分を視聴することができます!

▼「おかえりモネ」をU-NEXTで視聴したい方はこちら

U-NEXTは、1ヶ月以内に解約すれば無料で視聴できます。違約金もありません。

NHK以外でNHKオンデマンドが観られるのは、UーNXETだけです。

エール(朝ドラ)を見逃し動画配信で視聴する方法はこれ!再放送日はいつ?2020年上半期の朝ドラ『エール』が放送されます。 激動の昭和という時代に、音楽の力で人と人とを結びつけたある夫婦の物語です。 ...

↑この記事で、おかえりモネの再放送無料で動画を観る方法についてまとめています。
ぜひご覧ください。

<< 第41話 あらすじ 第43話 >>

\全話ネタバレはこちら/

あらすじ 第42話 7月13日(火)|予想

ついに気象予報士試験に合格した百音(清原果耶)は、喜び勇んでサヤカ(夏木マリ)に報告しようとするが、いざサヤカを目の前にして、なぜか合格を告げられなくなってしまう。

さらに、サヤカについてあることが分かり、ますます言い出(だ)せなくなってしまう百音。

しかし、サヤカは菅波(坂口健太郎)に探りを入れるなどして、百音が合格したことを察していた。そして迎えたヒバ伐採の日……。

引用:Yahoo!テレビ欄

スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝ドラ【エール】の見逃し動画を無料で視聴する方法はこちら。

見逃し動画を観る
↑再放送もこちらで確認できます。

その他、スカーレット全話あらすじとキャスト記事も公開中。

あらすじ全話キャスト

スポンサーリンク