エール

【エール】ネタバレ第47話(6月2日)高梨からの作曲依頼|朝ドラあらすじ考察口コミ

スポンサーリンク

【エール】ネタバレ|第47話 6月2日(火)

木枯は、自身のヒット曲『酒は涙か溜息か』を作詞した高梨一太郎を裕一に紹介します。

裕一の『福島行進曲』を聞いて、自分の詞の『船頭可愛いや』に曲をつけて欲しいと頼みに来た高梨。

さっそく家に帰った裕一は、作曲に取り掛かります。

そこへ、音がお茶を運んできました。

音は記念公演に向けて稽古に励んでいますが、なかなかうまくいっていません。

そんな音に、優しい言葉をかける裕一。

翌日、『椿姫』の練習中に失敗ばかりしてしまった音は、居残りでひとり練習に励んでいました。

そこへ、環がやって来て、「息を吸うタイミングが違うのよ。」と、歌うコツをアドバイスしてくれます。

そして、パリで『椿姫』をしたときのレコードをプレゼントしてくれました。

その頃裕一は、高梨が書いた詩に曲を付けたものを廿日市に見せます。

すると廿日市は、高梨が詩を担当したと知るとすぐに採用してくれました。

しかし「これが最後のチャンスだから!」と言われる裕一。

もし売れなければ、契約金を一括で返済するよう言われて、裕一は焦ります。

その後、裕一は久志と共に鉄男が働く店へと向かいます。

そこは、以前にみんなで食事をしたことのあるおでん屋でした。

おでん屋の店主が故郷へ帰ることになり、店を引き継いだ鉄男。

後日、レコーディングスタジオにはなぜか、久志と鉄男の姿がありました。

二人とも、『船頭可愛いや』を芸者が歌うと裕一から聞き、芸者見たさにやって来たのでした。

しかし、やって来たのは下駄屋の娘です。

どうせ顔は見えないのだから、芸者と言うことにして下駄屋の娘に歌わせようと、廿日市の魂胆でした。

落ち込む久志と鉄男ですが、下駄屋の娘の歌声は素晴らしく、裕一も久志も鉄男も感動します。

こうして出来上がったレコードですが、またまた大ヒットとはなりませんでした。

廿日市から宣告されていたこともあり、裕一は最大の危機を迎えたのでした。

<< 第46話 あらすじ 第48話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【エール】感想|第47話 6月2日(火)

前回、おでん屋のおじさんが鉄男に相談があると言っていましたが、店を引き継いでほしという内容だったんですね!

おでん屋の格好をした鉄男も素敵でした♪

でも夢である作詞家への道は、絶対に捨てないでくださいね!

 

一方音は、練習に励んでいますが、なかなかうまく歌えないようですね。

まわりからは千鶴子と比べられて、音がかわいそう…。

そんな音に、環がアドバイスしてくれました。

彼女がそばにいてくれるだけで、何だか安心できます♪

体力作りに歌の練習に忙しい音ですが、夫である裕一に最大のピンチが訪れようとしています…。

それは、契約打ち切りです。

しかもこれまでもらった給料の全額返金…。

無理やり2年目は契約してもらったので、次はもう契約続行はないかと思われ、これから裕一も音もどうなってしまうのか…。

せっかくきっかけをつかめるように、木枯が高梨を紹介してくれたのに、どうして裕一の曲は売れないのですかね?

いい歌だと思うのですが…。

このピンチをどう乗り切るのか?

次回も見逃せません!

<< 第46話 あらすじ 第48話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【エール】ネタバレ予想編|第47話 6月2日(火)

木枯(野田洋次郎)が自身のヒット曲「酒は涙か溜息か」を作詞した高梨一太郎(ノゾエ征爾)を裕一(窪田正孝)に紹介するために連れてくる。

高梨は裕一の「福島行進曲」を聞いて、自分の詞の「船頭可愛いや」に曲をつけて欲しいと頼みに来たのだ。

一方、音(二階堂ふみ)は記念公演に向けて稽古に励むが、なかなかうまくいかない。

居残りでひとり練習をしていると、環(柴咲コウ)が現れコツをアドバイスして音を励ます。

そして…引用:Yahoo!テレビ欄

【エール】みんなの感想|第47話 6月2日(火)

#朝ドラエール #木枯 さんなんていい人なんだ😃❤️”高梨先生と君が作る曲を僕も聴いて見たいんだ”と嬉しい言葉。
高梨先生も福島行進曲を評価してくれてるし、”船頭可愛いや”の歌詞を見て #裕一 さんも柔らかい表情(*^◯^*)

高梨一太郎。モデルは『酒は涙か溜息か』の作詞者・高橋掬太郎だろう。函館日日新聞で働くかたわら、文筆家として活動していた。昭和6(1931)年の『酒は…』でその名を大いに高め、昭和8年上京する。上京後も本名の「菊太郎」で活動していたが、昭和12年「掬太郎」に改名する。 #朝ドラエール #エール

【高橋掬太郎】木枯正人が裕一に紹介してくれた高梨一太郎。名前の語感から見て、モデルは高橋掬太郎(きくたろう)と思われます。古賀政男の「酒は涙か溜息か」の作詞を手掛けた作詞家です。これ以上解説すると今週のネタバレっぽくなりそうなので、それでも構わない人のみググりましょう。笑

音ちゃん。環さんから再びレコードをもらって、本当に良かったですね。少女時代役の清水香帆ちゃんより、二階堂ふみちゃんの方が感激してますね。

#朝ドラエール #木枯 さんなんていい人なんだ😃❤️”高梨先生と君が作る曲を僕も聴いて見たいんだ”と嬉しい言葉。
高梨先生も福島行進曲を評価してくれてるし、”船頭可愛いや”の歌詞を見て #裕一 さんも柔らかい表情(*^◯^*)

写真右
福島三羽烏の驚きのお顔…
私もなりました!!マーク

下駄屋の娘さん

上手すぎ複数の音符キラキラキラキラ

裕一2作目
世に出て欲しかった。

また売れなくてショックでした(TT)

初ヒットは、なんの曲なのーーー??!!

可愛い声にうっとりしました目がハートの笑顔2つのハート

芸者さんよりお安くてもちゃんと探してきてたまにさすがですキラキラ

でも部外者に「旧交を温めないでよー」で終わる廿日市さんやっぱりテキトーなんだから笑

ちゃっかり来てる福島仲間、面白過ぎる!(^o^)おでんやさんでのやり取りも笑った(^w^)

失礼ながら井上希美さんのことこれまで存じ上げなかったんですが、あまりにお顔も歌声も美しいと思い調べたら、劇団四季とか。ガチ本物じゃないですか(^^;

<< 第46話 あらすじ 第48話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【エール】見逃し視聴/動画配信はU-NEXT

第47話のエールを見逃したら、
U-NEXTで無料視聴するのがおすすめです。

エールはレンタル作品ですが、
無料で600円分のUーNEXTポイントがもらえ、そのポイントを使って見逃し分を視聴することができます!

▼「エール」をU-NEXTで視聴したい方はこちら

U-NEXTは、1ヶ月以内に解約すれば無料で視聴できます。違約金もありません。

NHK以外でNHKオンデマンドが観られるのは、UーNXETだけです。

エール(朝ドラ)を見逃し動画配信で視聴する方法はこれ!再放送日はいつ?2020年上半期の朝ドラ『エール』が放送されます。 激動の昭和という時代に、音楽の力で人と人とを結びつけたある夫婦の物語です。 ...

↑この記事で、エールの再放送無料で動画を観る方法についてまとめています。
ぜひご覧ください。

<< 第46話 あらすじ 第48話 >>

\全話ネタバレはこちら/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝ドラ【エール】の見逃し動画を無料で視聴する方法はこちら。

見逃し動画を観る
↑再放送もこちらで確認できます。

その他、スカーレット全話あらすじとキャスト記事も公開中。

あらすじ全話キャスト

スポンサーリンク