おちょやん

【おちょやん】ネタバレ第73話(3月17日)取材依頼|朝ドラあらすじ考察口コミ

スポンサーリンク

【おちょやん】ネタバレ|第73話 3月17日(水)

千代に幸せになってほしいと願うテルヲは、鶴亀株式会社の社長のもとを訪ねます。

「このままでは千代は自分の人生を棒に振ってしまう!」と、女優を首にしてほしいと頼むテルヲに社長は「あんたは何もわかってない」と告げました。

次にテルヲは、千之助に会いに行きます。

千之助は「あいつは相手の魅力を引き出すことができる女優や。一緒に芝居をすると心地よくて楽しくなる。自分から輝く役者ではないが、ええ役者や…」と言われ、テルヲは泣き出します。

 

テルヲが「来月の鶴亀家庭劇の芝居を見たい!」と岡安のシズに頼むと、「宗助さんを助けてもらったからいいですよ。」と、すんなり頼みを受け入れてくれます。

その後テルヲは一平のところを訪れ、「千代のことをよろしくお願いします!」と頭を下げました。

自分が娘を幸せにできなかった分、大事にしてやってほしいと頼むテルヲ。

一平は「芝居を見に来てください。千代のことを見てやってください。」と告げるのでした。

 

その翌日、鶴亀家庭劇の噂を聞きつけた東京の演劇雑誌の取材がやって来ました。

その様子を外からテルヲが見ています。

すると、テルヲを探しに借金取りもやってきました。

借金取りはテルヲが金を持っていないことを知っており、かわりに千代からふんだくろうとします。

それを必死に引き止めるテルヲ。

その光景を見ていた千代は、たまらない気持ちになるのでした。

<< 第72話 あらすじ 第74話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【おちょやん】感想|第73話 3月17日(水)

借金がもうないと思っていたのですが、やはりまだ借金は返せてないようです。

最後の最後まで千代に迷惑をかけて、テルヲはどういうつもりでしょうか?

しかも東京から雑誌の取材が来ている最中だというのに…、タイミングが悪すぎます。

千代はテルヲがまたも借金があると知ってどれだけ悲しかったことでしょう。

最後くらいは千代に親らしいことをしてほしいです。

 

まだ千代の芝居を一度も見ていないテルヲ。

千之助が話していた通り、千代は周りを包み込む素晴らしい演技をします。

それをテルヲに見てほしかったのに…。(涙)

借金取りは、千代から金をふんだくるつもりです。

彼女の人生はいつもテルヲに邪魔されてばかり!

これから千代はどうなってしまうのか?

そしてテルヲもどうなるのか、次回も見逃せません。

<< 第72話 あらすじ 第74話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【おちょやん】見逃し視聴/動画配信はU-NEXT

第73のおちょやんを見逃したら、
U-NEXTで無料視聴するのがおすすめです。

おちょやんはレンタル作品ですが、
無料で600円分のUーNEXTポイントがもらえ、そのポイントを使って見逃し分を視聴することができます!

▼「おちょやん」をU-NEXTで視聴したい方はこちら

U-NEXTは、1ヶ月以内に解約すれば無料で視聴できます。違約金もありません。

NHK以外でNHKオンデマンドが観られるのは、UーNXETだけです。

エール(朝ドラ)を見逃し動画配信で視聴する方法はこれ!再放送日はいつ?2020年上半期の朝ドラ『エール』が放送されます。 激動の昭和という時代に、音楽の力で人と人とを結びつけたある夫婦の物語です。 ...

↑この記事で、おちょやんの再放送無料で動画を観る方法についてまとめています。
ぜひご覧ください。

<< 第72話 あらすじ 第74話 >>

\全話ネタバレはこちら/

あらすじ 第73話 3月17日(水)|予想

千代(杉咲花)には、良いお母ちゃんになって幸せになってほしいと本気で願うテルヲ(トータス松本)。千代に女優を辞めさせようと考え、向かった先は鶴亀株式会社の社長、大山鶴蔵(中村鴈治郎)のもとだった。

さらに、千之助(星田英利)のいる居酒屋・水月を再び訪ね、あることをお願いする。一方、鶴亀家庭劇の評判を聞きつけ、東京の演劇雑誌から取材依頼が舞い込む。

熊田(西川忠志)を含め、喜びに沸く劇団員たちだったが…

引用:Yahoo!テレビ欄

スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝ドラ【エール】の見逃し動画を無料で視聴する方法はこちら。

見逃し動画を観る
↑再放送もこちらで確認できます。

その他、スカーレット全話あらすじとキャスト記事も公開中。

あらすじ全話キャスト

スポンサーリンク