エール

【エール】ネタバレ第44話(5月28日)冷たい態度の希穂子|朝ドラあらすじ考察口コミ

スポンサーリンク

【エール】ネタバレ|第44話 5月28日(木)

記念公演の最終選考まであとわずかの音。

そんな彼女がカフェーで女給をしたり、結婚もしていると知った千鶴子は「あなたみたいな強欲な人に負けるわけにはいかない。私のすべてをかけて、プリマドンナを勝ち取って見せる!」と宣戦布告します。

この日がカフェーで働く最後の日の音は、店のママから声を掛けられます。

店のママや希穂子が名残惜しそうに音と話をしていると、そこへ鉄男が「希穂子と話をしたい!」とやってきました。

「ちゃんと話がしたい!」と言う鉄男に、希穂子は「迷惑しているの…」と冷たい態度をとります。

福島を離れたのは鉄男のことが重荷になっていたからだと話し、鉄男に「お帰り下さい…」と希穂子は言いました。

 

希穂子から突き放された鉄男は、何も言わずにカフェーをあとにします。

その後、裕一の家で久志も呼んで三人で飲み明かすことにしました。

その時に、鉄男は自分で書いた詩を裕一に見せます。

福島行進曲』という恋の歌です。

それを見た裕一は、深く感動して涙を流しました。

福島を捨てて上京した裕一ですが、これまで一度も故郷を忘れたことはありません。

裕一は、「この詩に曲を付けさせてくれ!」と頼み、鉄男は「良い曲をつけてくれよ!」と託すのでした。

そして、早速鉄男の書いた詩に曲を付けた裕一は、翌日廿日市にその曲を見せます。

すると初めてOKが出ました。

こうして裕一のレコードが初めて吹き込まれることになります。

歌は久志が歌う予定でしたが、無名の学生を起用するのは難しく、別の女性が歌うことになりました。

上京して2年、ようやくプロの作曲家デビューを果たした裕一でした。

<< 第43話 あらすじ 第45話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【エール】感想|第44話 5月28日(木)

千鶴子からの宣戦布告は怖かったですね…。これまで音楽に人生をささげてきた千鶴子は、音がチャラチャラしているように映ったのかもしれません。

しかし、音も好きで女給として働いているわけではなく、勉強のためにしていることなのですが…。

音に対して敵対心を持ってしまった千鶴子は、どのようにして最終選考に挑むのか?気になります。

そして、鉄男と希穂子の関係は、修復することはありませんでした…。

わざと鉄男を遠ざけるように冷たい態度に出た希穂子。

切ないですね…。(涙)

二人を見た音は、男女の機微を学ぶことができたでしょうか?

失恋した鉄男ですが、彼の書いた詩がレコード化されました。

希穂子は聞いてくれていますかね?

そしてついに作曲家としてレコードデビューを果たした裕一。

久志が歌うことは叶いませんでしたが、きっとこれからチャンスはまだまだあると思います!

裕一はレコードを出し、順調に事が進み始めました。

あとは音が最終選考で主役の座を勝ち取るだけです。

次回、音がどのように歌を表現するのか楽しみに見たいと思います!

<< 第43話 あらすじ 第45話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【エール】ネタバレ予想編|第44話 5月28日(木)

音(二階堂ふみ)の記念公演の最終選考まであとわずか。

選考に向けて必死に練習する時期に、音がカフェーで働いたり、結婚もしていることをはじめて知って、千鶴子(小南満佑子)は「私のすべてをかけて、プリマドンナを勝ち取って見せる」と宣言する。

一方、鉄男(中村蒼)は再会した希穂子(入山法子)をたずねてカフェーにやってくる。
ちゃんと話がしたいと話す鉄男に、希穂子は冷たい態度をとる。

そして…引用:Yahoo!テレビ欄

【エール】みんなの感想|第44話 5月28日(木)

きのうからカフェの控え室に見える「1931」のカレンダー。「満洲事変」の起きた年。いまはまだ明るい雰囲気だけど、これから裕一も軍歌を作っていくのか。暗い。(ちなみに木枯くんの「酒は涙か溜息か」が大ヒットした年ですね)

迷惑なんですとわれてもほんとのところはまだ俺を好きなんじゃないかと誤解するのは自由だけど、その誤解を真実だと勘違いしてややこしくなるのがよくある恋愛の機微だかなんだかわからなくなる末期症状であるけど、鉄男と希穂子さんは、音のカフェ卒業とともにきっぱり終了になのか。

けっきょく音ちゃんの恋愛勉強は、大将ときほこさんを見たので完了したのかな?これで音楽ひとすじの勉強エリートちづこさんとは勝負あった、ということか?

何一つ諦めず全部を求めていく強欲を肯定していくスタイルはなつぞらのなつと近い音だけど彼女はなつと違ってやがて妻の役目に収まっていくわけで、意外にそこに至る境地は他を斬り捨てても必要なものだけに純度を極めていく貴美子化していったりするのかなーとかちょっと楽しみ

結婚してることみんな知らなかったのか…まあ音そのあたりのこと気にしてなさそうだしね(笑)

千鶴子さんが音を脅威に感じるべきなのは、相手役の久志や審査員の環先生が音に肩入れしているところだよな…。プリンスは一次選考突破時に音に「おめでとう」と言ったり何度も相談に乗ったりして完全に音の味方。環先生も音には二次選考後にアドバイスしてたし。 #朝ドラエール

千鶴子さんの視線は、良きライバルとしての怒りかと思ってたら、嫉妬だった。あなたは何でも持っている、強欲だ…と。

音みたいに感情が表に出て、ひとつのことだけじゃなく色んな体験をして自分のものにしよう!というのは、強欲ではなく貪欲で、人として面白い。

#朝ドラエール 第44話

孤高の存在だった千鶴子さんが音を意識し始めた。番狂わせへの地ならしが進んでいるあたり、ちゃんとした脚本家さんが入った効果が出ていると思う。それでも僅差で音が負ける展開になり「脇役でも頑張るよ、お父ちゃん!」となったら渋谷に向かって敬礼することをお約束します。
#エール #朝ドラエール

千鶴子さんはまだまだ伸び代がいっぱいあって、今の実力に強欲(←言い方)を手に入れたら無敵になりそう。
心からの笑顔も本音で話す顔も泣き顔も見たい。
この先も音さんとお付き合いがあるといいな。
千鶴子さんの一途で真面目なところ、すごく好き。

裕一や音みたいに、自分の想いに率直な人というのは我慢してる、世間に気を使って生きてる人にはかなり気に食わないタイプになるんじゃないかと思うけど
デリカシー、配慮がないって
そうやって自分も他人も抑圧する生き方にそれで幸せなの?って提起してるなと思う
もっとやれ!w #朝ドラエール

<< 第43話 あらすじ 第45話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【エール】見逃し視聴/動画配信はU-NEXT

第44話のエールを見逃したら、
U-NEXTで無料視聴するのがおすすめです。

エールはレンタル作品ですが、
無料で600円分のUーNEXTポイントがもらえ、そのポイントを使って見逃し分を視聴することができます!

▼「エール」をU-NEXTで視聴したい方はこちら

U-NEXTは、1ヶ月以内に解約すれば無料で視聴できます。違約金もありません。

NHK以外でNHKオンデマンドが観られるのは、UーNXETだけです。

エール(朝ドラ)を見逃し動画配信で視聴する方法はこれ!再放送日はいつ?2020年上半期の朝ドラ『エール』が放送されます。 激動の昭和という時代に、音楽の力で人と人とを結びつけたある夫婦の物語です。 ...

↑この記事で、エールの再放送無料で動画を観る方法についてまとめています。
ぜひご覧ください。

<< 第43話 あらすじ 第45話 >>

\全話ネタバレはこちら/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝ドラ【エール】の見逃し動画を無料で視聴する方法はこちら。

見逃し動画を観る
↑再放送もこちらで確認できます。

その他、スカーレット全話あらすじとキャスト記事も公開中。

あらすじ全話キャスト

スポンサーリンク