スカーレット

スカーレット第77話(12月27日)|あらすじ・ネタバレ・考察

スポンサーリンク

『スカーレット』あらすじ|第77話 12月27日(金)

鮫島を連れて帰ってきた直子は、彼と大阪で商売を始めると言い出します。

そために、東京の会社を辞めてきた二人。

特に何の商売をするかは決めておらず、「一発あてたら楽させたる」と意気込む直子。

これは相談ではなく決意だと宣言し、「これからの人生は、思うようにさせてもらう!」と嬉しそうに直子は話しました。

 

その後作業場で、直子はみんなが常治のために描いた皿を眺めます。

常治がいなくなり心の底から悲しんでいる直子ですが、これからは父親に何も言われずにすむと思うと、体が軽くなるのを感じていました。

自由を手に入れたんや!」と言って去っていく直子を見て、寂しそうな顔をする喜美子。


その夜眠っている武志を見て、喜美子は幼い頃の直子を思い出します。

空襲で自分が手を放してしまい、そのことがトラウマとなって癇癪を起したこともありました。

しかし今、自由を手にいれた直子。

“自由”という言葉が喜美子は気になって仕方がありません。

 

そして日曜になり、ジョージ富士川が信楽で実演会を行う日になります。

しかし武志が熱を出してしまい、ジョージ富士川を見に行くことを諦める喜美子。

一方その頃、信作は百合子と待ち合わせしていました。

信作は言い寄ってくる女性と一度は付き合うのですが、結局そのまま好きにはなれずに、相手と別れてばかりいました。

この日も相手の女性にふられるために、わざと百合子に彼女のふりをしてもらう信作。


翌日、ジョージ富士川の実演会を見てきた八郎はその話をします。

「喜美子にも、ジョージ富士川を見せやりたかった…」と話す八郎は、作業場へ喜美子を連れて行きました。

するとそこにいたのは世界的に有名なジョージ富士川で、喜美子は驚きすぎて後ずさりをするのでした。

<<第76話 あらすじ 第78話>>

『スカーレット』感想|第77話 12月27日(金)

結婚を宣言すると思いきや、商売を始めると告白した直子には驚かされましたね。

「一発あてて楽させたる!」って常治が言いそうなことで、正直不安しかありません…。

常治も色々な商売を転々として、結局大阪から信楽逃げてきました。

喜美子が一番常治に似ていると思っていたのですが、ここへきて直子が父親似だと判明し、川原家に波乱が起きそうで嫌な予感が漂っています。

どうか借金だけはしないよう頼みますよ!

そして信作と百合子が人気のないところで待ち合わせをしていた時にはドキッとして、まさかこの二人…と思っていると、百合子には彼女のふりをしてもらっているだけだったんですね。

しかし信作は百合子にまんざらでもない様子で、この先二人がいい感じになればいいなと思います。

 

そしてそして、ついに待ちに待ったジョージ富士川の登場です!

もう一生会えないと思っていたジョージ富士川が、なんと作業場に現れた時にはこんなにうれしいことはありませんよね。

喜美子も驚きすぎて声も出ず、まるでお化けを見た時のような表情をしていました。

これからジョージ富士川が喜美子にどう影響してくるのか、次回も気になります。

<<第76話 あらすじ 第78話>>

『スカーレット』見逃し視聴/動画配信はU-NEXT

第77話のスカーレットを見逃したら、
U-NEXTで無料視聴するのがおすすめです。

初めてU-NEXTに登録する方は、
無料ポイント分でNHKオンデマンドを視聴できますよ~

スカーレットを見逃し動画配信で視聴する方法まとめ!再放送日はいつ?2019年下半期の朝ドラ『スカーレット』が放送されていますね。 ドラマ名の「スカーレット」のごとく、熱い想いをもってヒロイン戸田恵...

↑この記事で、スカーレットの再放送無料で動画を観る方法についてまとめています。
ぜひご覧ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝ドラ【エール】の見逃し動画を無料で視聴する方法はこちら。

見逃し動画を観る
↑再放送もこちらで確認できます。

その他、スカーレット全話あらすじとキャスト記事も公開中。

あらすじ全話キャスト

スポンサーリンク