スカーレット

スカーレット照子(大島優子)の実在モデルは誰?|家系図

スポンサーリンク

こんにちは、どら子です。

朝ドラ『スカーレット』に登場するヒロイン・喜美子の親友(幼馴染)役として登場するのが、熊谷照子大野信作のふたり。

照子は女優の大島優子さんが演じます。

今回は、熊谷照子の実在モデルについて調べてみました。

喜美子の親友・熊谷照子のモデルは奥田家

喜美子の親友・熊谷照子の実在モデルについて調べてみました。

調べていくと、熊谷照子の実在モデルについての情報は特に見つけることができませんでした。

しかし、熊谷照子の家である「丸熊陶芸」は滋賀県に存在する宗陶宛さんがモデルになっているという情報を見つけました。

宗陶宛は信楽にある窯元で、江戸時代につくられた日本最大級の登り窯を保有しているそうです。

実際に見に行くことができ、窯を見てみると窯には「丸熊」と書かれています。

しかし、これはスカーレットの中の設定である「丸熊陶業」のためのもので、完全にドラマ仕様だそうです。

照子の実在モデルの情報はありいませんでしたが、照子の夫である熊谷敏春には実在モデルがいたのかもしれないとされています。

照子と結婚をして、丸熊陶業を改革しようとしたとてもエネルギッシュな敏春。

そんな敏春は大塚オーミ陶業の社長である奥田實さんではないかという情報があります。

つまり、熊谷照子も奥田家の奥さんをモデルにされているのか、、、?

熊谷照子のスカーレットでの役柄

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

⚱ 熊谷照子 #大島優子 #朝ドラ #スカーレット

朝ドラ「スカーレット」(@scarlet_nhk)がシェアした投稿 –

熊谷照子は喜美子の同級生かつ幼馴染。

信楽で一番大きな窯元「丸熊陶業」のお嬢様。

勝ち気で融通の利かない性格で、友達作りが苦手でだそうです。

照子は21歳の時に、現在の夫である熊谷敏春とお見合い結婚をしました。

熊谷照子を演じるのは大島優子

続いて、熊谷照子を演じている女優・大島優子さんについて調べていきます。

大島優子さんは1988年10月17日生まれで31歳の女優さんです。

1996年、母親からの勧めで、子役として芸能活動を開始されたそうです。

2006年「第二期AKB追加メンバーオーディション」に合格し、同年4月、国民的アイドルグループAKB48として活動を始められます。

AKB48ではセンターを務めたこともあり、日本国民から大変人気がありました。

2014年にそのAKB48グループを多くのファンとメンバーに惜しまれながら卒業。

卒業後、ソロ活動や女優として活躍を開始されました。

2017年7月には芸能界を一時休業し、海外留学をされていました。

帰国後、芸能活動を再開し現在も数々の作品に出演され、活躍を続けられています。

幼少期役・横溝菜帆ちゃん

大島優子さん演じる熊谷照子の幼少期役を演じたのは、子役・横溝菜帆ちゃんです。

照子が15歳になるタイミングで大島優子さんにバトンタッチをしました。

横溝菜帆ちゃんは2008年3月27日生まれ、現在小学生の子役さんです。

3歳から子役として活動を開始されていて、2012年NHK大河ドラマ「平清盛」に出演。

他にも数々のドラマ作品に加え、多数のCMにも出演されています。

2017年には、映画「兄に愛されすぎて困ってます」で土屋太鳳さん演じるせとかの幼少期役を演じ、とても愛らしいお二人のツーショットも話題になりました。

また2018年7月期放送のTBS系「義母と娘のブルース」で娘の幼少期役を演じ、注目を集めました。

まだ小学生だとゆうのに数々の作品に出演されて、大注目を浴びている横溝菜帆ちゃん。

今後、芸能界での活躍がとても楽しみですね。

スカーレット照子(大島優子)の実在モデルは誰?まとめ

今回は、スカーレットの主人公・喜美子の幼馴染である熊谷照子の実在モデルについて。

また、演じている大島優子さん、幼少期役の横溝菜帆ちゃんについて調べてきました。

熊谷照子の実在モデ情報は存在しませんでが、照子の夫・敏春の実在モデルから考えると、奥田家ではないかということです。

照子を演じる大島優子さんと横溝菜帆ちゃん。

お二方とも現在大活躍されている女優さんと子役さんで今後のお二人の活躍、ドラマの中での演技に大注目です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スカーレット見逃し動画を無料で視聴する方法はこちら。

見逃し動画を観る
↑再放送もこちらで確認できます。

その他、スカーレット全話あらすじとキャスト記事も公開中。

あらすじ全話キャスト

スポンサーリンク