エール

【エール】ネタバレ第25話(5月1日)演奏会の成功が…|朝ドラあらすじ考察口コミ

スポンサーリンク

【エール】ネタバレ|第25話 5月1日(金)

鶴亀からの持ち込み企画で行うことになった、豊橋のホールでの演奏会の当日を迎える裕一たち。

気合を入れて練習しすぎたせいで、音はうまく声が出せなくなっていました。

不安を感じる音に、「僕も一緒だ。」と裕一はやさしく手を握ります。

そしてついに演奏会の幕が開きました。

裕一が作曲した曲が次々に演奏され、最後は梅が作詞した曲を音が歌います。

震えながらも舞台に立つ音。

優しいメロディーにのせて、音は精一杯歌います。

梅が一生懸命に書いてくれた詩を家族のために歌うのですが、途中で声が出なくなってしまいました。

すると裕一は演奏をいったん中断し、「声が出なくてもいい。心から歌えばきっと思いが伝わるから大丈夫。」と声を掛けます。

観客にも説明し、再び演奏会が始まりました。

観客は温かい気持ちで音の歌声に耳を傾け、最後は拍手喝さいを受けて演奏会は無事終了しました。

 

後日、「鶴亀が金を持ち逃げした!」と光子たちに急いで伝える音。

音は演奏会で得たお金で東京に行くつもりでしたが、光子は「いい勉強になったわね。もともとお金はお母さんが出すつもりだったから…」と声を掛けます。

お金を持ち逃げされたにもかかわらず、「音さんと一緒に舞台に立てたからいい。」と、裕一は笑っています。

その後、音たちはみんなで海に行きました。

吟は、海に向かって「東京でいい人見つけるからね!」と叫び、梅は必ず作家になると誓います。

音は海に向かって歌を歌い、光子は「お父さんもきっと喜んでるわ。」と微笑みました。

すると裕一は、「音さんを産んでくれてくれてありがとうございます!」と海に向かって叫び、みんなを笑わせます。

翌日、吟と音は東京へ、そして裕一は福島に帰っていきました。

その頃、有名作曲家の小山田耕作は裕一が演奏会を成功させた記事を読んで、後継者がようやく見つかりそうだと楽しみにするのでした。

<< 第24 あらすじ 第26話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【エール】感想|第25話 5月1日(金)

志村けんさんがドラマの最後に登場し、驚きと涙が止まりませんでした。

志村さんが演じた小山田耕作は、裕一が子どもの頃から目標にしていた日本を代表する作曲家です。

そんなすごい方に知ってもらうことができて、裕一もうれしいでしょうね。

このドラマが志村さんのテレビドラマ初出演の作品だそうで、そして本作が遺作となってしまいました…。

志村さんの今後の登場はあるのかと、心から期待し楽しみにしています。

 

そしてついに演奏会が開かれましたね。

演奏会での裕一は堂々としていて、メチャクチャかっこよかったです。

震える音の手をそっと握る裕一に、キュンキュンしました♪

舞台の上で音をしっかりサポートし、あの様子を見た光子はホッとしたことでしょう。

演奏会は成功に終わり、めでたしめでたし…で終われるかと思っていたら、やっぱり鶴亀は詐欺師だったようですね。

演奏会で設けたお金を持ち逃げされて音は怒り心頭でしたが、裕一は全く気にしていないようでした…。(笑)

幼い頃から何不自由なく暮らしてきた裕一。

しかし結婚すれば家族を養う必要がありますよ!

これからは、音がしっかりお金については管理をしてあげないといけなかもしれませんね。

音は東京へ、裕一は福島に帰り、今後二人がどうなるのか要チェックです!

<< 第24 あらすじ 第26話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【エール】ネタバレ予想編|第5話 4月5日(金)

三郎(唐沢寿明)から届いた電報を読んだ裕一(窪田正孝)や音(二階堂ふみ)たちは、三郎が無事福島の家族を説得できたと理解して、安堵(あんど)する。

そして、いよいよ鶴亀(古館伊知郎)からの持ち込み企画で行うことになった豊橋のホールでの演奏会の当日を迎える。

これまで準備を進めてきた二人は、緊張しながらもそれぞれの音楽を披露する。

演奏会のことは新聞でも取り上げられ、それを読んでいたのは意外な人物だった…。

引用:Yahoo!テレビ欄 

【エール】みんなの感想|第25話 5月1日(金)

※志村けんさんへのコメントのみ掲載させていただきます。

志村さんが亡くなって早ひと月余り。
2枚目の満面の笑顔を見る限り、とても志村さんが亡くなったとは思えません。
でも現実には志村さんはもうこの世には居ません。
加藤茶さんの言葉を借りる様で大変恐縮ですが、日本の宝をドリフの宝を奪ったコロナウイルスが憎い!と今日の放送を視聴し思いました

立ってるだけ小山田耕三さんという人が偉大な人なんだと思えましたし、ゆっくりとした重みのある声が、更にそう思わせました。志村けんさんは、コメディアンであり、役者なんですね。志村けんさんの凄さが伝わりました。

志村さんがテレビに映るたびに「なんだほらやっぱり生きてるじゃん!」て言ってしまう…
ぜーんぜん信じられません未だに。

今でもまだ悲しい…
朝ドラ観てて志村さんが出られた途端泣いてしまった…
本当にまだ辛いです。

志村さんの思い見届けます

わ〜!
撮影の合間の笑顔が号泣
あさイチに切り替わって近江ちゃんうるうるしてるし、本当にいらっしゃらないのかまだ信じられません。

演技もとても自然でした。
志村さんのシーン目に焼き付けたいです。

志村けんさん、一瞬のシーンでも普段と全く違い重々しい雰囲気を醸し出していて素晴らしい演技でした。エールに関わる皆様、志村けんさんの新たな渋い一面を見せて下さり有難うございました。もっと役者志村けんを見たかったです。残りのシーンも噛み締めて観させて頂きます。楽しみにしています。

何が難しいって「人を笑わせる」っていう一番難しい事を長年なさってきた方だから俳優やっても様になるだろうなァって思ってたけど本当にぴったりおさまってる。

かえすがえすコロナに斃れたのが残年泣き顔

また出てくるかな
楽しみに待ってます
志村けんは永遠です!

志村さんが亡くなられたのは、本当に残念ですが、みんなが悲しい顔をしているのを志村さんは決して見たいとは思ってないと思うので、志村さんの遺作を「笑って観る」事にしますにやにやした顔イイね

朝イチの朝ドラ受けで、近江アナが思わず涙ぐんでいました。しかも、いつもなら博多華丸大吉さんいるのに、リモートだからスタジオに一人で余計に寂しいと。実感ないですよね。

<< 第24 あらすじ 第26話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【エール】見逃し視聴/動画配信はU-NEXT

第25話のエールを見逃したら、
U-NEXTで無料視聴するのがおすすめです。

エールはレンタル作品ですが、
無料で600円分のUーNEXTポイントがもらえ、そのポイントを使って見逃し分を視聴することができます!

▼「エール」をU-NEXTで視聴したい方はこちら

U-NEXTは、1ヶ月以内に解約すれば無料で視聴できます。違約金もありません。

NHK以外でNHKオンデマンドが観られるのは、UーNXETだけです。

エール(朝ドラ)を見逃し動画配信で視聴する方法はこれ!再放送日はいつ?2020年上半期の朝ドラ『エール』が放送されます。 激動の昭和という時代に、音楽の力で人と人とを結びつけたある夫婦の物語です。 ...

↑この記事で、エールの再放送無料で動画を観る方法についてまとめています。
ぜひご覧ください。

<< 第24 あらすじ 第26話 >>

\全話ネタバレはこちら/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝ドラ【エール】の見逃し動画を無料で視聴する方法はこちら。

見逃し動画を観る
↑再放送もこちらで確認できます。

その他、スカーレット全話あらすじとキャスト記事も公開中。

あらすじ全話キャスト

スポンサーリンク