エール

【エール】ネタバレ第33話(5月13日)ライバルとの宴|朝ドラあらすじ考察口コミ

スポンサーリンク

【エール】ネタバレ|第33話 5月13日(水)

契約から半年たっても相変わらず曲が採用されない裕一でしたが、同期の木枯の曲が先にレコードになると聞いて、複雑な気持ちになります。

その頃レコーディングをしていた木枯ですが、自分の思ったようにならず彼もまた複雑な心境を抱いていました。

レコード会社の廊下ですれちがった裕一は、木枯に「おめでとう!先をこされちゃったな…」と声を掛けます。

すると木枯が、カフェーへと裕一を誘いました。

そこには若い女給がたくさんいて、裕一の横にぴったりと座って接客をします。

動揺する裕一に、「大衆が求める歌を作るには、大衆を知ることから始めることが大事だ。」と木枯は言いました。

 

その日、夜遅くに家に帰った裕一を音は起きて待っていました。

裕一は、カフェーに行ったことを内緒にしようとします。

しかし裕一の服に口紅がついていており、音は裕一が浮気をしていると勘違いし激怒しました。

すると裕一も怒り出し、二人は口論となります。

翌朝になってもまだ怒っている音に、裕一も対抗するように音の嫌いな納豆を目の前で食べて見せました。

 

そのまま学校へいき、歌の練習をしていた音ですが、裕一と喧嘩をしたこともありため息ばかりついています。

するとそこに、プリンスが現れました。

音に「ため息なんて似合わないな。姿勢を直すといいよ。」とアドバイスするプリンス。

その後、音とプリンスは学校近くの喫茶「バンブー」に立ち寄ります。

そこへ偶然、裕一もやって来ました。

プリンスは、裕一を見て驚きます。

そして「俺だよ俺、佐藤久志!」と名乗るプリンス。

裕一の小学校時代の同級生で、久々の再会を果たす裕一と久志でした。

<< 第32話 あらすじ 第34話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【エール】感想|第33話 5月13日(水)

曲が採用されてうれしいはずの木枯でしたが、自分が思っていたようにならなかったようで、プロの道も複雑ですね…。

でも、曲が採用されただけまだましです!

裕一の曲はまったく採用されず、このままではあっという間に一年が過ぎてしまいます…。

そんな裕一を見かねてか、木枯がカフェーに連れて行ってくれました。

カフェーでは、きれいな女性に鼻の下をのばす裕一がいました。

こんなところを音に見つかれば怒られるのに…と思っていると、すぐに音にばれてしまいましたね。(笑)

このことで二人は喧嘩し、まだ新婚の二人はこれからどうなるのでしょうか?

 

そんな時に音は、プリンスと二人っきりで喫茶に行きました。

音も対抗して浮気をするのかと冷や冷やしましたが、プリンスは裕一の小学校時代の同級生・佐藤久志だったことが判明!

子どものころから久志は少しめいたところがありましたもんね。(笑)

久志との再会を果たし、これからどうなっていくのか?

次回も楽しみです!

<< 第32話 あらすじ 第34話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【エール】ネタバレ予想編|第33話 5月13日(水)

契約から半年、相変わらず裕一(窪田正孝)のつくった曲が採用されないなか、先に同期の木枯(野田洋次郎)の曲がレコードになると聞いて、裕一は複雑な気分になる。

一方の木枯も、レコーディングで自分の思ったようにならず不機嫌な様子。

裕一を連れて気晴らしに夜のカフェーにやってくる。

女給たちの接客を受けて動揺する裕一だったが、木枯は「大衆が求める歌を作るには、大衆を知らなきゃ始まらない」と話す。

引用:Yahoo!テレビ欄

【エール】みんなの感想|第33話 5月13日(水)

大体いつも「あんなにうるさくしなくても良いのに」って思って観てる朝ドラエール、多分演出の方針なんだろうけど、全体的に芝居掛かった演技の中、野田洋次郎はナチュラルで非常に良い演技してるのよね。
ちょっと昭和の匂いが薄いかもだけど。

木枯らしさんの歌声が本当に素敵です。本業だから当たり前なんでしょうが、お話される声より高いのですね。裕一はぐうの音は出た。怒る音ちゃんの顔の圧が強い。喫茶バンブーのご夫婦はなんだか謎で可愛らしい

昨日は千鶴子さんに「天才って言葉嫌いよ」という強いカウンターがきたから音ちゃんが「ああ私ったら古山姓になっただのと浮かれていて恥ずかしい」と怒濤の練習が始まるのかと思ったら違いましたね(´・ω・`)違いましたね。君なりのサムシングは練習した先にあるものじゃないんですか #朝ドラエール

なんでもう音ちゃん慰められてるのwwwまだなんにも習得してないし、声だし3日くらいで「どうしたって千鶴子さんには追い付けないわ……」なの。謎の夫婦喧嘩でのど自慢しなくていいよ #朝ドラエール

ふみちゃんだけじゃなくて、ふみちゃんの姉妹役もレコード会社の秘書役の子もオーディションのような気がする。
玲奈好きなのだが、たぶんまんぷくもオーディションだったんだろうなと勝手に思っている。

朝ドラ「エール(33)」まとめ&感想
・曲を採用されるもイマイチ冴えない表情の木枯
・木枯、歌が上手い笑
・Yシャツに口紅ついているのを発見、鬼のような表情をみせる音口を開けて冷や汗をかいた笑顔
・裕一、久志とついに再会。

まあね、八丁味噌攻撃vs納豆攻撃が大人げないとの意見もチラホラあるが、モデルの古関先生は20歳、金子夫人は18歳で結婚されてますからね。その辺りは致し方ないのかな。

・やむを得ず当日の飲み会等となった場合は,帰宅後,速やかに音さんに「ありのまま」報告すべし。嘘は厳禁。
・カフェーやダンスホール等に行った場合は,音さんに「素直に」報告すべし。嘘はつかない。

・う そ を つ く な ! ! !

「はったり」というものもありますけれど,原則,それを使わずに生きた方が良いです。嘘は必ずほころびができますからね。以後,気をつけていただきたいですね。それにしても,夫婦喧嘩のシーンの窪田さん,きっと楽しくて仕方がなかったのでしょうね(笑)。

そうそう。夫婦喧嘩で裕一さんと音さんが別々の部屋で食べていたシーンがありましたが,小説では,その場面で吟さん(音さんのお姉さん)が八丁味噌を持ってきて,喧嘩をしている2人を見て唖然とするというシナリオが描かれていました。今回は割愛されたようですね。

<< 第32話 あらすじ 第34話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【エール】見逃し視聴/動画配信はU-NEXT

第33話のエールを見逃したら、
U-NEXTで無料視聴するのがおすすめです。

エールはレンタル作品ですが、
無料で600円分のUーNEXTポイントがもらえ、そのポイントを使って見逃し分を視聴することができます!

▼「エール」をU-NEXTで視聴したい方はこちら

U-NEXTは、1ヶ月以内に解約すれば無料で視聴できます。違約金もありません。

NHK以外でNHKオンデマンドが観られるのは、UーNXETだけです。

エール(朝ドラ)を見逃し動画配信で視聴する方法はこれ!再放送日はいつ?2020年上半期の朝ドラ『エール』が放送されます。 激動の昭和という時代に、音楽の力で人と人とを結びつけたある夫婦の物語です。 ...

↑この記事で、エールの再放送無料で動画を観る方法についてまとめています。
ぜひご覧ください。

<< 第32話 あらすじ 第34話 >>

\全話ネタバレはこちら/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝ドラ【エール】の見逃し動画を無料で視聴する方法はこちら。

見逃し動画を観る
↑再放送もこちらで確認できます。

その他、スカーレット全話あらすじとキャスト記事も公開中。

あらすじ全話キャスト

スポンサーリンク