スカーレット

スカーレット第89話(1月17日)|あらすじ・ネタバレ・考察

スポンサーリンク

『スカーレット』あらすじ|第89話 1月17日(金)

三津に作陶を教える喜美子。

二人の仲はだんだん親密な関係となります。

八郎が喜美子との思い出話ばかりを三津にしていると知り、恥ずかしがる喜美子。

しかし何気なく「八郎さんのような人を好きになりたい」と三津から告げられて、喜美子は動揺します。

その夜、帰りの遅い百合子を喜美子が心配していると、そこへ一本の電話がかかってきました。

大阪にいる直子からの電話で、妊娠したと言います。

喜美子は信作の実家に電話をして、百合子に急いで帰ってくるよう伝えました。

しかしこの日は信作と百合子が川原家に結婚の挨拶をしようと準備をしていた日で、百合子は信作に訳も話さず走って家に帰ります。

これが後々語り継がれる、“信作結婚のご挨拶がなかなかできない”の始まりでした。

 

「結婚もしてないのに、妊娠ってどうなってるねん!」と怒り心頭の喜美子に、八郎は「それでも赤ちゃんが生まれることはめでたいことや。おめでとうって言ってあげよう」となだめます。

そこへ大阪から急遽、直子が帰ってきました。

妊娠五か月だと説明し、「赤ちゃんが生まれてくることもあるので、少しだけ用立ててほしい。」と頭を下げる直子と鮫島。

そんな二人を見て、喜美子は「おめでとう」と伝えて、鮫島には「直子のことをよろしくお願いします。」と笑顔で言います。

「家庭を持つんやから、しっかりな」と直子にも伝え、生まれてくる赤ちゃんを楽しみにする喜美子たち。

笑顔で話を聞いていたマツですが、地面に何かを見つけ表情が一変します。

箒を持って、鮫島を叩き始めるマツ。

そして今度は直子の頬を叩き、マツはそのまま自分の部屋へと入って行きました。

びっくりする喜美子たちですが、直子は諦めた表情をして、お腹にいれた砂袋をとり出すのでした。

<<第88話 あらすじ 第90話>>

『スカーレット』感想|第89話 1月17日(金)

信作と百合子、そして信作の両親との温かいやり取りに、朝から心がポッカポカになりました♪

やさしくて面白い大野家が、みんな大好きですよ!

アットホームな家庭に嫁げて、本当に百合子もよかったですね

と言いたいところですが、“信作結婚のご挨拶がなかなかできない”の始まりだそうなので、二人の結婚まではまだまだ先になりそうですね…。

 

それにしても、三津の「八郎さんのような人を好きになりたい」発言は、驚きましたね…。

あれはわざと?それともつい言ってしまった?

最近はどうも三津のことがわからず、何かを企んでいるとすれば末恐ろしい女性だと思って怖くてしょうがないです…。

素直で真っ直ぐな性格で、思ったことがすぐに口に出てしまっているだけならいいのですが、あざとい感じもして、まだまだ三津に気を許せていない私です。

 

それにしても声の出ないマツは、喋っていた頃よりも何倍も怖くてビックリしましたね。

あんなのような表情のマツは、初めて見たと思います!

地面に点々と落ちていた砂を見つけて、直子の企みに気付いたのだと思いますが、怒りを通り越して情けなくて仕方なかったのだと思います。

きっと大阪で始めた商売がうまくいっていないのだろうと想像がつきますが、これは絶対についてはいけない嘘で、喜美子は直子にどんな言葉を掛けるのか次回が気になります。

<<第88話 あらすじ 第90話>>

『スカーレット』見逃し視聴/動画配信はU-NEXT

第89話のスカーレットを見逃したら、
U-NEXTで無料視聴するのがおすすめです。

初めてU-NEXTに登録する方は、
無料ポイント分でNHKオンデマンドを視聴できますよ~

スカーレット|見逃し動画配信で視聴する方法まとめ!再放送日はいつ?2019年下半期の朝ドラ『スカーレット』が放送されていますね。 ドラマ名の「スカーレット」のごとく、熱い想いをもってヒロイン戸田恵...

↑この記事で、スカーレットの再放送無料で動画を観る方法についてまとめています。
ぜひご覧ください。

あらすじ 第89話 1月17日(金)|予想

喜美子(戸田恵梨香)は三津(黒島結菜)に作陶を教えながら、親密さを深める。

しかし三津から何気なく八郎(松下洸平)のような人を好きになりたいと告げられて動揺。

平静を装うが、八郎に対する気持ちも揺れる。

一方、百合子(福田麻由子)と信作(林遣都)が川原家への結婚挨拶を計画したところ、直子(桜庭ななみ)が突然、帰郷して妊娠を報告。

驚きつつも笑顔で迎える喜美子だが、マツ(富田靖子)が怒りに震えて立ち上がり…

引用:Yahoo!テレビ欄

さてさて、今話もなかなか面白そうですね…

喜美ちゃんと三津シーンからスタート。そして三津のマイペースさと素直さが光るようです。

でも三津の「八郎のような人を好きになりたい」って、言い方によっては小悪魔なんて言葉じゃ片付けられないくらいすごい性格の悪い女ともとれますが、逆に誠実っていう解釈もできなくないかな…と思いました。

だって好きに「なりたい」ですよ?「なりたい」は願望であって、なっていないわけです。
三津が好きなのは喜美子のような才能あふれる男。だから自分の心に素直な三津は、八郎のような人を好きになれないんです。

それを三津は自分でわかるから、「好きになりたい」って言ったのではないかな?と思うんです。

問題は、三津じゃなくて喜美子です。「八郎に対する気持ちも揺れる」って。えええ?!?
なんで八郎!三津に対してじゃなくて!?と思いますよね。

八郎に対するっていうのは……もしかしたら「(八郎をしんどくさせてしまう)自分が身を引いたほうが八郎のため」という思考なのかなと……

そうだとしたら、実在モデルの離婚ストーリーは「喜美子が身を引く」という形でスカーレットオリジナルストーリーに変換されることになりますね。はぁ~~嫌だ~~~

でも、この感じだとやっぱりそうはならない気がしますね!三津がどんなことをしようとも、思考やぶつかり合いの中心は「喜美子と八郎」です。「喜美子と八郎と三津」ではないんです。

スカーレット、深いな~~~深すぎるな~~~~

(というか、フカ先生いつ再登場するかな。それずっと待ちわびてるんですけど、なかなかずっとニアピンですね。ジョージ富士川に、弟子1号2号に)

そして一方の川原姉妹。結婚の報告かと思いきや、先に妊娠の報告ときましたか…さすが直子……想像通りの型破りぶりです。常治父ちゃんの駆け落ちくらいのパワーあります。それでこそ川原家の娘。

でもマツさんがどうやらお怒りのようで。「常治父ちゃんの代わりに私が…!」というような気持ちからでしょうか?それとも普通に母として?

いずれにしても怒る時に声が出るようになってるのかが一番気になるところです(笑)

信作と百合子、結婚報告目前に爆弾落とされて可哀想に…!でも君たちは大丈夫!たくさんの人に愛され大事にされて生きていける!★

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スカーレット見逃し動画を無料で視聴する方法はこちら。

見逃し動画を観る
↑再放送もこちらで確認できます。

その他、スカーレット全話あらすじとキャスト記事も公開中。

あらすじ全話キャスト

スポンサーリンク