スカーレット

スカーレット第68話(12月17日)|あらすじ・ネタバレ・考察

スポンサーリンク

『スカーレット』あらすじ|第68話 12月17日(火)

十代田が一人で奮闘する姿を見て、「自分も手伝いたかった…」と泣き出す喜美子。

すると十代田は、何も言わずに商品開発室を出て行きます。

しばらくして戻ってきた十代田は、ろくろの前に喜美子を座らせました。

そして、喜美子にコーヒー茶碗を作ってみるよう促す十代田。

喜美子はろくろに礼をして、コーヒー茶碗を作り始めました。

丁寧に形作っていく喜美子を横で見守る十代田。

ようやく出来上がったのですが、十代田が作ったコーヒー茶碗と比べると、全く別物になってしまいます。

同じものを作れるようもう一度挑戦する喜美子ですが、何度やってもうまくいかずイライラが募ります。

「人と同じものを作るには、かなりの年月がかかる」と言って、結局は十代田が作ることになりました。

喜美子は「私は負けたってこと?」と尋ねます。

すると十代田は、「勝ち負けではなく、絵付けも陶芸も作った人の心が伝わるもの。だから使う相手の顔を思い浮かべながら作ればいい」と言いました。

十代田は、喜美子にもう一種類のコーヒー茶碗10個を作るよう頼みます。

商品開発室を出て行ったのは、喜美子が代わりに作ることを信作の父親に伝えるためでした。

やる気を出した喜美子ですが、全く同じものを10個作るのは大変な作業です。

その日は家に帰らず、一晩かかって作ることを実家に連絡する喜美子。

それを知った常治は、怒り出そうとします。

すると直子が、給金が上がることを報告しました。

副班長となって、その分の手当てがつく直子。
直子の話は終わっても、喜美子を心配して気が気ではない常治は、マツに様子を見てくるよう言います。

差し入れを持って丸熊陶業を訪れたマツが商品開発室を開けると、十代田は布団にくるまって床で寝ていました。

喜美子は黙々と作業を続け、その姿を見て感動するマツ。

そして朝になり、ようやく10個のコーヒー茶碗を完成させた喜美子でした。

<<第67話 あらすじ 第69話>>

『スカーレット』感想|第68話 12月17日(火)

十代田が突然商品開発室を出て行った時は、怒ってしまったのかとびっくりしましたね。

しかし実は、喜美子がコーヒー茶碗をかわりに10個作ってもいいかと、信作の父親に許可をもらっていたと知って、十代田は本当に誠実な人だと感心しました。

真面目でやさしい十代田に、どんどん惹かれていきます。

これまで負けず嫌いの喜美子は、何事にも戦う気持ちで挑んできました。

しかし「作っている人の気持ちが、作品に伝わるんや」と、大切なことを十代田から教えてもらい、これからの作品作りに大きな影響を与えそうで楽しみです。

今回初めて、喜美子が陶芸で自分の作品を作り上げました。

これから喜美子の陶芸家への大きな一歩を見た気がして、ワクワクしました。

何事にも真剣に向き合う喜美子の姿に感動です!

そんな喜美子を心配する常治の慌てぶりと言ったら、毎度ながら見ていて面白かったです。

喜美子と十代田のことが気になるくせに自分では様子を見にいかず、マツに行かせるところが常治らしく可愛らしくて好きです。

そして一晩かかってやっと完成したコーヒー茶碗。

喜美子の初作品を見て、十代田が納得してくれればいいなと思います。

思いっきり喜美子を褒めてあげてほしいです!

<<第67話 あらすじ 第69>>

『スカーレット』見逃し視聴/動画配信はU-NEXT

第68話のスカーレットを見逃したら、
U-NEXTで無料視聴するのがおすすめです。

初めてU-NEXTに登録する方は、
無料ポイント分でNHKオンデマンドを視聴できますよ~

スカーレット|見逃し動画配信で視聴する方法まとめ!再放送日はいつ?2019年下半期の朝ドラ『スカーレット』が放送されていますね。 ドラマ名の「スカーレット」のごとく、熱い想いをもってヒロイン戸田恵...

↑この記事で、スカーレットの再放送無料で動画を観る方法についてまとめています。
ぜひご覧ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スカーレット見逃し動画を無料で視聴する方法はこちら。

見逃し動画を観る
↑再放送もこちらで確認できます。

その他、スカーレット全話あらすじとキャスト記事も公開中。

あらすじ全話キャスト

スポンサーリンク