エール

【エール】ネタバレ第113話(11月18日)舞台音楽を手掛ける裕一|朝ドラあらすじ考察口コミ

スポンサーリンク

【エール】ネタバレ|第113話 11月18日(水)

娘の将来を心配した音が、見合いの話を華にします。

しかし華は、「心配しないで。自分で見つけるから!」と断りました。

一年半前まで、華は渉と交際していました。

子どもの頃から野球を続けてきた渉の夢は、プロ野球選手になること。

しかしプロにはなれず、サラリーマンとしての就職が決まっています。

華は彼に就職祝いの赤いネクタイを贈りました。

すると渉は、ネクタイを華に返して「別れてくれ!」と告げます。

彼はプロになれなかったことで人生に失望していました。

そんな渉に華は「私が支えるから、夢に向かってもう一度頑張ろう!」と言いますが、渉は華の前から去っていくのでした。

 

一方、数々のラジオドラマをヒットさせた池田は、その腕を見込まれて大きなエンターテイメント会社にヘッドハンティングされていました。

そんな池田から、一緒に仕事をやろうと誘われた裕一。

池田の次の作品は、喜劇の大物総出演のミュージカルで、裕一はその舞台音楽を手掛けることになりました。

西洋音楽を学んできた裕一にとって念願の仕事です。

 

ロカビリー歌手をしている患者のアキラを担当することとなった華は、彼の言葉や行動に翻弄されっぱなしです。

悩む華に同僚看護師が声を掛けてくれました。

華は真面目な性格の自分が嫌でしょうがありません。

「私、幸せになれるのかな…」と不安を口にする華に、「大丈夫、私も幸せになれたんだし。」と、同僚が結婚することを打ち明けます。

仲の良い同僚が来月には仕事を辞めることを知り、衝撃を受けた華は見合いを受ける決心を固めました。

 

家に帰った華はそこのことをさっそく音に伝えます。

音は「この間紹介した人でいいの?」と尋ねると、「何でもいい!」と答える華。

驚いた音は、華が見合いをすることを裕一に伝えます。

すると裕一は動揺し、「僕が見合いの席に立ち会う!」と言い出しました。

音と裕一がもめていると、そこへ華がやって来ます。

そして、渉に渡すはずだった赤いネクタイを捨ててほしいと音に伝える華。

華は「見合いはやっぱりやめて、自分で相手を見つける!重い女はもうやめた。私、軽い女になる!」と決意を口にします。

音は「その考えが重いのよ…」と言いますが、華は軽い女になるために歩みだすのでした。

<< 第112話 あらすじ 第114話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【エール】感想|第113話 11月18日(水)

アキラがギターを弾きながら歌う姿は素敵でしたね!

あんな甘い声でハッピーバースデーの歌を歌われたら、惚れちゃいますよ~。

また彼の歌声を聞きたいです!!

 

一方裕一は、ミュージカル音楽を作ることになりメチャクチャうれしそうでしたね♪

ようやく念願が叶った感じです。

何曲もの長い曲を作って大変だと思いますが、裕一はワクワクがとまらない様子でした。

どんな素敵な音楽が出来上がるのか、今から楽しみです。

 

そして華が渉とお付き合いをしていたことが判明!

好きだった人とお付き合いができてよかったよかったと喜んでいると、渉にフラれた過去があったとは…。

華は優しくて真面目でイイ子なんですが、少々重すぎるところがあるのかもしれませんね。

同僚が結婚して独身看護師の最年長になってしまった華。

これには焦りを感じるのがよくわかります。

でも結婚はとても大事なことなので、慎重に事を進めてほしいと思いました。

軽い女になると宣言した華ですが、次回はどういったことが起こるのか?

重い女を脱却した華が気になります!

<< 第112話 あらすじ 第114話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【エール】見逃し視聴/動画配信はU-NEXT

第113のエールを見逃したら、
U-NEXTで無料視聴するのがおすすめです。

エールはレンタル作品ですが、
無料で600円分のUーNEXTポイントがもらえ、そのポイントを使って見逃し分を視聴することができます!

▼「エール」をU-NEXTで視聴したい方はこちら

U-NEXTは、1ヶ月以内に解約すれば無料で視聴できます。違約金もありません。

NHK以外でNHKオンデマンドが観られるのは、UーNXETだけです。

エール(朝ドラ)を見逃し動画配信で視聴する方法はこれ!再放送日はいつ?2020年上半期の朝ドラ『エール』が放送されます。 激動の昭和という時代に、音楽の力で人と人とを結びつけたある夫婦の物語です。 ...

↑この記事で、エールの再放送無料で動画を観る方法についてまとめています。
ぜひご覧ください。

<< 第112話 あらすじ 第114話 >>

\全話ネタバレはこちら/

あらすじ 第113話 11月18日(水)|予想

数々のラジオドラマをヒットさせた池田(北村有起哉)はその腕を見込まれて、大きなエンターテイメント会社にヘッドハンティングされる。

池田から一緒にやろうと誘われて、裕一(窪田正孝)は池田の次の作品、喜劇の大物総出演のミュージカルの曲を手掛けることになる。

一方、華(古川琴音)は、将来を心配して音(二階堂ふみ)が持ってくるお見合いの話を断っていたが、ある日職場の先輩が結婚すると知って…

引用:Yahoo!テレビ欄

スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝ドラ【エール】の見逃し動画を無料で視聴する方法はこちら。

見逃し動画を観る
↑再放送もこちらで確認できます。

その他、スカーレット全話あらすじとキャスト記事も公開中。

あらすじ全話キャスト

スポンサーリンク