スカーレット

スカーレットのロケ地・撮影場所全部まとめ!人気の聖地巡礼場所は?

スポンサーリンク

朝ドラ『スカーレット』が2019年下半期作品として放送されています。

この記事では、『スカーレット』のロケ地・撮影場所について、主要な場所からマイナーな場所までを一気にまとめています。

ロケ地として使われたエピソードを一緒に紹介しているので、
『こんなシーンあったなぁ』と思い出に浸りながらご覧ください♪

(この記事作成するのすごく楽しかった…!私も滋賀県の聖地巡礼を企画しようか迷い中です…!)

【スカーレット】ロケ地・撮影場所ー人気&主要スポットー

琵琶湖岸…始まりの地

みなさん覚えてますか?
みんなのお父ちゃん、信楽のジョージこと常治父ちゃんが家族を連れてやってきた場所

 

この投稿をInstagramで見る

 

#スカーレット #琵琶湖

朝ドラ「スカーレット」(@scarlet_nhk)がシェアした投稿 –


川原家の物語の出発点とも言える、滋賀県長浜市の琵琶湖です。

大阪から逃げてきて、お父ちゃんが「ここで大切な家族と暮らす」決意をした場所でもあります。

「海やぁ~~~」「ってここ海ちゃうで」

という名シーンが思い出されますね~★

追記:最終回でも琵琶湖が


なんと、最終回にも琵琶湖が…(泣)

感動の涙涙のシーンでした…!

黒川公民館…幼馴染との出会い

チビ喜美子が、チビ照子&チビ信作に出会った場所です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yumiko(@gussan626)がシェアした投稿

給食に大喜びしていた喜美子、
字が読めなくて驚かれた喜美子。

照子に「お友達になってあげても良いよ」と言われたのに
「友達はいらん、忙しい」と答えた喜美ちゃんが懐かしいですね。

出会った頃の信作はまだまだ静かで大人しい子でした♪

黒川公民館は、滋賀県ではなく兵庫県にあるのですがスカーレットにはなくてはならないロケ地ですよね。

黒川公民館は、一般開放&貸し出しをしている施設です。

年末年始以外は基本的に開放されていますが、臨時休業もあるそうなので念の為連絡してから訪れると良いでしょう。

住所:
〒666-0101 川西市黒川字谷垣内295番地

電話:
072-738-0107

開館時間:
午前9時から午後5時30分まで

休館日:
12月29日から1月3日まで。
※但し都合により臨時に休館することがあります。

 

岩尾池…イケナイこと

ここは、天真爛漫な喜美子もびっくりな照子との一幕が描かれた場所です。

可愛いふたりですよね~~おませさんな照子がかわいらしくてキュンとしてしまいました♪
(大阪篇で喜美子がこの話をぶり返すのがまた面白かったですね!)

そしてこのシーンは、みなさん色んな思いで観ていたのではないかなーと思います。

幼いふたりが恋について話すなんとも可愛いシーンでもありますが、照子が幼くして戦争で兄を失った悲しみや苦しみも描かれたシーンでしたよね。

岩尾池の一本杉は、滋賀県の指定自然記念物となっており、多くの観光客が訪れる場所でもあるそうですよ。

住所:
滋賀県甲賀市甲南町杉谷字柏ヶ辻3755-1

アクセス :
JR草津線・甲南駅からタクシーで15分。
【車】新名神高速・甲南ICから南に1.4km、「岩附神社前」を右折し、2.2km行き三叉路を左折、さらに県道132号を南に2.7km。

 

湖南市の夕日…視聴率1位の名シーン

正確な位置がわからない(下に追記あり)のが悔しいところですが、ここはぜひとも訪れたい場所です。

喜美子が家族のためにひとり大阪へ旅立つシーンの撮影が行われました。


ここで拾ったキレイな色の信楽焼のカケラは、喜美子の心を支え、ちや子さんや八郎、ジョージ富士川とのつながりでも登場します。

喜美ちゃんに勇気を与えた湖南市の風景、ここからの景色を一度観てみたいです。

湖南市のどこなのかが詳しくわからなかったのが悔しいのですが…

わかる人いたら教えて下さい…!

追記:

滋賀県民の方で「八丈岩(三雲城跡)では?」と情報提供をしてくださった方がいらっしゃいました。

「確証はない」とのことでしたが、三雲城跡(みくもじょうあと)と八丈岩(はちじょういわ)について調べてみると、結構似ていましたよ…!

正確な撮影場所とは言えませんが、気になる方は一度行かれても良いかもしれません♪

 

宗陶苑…丸熊陶業①

喜美子と八郎の出会いの場所、丸熊陶業です。

そして、喜美子が大好きなフカ先生(深野真仙)との出会いの場でもあります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kouki Kan(@kouki0919)がシェアした投稿

照子や敏春(照子の夫)との絡みも面白かったですし、喜美ちゃんの成長はこの丸熊陶業に支えてもらった部分も大きいと思います。

宗陶苑は、江戸時代に築窯された日本最大規模の登り窯で、現在でも信楽焼を作り続けている窯元です。

お皿やコップ、たぬきが購入できるだけでなく、陶芸体験も実施されています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

my(@my160118)がシェアした投稿

住所 滋賀県甲賀市信楽町長野1423-13
TEL 0748-82-0316
OPEN 8:30~17:30
休業日 不定休
料金
アクセス 信楽高原鐵道・信楽線「信楽駅」下車、徒歩20分
URL http://www.shigarakiyaki.co.jp/

 

山文製陶所…丸熊陶業②

丸熊陶業のロケ地にはもう一つあります。それが山文(やまぶん)製陶所です。

山文製陶所は、丸熊陶業の外観に使われている撮影場所です。

信楽焼の窯元で、現在でも製造販売をしていますよ。


住所: 滋賀県甲賀市信楽町長野938-1
TEL: 0748-82-0910
担当者: 今井
製造品目: 花器/壺/傘立て/花入れ
休業日: 日曜、祝祭日

スポンサーリンク




【スカーレット】ロケ地・撮影場所ーマイナー&その他スポットー

旧鎌掛小学校…喜美子の叶わぬ学生生活

喜美子が中学卒業してすぐに働いたのと対象的に、照子と信作は高校に進学しました。

そのふたりが通う高校旧鎌掛小学校です。


照子も信作も予想通り高校生活もこじらせてて、ふふっと笑ってしまいましたが、

照子から届いた手紙をみた、高校に行きたくても行けなかった喜美ちゃんの表情がなんとも切なかったですよね。

旧鎌掛小学校は2001年に廃校になった小学校で、ドラマや映画の撮影がよく行われています。

またテレビアニメ「中二病でも恋がしたい!」の主人公たちが通う高校のモデルとなった学校で、ファンにはたまらないスポットだそうですよ。

所在地 〒529-1631滋賀県蒲生郡日野町鎌掛2362
営業時間 土日祝日の10~16時
お問い合わせ先 0748-53-9087
アクセス 公共交通機関
近江鉄道本線 日野駅 レンタサイクルで 36分近江鉄道本線 日野駅 タクシー(車)で 12分
WEBサイト http://kougenclub.shiga-saku.net/

 

畑の棚田…日常風景

こちらは、信楽の日常風景に使われている町と棚田です。

(マイナーではないのですが、お馴染みすぎて目立たないかな…?と思いマイナースポットにしました)

 

この投稿をInstagramで見る

 

朝ドラ「スカーレット」(@scarlet_nhk)がシェアした投稿

チビ喜美子~中学生喜美子のあたりでよく登場した場所ですので、その頃の物語がぶわ~っと思い出されるところですよね。

「喜美子がどんな世界で暮らしていたのか」を感じるにはもってこいのロケ地だと思います。

住所:
〒520-1144 滋賀県高島市畑856

電話:
0740-33-7101(公社)びわ湖高島観光協会

アクセス:
JR近江高島駅から畑線バスで「畑」下車、徒歩約5分

 

東映太秦映画村…日常風景

東映太秦映画村は、エキストラが募集されていたこと&戸田恵梨香さんが撮影しているのを見かけた!という情報があったことから、ロケ地認定されています。

個人的には「大阪篇の町並みだろうな~」と思うのですが、正式に公表されているわけではないんですよね~


東映太秦映画は京都にありますし、大阪篇で間違いないだろうと思いますが、情報ある人いたら教えて下さい♪

住所:
京都府京都市右京区太秦東蜂岡町10

電話:
075-864-7716

開館日:
年末年始と休村日(2020年1月14日~24日)を除く日

開館時間:
9:00~17:00
※時期によって変動あり

 

陶器神社…火祭りと照子&信作

陶器神社は、フカ先生との思い出の火祭りが撮影された場所でもあり、

チビ照子がチビ信作を呼び出した場所でもあるのです。

フカ先生が急に「先に行ってて」と道を戻り始めたのには大爆笑でした(笑)

喜美子と八郎にとっては、素敵すぎるフカ先生と別れの地でもありますね。

この陶器神社は、愛宕山頂に位置する信楽焼の中心点とも言うべき場所だそうで、

陶器が埋まっている道があったり、陶器で作られた狛犬(こまいぬ)がいたりと、陶器の町らしい神社になっています。

住所:
〒529-1851 滋賀県甲賀市信楽町長野

 

鶏鳴の滝…草間さんと喜美子

滋賀県甲賀市にある『鶏鳴の滝』もスカーレットのロケ地となりました。


先ほど紹介した『滋賀県湖南市』の名シーンと同じ日に放送された場所です。

喜美ちゃんが大阪に行く前、決意を固めるシーンの直前にこの『鶏鳴の滝』を通っていました。

住所:
〒528-0001  滋賀県甲賀市信楽町神山

この周辺で合計8つの滝があり、『鶏鳴の滝』は比較的行きやすい場所にあるようで、10台ほど停められる駐車場も付近にあります。

信楽らしく、たぬきが道案内してくれているようです♪

スポンサーリンク




【スカーレット】ロケ地を地域ごとにまとめ!

さて、ここまで11箇所ロケ地・撮影場所をご紹介してきました。

場所が点在していましたので、簡単に地域ごとにまとめてみたいと思います。

滋賀県甲賀市

  1. 岩尾池…イケナイこと
  2. 宗陶苑…丸熊陶業①
  3. 山文製陶所…丸熊陶業②
  4. 陶器神社…火祭りと照子&信作
  5. 鶏鳴の滝…草間さんと喜美子

滋賀県長浜市

琵琶湖岸…始まりの地

滋賀県高島市

畑の棚田…信楽の日常風景

滋賀県湖南市

湖南市の夕日…視聴率1位の名シーン

滋賀県蒲生郡

旧鎌掛小学校…喜美子の叶わぬ学生生活

兵庫県川西市

黒川公民館…幼馴染との出会い

京都府京都市

東映太秦映画村…日常風景

【スカーレット】聖地巡礼ーラッピング電車ー

朝ドラ『スカーレット』の舞台となった滋賀県甲賀市信楽町では、朝ドラ決定を記念して、ラッピング電車を走らせています。

信楽高原鉄道は、貴生川駅から信楽駅までを走る約14.7kmの鉄道です。

貴生川駅までは、JR草津駅から草津線に乗り換えていくことができます。

貴生川駅から信楽駅までは約25分。

スカーレットに染まった車内だけではなく、窓からのぞく美しい信楽の風景を存分に楽しむことができます。

2020年3月28日(最終回放送日)まで運行予定です。

【スカーレット】聖地巡礼ー忘れちゃいけない八郎沼ー

そしてこちらは、ちょっとした聖地巡礼ポイントです(笑)

十代田八郎がスカーレットファンの中で熱い時期がありましたね。喜美子との恋愛、そして結婚までを描いた第10週~12週あたりです。


八郎を演じる松下洸平さんがNHK報道番組『あさイチ』に出演した際、#八郎沼というワードにふれられるくらいまで盛り上がっていました(今も継続中…)

その盛り上がりの中で、『八郎沼が実在する』と話題になり、八郎沼が密かな聖地巡礼地として広まっています。

【スカーレット】八郎沼と八郎潟の場所はどこ?聖地巡礼の行き方!こんにちは、どら子です。 スカーレットファンの皆様、12月13日(金)放送のあさイチはご覧になりましたか? 八郎役の松下洸平...

気になる方はぜひチェックしてみてくださいね♪

【スカーレット】をもう一度観るには?見逃し視聴/動画配信はU-NEXT

スカーレットの撮影地が懐かしい…!
行ってみたいけどいけない!
けど振り返りたい…!

…という人は、
U-NEXTで無料視聴するのをおすすめします。

初めてU-NEXTに登録する方は、
無料ポイント分でNHKオンデマンドを視聴できますよ~

スカーレットを見逃し動画配信で視聴する方法まとめ!再放送日はいつ?2019年下半期の朝ドラ『スカーレット』が放送されていますね。 ドラマ名の「スカーレット」のごとく、熱い想いをもってヒロイン戸田恵...

↑この記事で、スカーレットの再放送無料で動画を観る方法についてまとめています。
ぜひご覧ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝ドラ【エール】の見逃し動画を無料で視聴する方法はこちら。

見逃し動画を観る
↑再放送もこちらで確認できます。

その他、スカーレット全話あらすじとキャスト記事も公開中。

あらすじ全話キャスト

スポンサーリンク