おちょやん

【おちょやん】ネタバレ第98話(4月21日)ふさぎ込む千代|朝ドラあらすじ考察口コミ

スポンサーリンク

【おちょやん】ネタバレ|第98話 4月21日(水)

灯子が妊娠していることを知った千代はふさぎ込み、芝居の稽古も行こうとしません。

そんな千代の見舞いにやって来た香里。

彼女は灯子が妊娠しているのを知っていました。

香里は一平と千代が一緒になる前、本気で一平に恋していたことを打ち明けます。

そして「ここが正念場や、しっかりし!」と励ます香里。

それを聞いた千代は香里が持ってきたバナナを口にし、灯子のところへ自分の代わりに行ってもらうよう頼みました。

 

その頃、一平は灯子のところを訪れていました。

なぜ妊娠していることを相談してくれなかったのか尋ねる一平。

灯子は「自分一人で育てます。だから生ませてください」と頼みます。

一平がお腹が大きいのにどうやって暮らしていく気か尋ねると、「お金をください。愛情はいりませんから」ときっぱり答える灯子。

「私は千代さんから一平さんを奪うことだけはしたくない。もしそんなことになれば、お腹の子と一緒に死ぬ!」とさえ灯子は言いました。

それを家の外で聞いてしまった香里は、千代に一平と話し合うよう説得

 

一平はお金を貸してほしいとシズたちに頼みます。

みつえは一平に掴みかかり、「あんた千代がどんな気持ちかわかってるの!」と怒りを爆発させます。

そこへ寛治がやってきました。

千代からの手紙を持ってきた寛治。

中には離婚届が入っていました。

みつえは急いで千代のところへ行きます。

考え直すようみつえは説得しますが、千代は「もうええねん」と言います。

「もう一度だけ話しがしたい。だから稽古場で朝10時に待っている」と、みつえは一平からの伝言を伝えました。

<< 第97話 あらすじ 第99話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【おちょやん】感想|第98話 4月21日(水)

灯子も苦しんでいましたね。

千代から一平を取り上げたくない。

もしそんなことをすれば、お腹の子と一緒に死ぬとまで言いました。(涙)

それを聞いた千代は離婚を決意

もし千代と一平の間にも子どもがいたら、何かが違っていたんですかね…。

 

灯子も苦しみ、千代も苦しんでいます。

だからこそ一平が憎らしい

一平は千代ともう一度だけ話し合いたいようですが、千代はどうするつもりでしょうか?

部屋を掃除していた千代はもしかすると、家を出ていく気かもしれません。

灯子と一平のために、千代ならきっと道頓堀から遠く離れた地に一人で行きそうです。

どうしていつも千代は自分を犠牲にするのか…。

 

次回は、一平と千代が話し合いをできているのか絶対に見逃せません。

それに、二人が今後どのような関係になるのかも気になります!

<< 第97話 あらすじ 第99話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【おちょやん】見逃し視聴/動画配信はU-NEXT

第98のおちょやんを見逃したら、
U-NEXTで無料視聴するのがおすすめです。

おちょやんはレンタル作品ですが、
無料で600円分のUーNEXTポイントがもらえ、そのポイントを使って見逃し分を視聴することができます!

▼「おちょやん」をU-NEXTで視聴したい方はこちら

U-NEXTは、1ヶ月以内に解約すれば無料で視聴できます。違約金もありません。

NHK以外でNHKオンデマンドが観られるのは、UーNXETだけです。

エール(朝ドラ)を見逃し動画配信で視聴する方法はこれ!再放送日はいつ?2020年上半期の朝ドラ『エール』が放送されます。 激動の昭和という時代に、音楽の力で人と人とを結びつけたある夫婦の物語です。 ...

↑この記事で、おちょやんの再放送無料で動画を観る方法についてまとめています。
ぜひご覧ください。

<< 第97話 あらすじ 第99話 >>

\全話ネタバレはこちら/

あらすじ 第98話 4月21日(水)|予想

灯子と浮気をした一平(成田凌)のことを冷静に見る座長の妻としての千代(杉咲花)。

一平以上に苦しんでいる灯子の思いを想像し、嫉妬など忘れて本気で心配する千代。みつえに底抜けのアホと言われても、灯子に一平を許してもらうため、三人で会うことにする千代だった。

しかし、灯子の家の前で知った事実に言葉を失い、帰路につく。一平は家を出て、千代はふさぎ込む。寛治の制止を無視し、見舞いを届けに現れたのは香里だった…

引用:Yahoo!テレビ欄

スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝ドラ【エール】の見逃し動画を無料で視聴する方法はこちら。

見逃し動画を観る
↑再放送もこちらで確認できます。

その他、スカーレット全話あらすじとキャスト記事も公開中。

あらすじ全話キャスト

スポンサーリンク