エール

【エール】ネタバレ第32話(5月12日)鳴かず飛ばずの裕一|朝ドラあらすじ考察口コミ

スポンサーリンク

【エール】ネタバレ|第32話 5月12日(火)

契約から半年たっても曲が採用されず落ち込む裕一。

しかも「契約金は印税の前払い金で、曲が売れないと全額返さなければならない。」と、同期の木枯から聞いて不安になります。

 

一方、音楽学校に入学した音と同じクラスには、数々の賞をとっている夏目千鶴子がいました。

そのことを夕食の時に話すのですが、裕一はずっと浮かない顔をしています。

音は裕一に何かあったのだとすぐに勘付き、どうしたのか尋ねました。

「もし曲が採用されなければ、金を返す必要があるかもしれない…」と不安になっている裕一に、「そんなことは一言も書かれていない。」と、音は契約書を見せて安心させました。

 

翌日から学生生活をスタートさせた音は、プリンスの存在を知ります。

同じ学校に通う3年生のプリンスは、オペラ実習の授業中に千鶴子を指名して一緒に歌を歌います。

二人の歌声が教室に響き渡り、生徒たちはうっとしり。

記念公演の主役は千鶴子に決定だと皆が口々に噂するのでした。

 

この日、裕一は同期の木枯を連れて家に帰ってきます。

夕食を終えた後、二人は身の上話を始めました。

故郷の福岡から飛び出して上京してきた木枯。

裕一も故郷を捨てて東京に来ており、二人は同期で友人で良きライバルです

 

その翌日、音は一人でベンチに座っていた千鶴子に「一緒にお昼を食べよう。」と声を掛けます。

すると千鶴子は、「ライバルとは友達ごっこはしない…」と言い、音をびっくりさせました。

「千鶴子さんのように才能がある人でも、そんなこと思うんですね。」と音が言うと、「才能って言葉きらい。努力もしない人が使う言葉。」と千鶴子は言い放つのでした。

その頃、曲を書き上げた裕一は廿日市に見せようとします。

しかし廿日市の姿が見当たりません。

彼は木枯の作った曲のレコーディング中で、裕一は木枯の曲がレコードになると知って驚くのでした。

<< 第31話 あらすじ 第33話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【エール】感想|第32話 5月12日(火)

ついに音が音楽学校に通い始めました!

どんな人が学校には通っていて、どんなふうな感じなのかとワクワクしていると、謎のプリンスが登場。

彼は以前、音が公園で歌の練習をしている時にアドバイスをしてくれた男性だと思いますが、いったい何者でしょうか?

オペラの授業では、謎のプリンスが歌を披露してくれました。

何て素敵な歌声でしょう!

彼の歌声にうっとりとして、しばらく聞きほれてしまいました~♪

謎のプリンスを演じる山崎育三郎さんの声が大好きで、ぜひ毎回その歌声を披露していただきたいです。

 

一方裕一は、まだ曲が採用されていないようでかなり焦っています。

同期の木枯も同じように曲が採用されずに悩んでいたのですが、彼は一足先に曲が採用されてレコード化が決定のようです。

おめでとう!と言いたいところですが、裕一はこれに今まで以上の焦りを感じると思います。

同期で良きライバルに一足こされてしまい、ここから裕一は巻き返すことができるでしょうか?

裕一だったらきっと大丈夫だと信じていますよ!

音の同級生の千鶴子は、賞をとっている実力者で、音の良きライバルとなりそうです。

ライバルと共に音も裕一も成長していけるのか、次回も楽しみです!

<< 第31話 あらすじ 第33話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【エール】ネタバレ予想編|第32話 5月12日(火)

契約から半年。裕一(窪田正孝)の曲は、作っても作っても採用されず、「契約金は印税の前払い金で、曲が売れないと全額返さなければならない」という話を同期の木枯(野田洋次郎)から聞いた裕一は浮かない顔。

一方、音楽学校で学生生活をスタートさせた音(二階堂ふみ)は、夢に向かってはりきっていた。

ある日、オペラ実習の授業中、教室の後方から上級生のプリンス(山崎育三郎)が声をかけてくる…。

引用:Yahoo!テレビ欄

【エール】みんなの感想|第32話 5月12日(火)

動画で朝ドラ「エール」まとめて見たけど、RADWIMPSのボーカルの人が出てんのね。しかもセリフに「君の名前は?」とかあって、遊び心がw
音楽学校のプリンス役に、文字通りミュージカル王子の山崎育三郎さんも出てきた。昨年の「エリザベート」でのルキーニ、見事な狂言回しでしたよ~。

今日の回で裕一さんの傍に音さんがいてよかったな〜
ってつくづく思いました。
1人だったら契約金のことで悩みまくって曲作りに集中出来なかったでしょ?
1人でも生きては行けると思うけどやっぱ大好きな人が傍にいるのとでは違うよね☺

阿吽の呼吸とはこのことでしょうか😲何度聴いても惚れ惚れする美声ですね😌二人がその場にいるだけで、オペラかミュージカルの一場面になってしまう、そんな気がします😊

辻田真佐憲さんへのインタビュー。朝ドラ『エール』は、期せずして、政治と文化の関わりを考える見本になるだろうというお話。

「後世から見ると「この段階ならまだ抵抗できた」というのと「ここまで来たらもう逃れられない」というのを分ける線が明確にあるわけですよね。」

皆様のお着物、半襟の合わせ方もホント好き…
そして本職の歌…最高か…朝からレミゼ…
にしても名バイプレイヤーやら本職の声楽の方に「主人公だけじゃ話が成り立たない」とか「『才能』で努力を片付けるのが嫌」的なセリフを言わせるあたり、まじいい脚本だわ。

音のお料理はどんな味なんだろ。。。微妙なリアクションなのは馴染みのないお味噌のせい?!
木枯さん、オシャレだしステキなキャラクターだなぁ🥰

#朝ドラエール 出てくる若手女優さんの個性も経歴も色とりどりなところを見るにつけ、今回のヒロインオーディション凄かったんだろうな…と思ってしまうわけですね。

二階堂ふみと仲里依紗が同じ画面にいるのって強強で斬新でおもしろいな…。
育三郎さんの歌唱力もさすがだった。
#朝ドラエール

音さんのお味噌汁問題。
安隆父さんが元気だった頃の関内家のお味噌汁には、豆腐とワカメが入っているのを確認。
一方、アジフライ時には確認出来ず(既に食べたのかもですが…)。
具なし味噌汁は、大黒柱亡き後の光子母さんの教え(倹約)なのかも。

窪田正孝さんが大根役者なのか?朝ドラ「エール第30回で大きな旅行鞄の重量感無視の軽々と持ち歩く姿は、鞄の中身が「空っぽ」ですと言わんばかりである。潤沢な制作費にも関わらずNHKの制作統括監督が、何故、全く気に留めないのか?パントマイムや舞台経験者なら有り得ない、演技力不足だろう。

<< 第31話 あらすじ 第33話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【エール】見逃し視聴/動画配信はU-NEXT

第32話のエールを見逃したら、
U-NEXTで無料視聴するのがおすすめです。

エールはレンタル作品ですが、
無料で600円分のUーNEXTポイントがもらえ、そのポイントを使って見逃し分を視聴することができます!

▼「エール」をU-NEXTで視聴したい方はこちら

U-NEXTは、1ヶ月以内に解約すれば無料で視聴できます。違約金もありません。

NHK以外でNHKオンデマンドが観られるのは、UーNXETだけです。

エール(朝ドラ)を見逃し動画配信で視聴する方法はこれ!再放送日はいつ?2020年上半期の朝ドラ『エール』が放送されます。 激動の昭和という時代に、音楽の力で人と人とを結びつけたある夫婦の物語です。 ...

↑この記事で、エールの再放送無料で動画を観る方法についてまとめています。
ぜひご覧ください。

<< 第31話 あらすじ 第33話 >>

\全話ネタバレはこちら/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝ドラ【エール】の見逃し動画を無料で視聴する方法はこちら。

見逃し動画を観る
↑再放送もこちらで確認できます。

その他、スカーレット全話あらすじとキャスト記事も公開中。

あらすじ全話キャスト

スポンサーリンク