おかえりモネ

【おかえりモネ】ネタバレ第40話(7月9日)亮の想い|朝ドラあらすじ考察口コミ

スポンサーリンク

【おかえりモネ】ネタバレ|第40話 7月9日(金)

新次が見つかった翌日、百音と亮は朝日を眺めながら語り合いました。

船乗りの亮は、まだ船の生活に慣れないと言います。

それでも海は嫌いになれない亮。

百音も同じ気持ちでした。

 

百音が気象予報士試験の勉強をする部屋で、幼なじみたちが集まります。

寺を継ぐ気がなかった三生ですが、大学を卒業後は家業を継ぐことを決めていました。

明日美は春から東京へ行きます。

みんなの話を聞いていた亮は「自分たちは親とは違う。どんな生き方をしてもいい。俺らが前を向くしかないんだ!」と語ります。

 

百音が登米に戻る前日、亜哉子は百音に自分の人生を引き合いにアドバイスをしました。

「好きなことをして生きなさい」と話す亜哉子。

自分が好きなことをして生きてきた分、娘にも自由に生きてほしいと言います。

「そのかわり、成人式の写真だけでも撮らせてあげてね」と付け加える亜哉子でした。

 

翌朝、百音は漁港近くの海沿いに一人でいる新次の姿を見つけます。

新次が自殺しようと考えているのではないかと思い、急いで引き止める百音。

しかし彼は船を見に来ただけで、新次は百音に「色々悪かったね」と謝ります。

百音は海を見て辛くなったりしないか尋ねました。

すると新次は「海に恨みはないから」と言います。

亮も同じことを言っていたことを思い出す百音。

 

登米に戻った百音は、試験まであと二日です。

縄跳びを飛びながら、「絶対に合格します!」と菅波に宣言する百音でした。

<< 第39話 あらすじ 第41話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【おかえりモネ】感想|第40話 7月9日(金)

亮や明日美たち幼馴染が語り合うシーンが印象深いです。

彼らはもう子供ではないですね。

それぞれの道を進みだしています。

三生は寺を継ぐことを決め、明日美は東京へ行くなど、自分がこうと決めた道を突き進んでほしいです。

そして亮も新次のことが心配ですが、自分が好きな船に乗り漁師を続けてほしいと思いました。

 

試験まであと二日

緊張しますね!

頑張る百音を見守る菅波医師にキュンとします。

あれは確実に大事な人を見守る目ですね~。

これからの二人に大注目です!

 

次週は「雨のち旅立ち」です。

試験あり、ヒバの伐採ありのお話で、そんな中で試験の結果がでます。

百音はこれからどういった道を進むのでしょうか?

サヤカさんに世話になり、山が好きになった百音。

菅波医師との関係も気になりますね~♪

<< 第39話 あらすじ 第41話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【おかえりモネ】見逃し視聴/動画配信はU-NEXT

第40のおかえりモネを見逃したら、
U-NEXTで無料視聴するのがおすすめです。

おかえりモネはレンタル作品ですが、
無料で600円分のUーNEXTポイントがもらえ、そのポイントを使って見逃し分を視聴することができます!

▼「おかえりモネ」をU-NEXTで視聴したい方はこちら

U-NEXTは、1ヶ月以内に解約すれば無料で視聴できます。違約金もありません。

NHK以外でNHKオンデマンドが観られるのは、UーNXETだけです。

【おかえりモネ】見逃し配信や無料で動画を視聴する方法はこれ!再放送や放送日についても「しまった!おかえりモネの第○話を見逃した!」 「朝ドラが録画できてなかっただと!?」 となった方に読んでいただきたいページです...

↑この記事で、おかえりモネの再放送無料で動画を観る方法についてまとめています。
ぜひご覧ください。

<< 第39話 あらすじ 第41話 >>

\全話ネタバレはこちら/

あらすじ 第40話 7月9日(金)|予想

新次(浅野忠信)が見つかった翌日、百音(清原果耶)が気象予報士試験の勉強をする部屋で、幼なじみたちはボードゲームを楽しんでいた。やがて、ふとしたことで、亮(永瀬廉)が、自分たちの世代の将来について語りだす。

百音が登米に戻る前日、亜哉子(鈴木京香)は、百音と未知(蒔田彩珠)に、自分の人生を引き合いに、アドバイスをする。

そして翌朝、百音は漁港近くの海沿いに、ひとりでいる新次の姿を見つけて…。

引用:Yahoo!テレビ欄

スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝ドラ【エール】の見逃し動画を無料で視聴する方法はこちら。

見逃し動画を観る
↑再放送もこちらで確認できます。

その他、スカーレット全話あらすじとキャスト記事も公開中。

あらすじ全話キャスト

スポンサーリンク