エール

【エール】木枯正人はRADWINPSの野田洋次郎!演技経験とモデルは誰?

スポンサーリンク

こんにちは、どら子です。

古山裕一が、上京して作曲家として所属するコロンブスレコードに同じ時に入るのが木枯正人です。

この木枯正人として朝ドラに初めて参加するのが、ロックバンド・RADWINPSのボーカル野田洋次郎さんです。

この野田洋次郎さんについて、プロフィールや演技経験などに加えて、木枯正人のモデルになった人物は誰なのかを調べていきたいと思います。

木枯正人の野田洋次郎の演技経験は?

野田洋次郎さんは、ミュージシャンですが、演技経験はどうなのでしょうか?

歌が歌えても演技はどうなの?と心配になる人もいると思います。

まず、野田洋次郎さんのプロフィールから調べたいと思います。

野田洋次郎のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

野田 洋次郎 Yojiro Noda(@yoji_noda)がシェアした投稿

  • 本名:野田洋次郎
  • 別名:illion(ソロ名義)
  • 生年月日:1985年7月5日(34歳)
  • 出身地:東京
  • 家族:両親、兄
  • 身長:180㎝
  • 血液型:A型
  • 出身校:桐蔭学園高校、慶応大学環境情報学部中退
  • 所属事務所:有限会社ボクチン(voque ting)
  • 所属:RADWINPS
  • 職業:作詞・作曲家、ボーカリスト、ギタリスト、俳優

野田洋次郎さんは、東京で生まれましたが、幼稚園卒園前に家族がアメリカに引っ越します。

10歳の時に日本に帰国し、桐蔭学園中学校に入学しました。

桐蔭学園高校在学中に別の高校に通っていた桑原彰と出会い、RADWIMPSが結成されました。

野田さんのギターを聞いた桑原さんが惚れ込み、バンドに誘ったそうです。

2001年なので高1の時です。高校卒業後は慶應義塾大学環境情報学部に進学しましたが中退しました。

2002年にYOKOHAMA HIGHSCHOOL MUSIC FESTIVAL 2002に桑原が勝手に応募し出場して、グランプリを獲得しました。

メジャーデヴューは、東芝EMIから2005年11月23日。

2016年8月26日に20曲以上の劇中音楽全てを制作した、新海誠監督のアニメーション映画「君の名は。」が公開されました。

2019年7月19日には、「君の名は。」と同様に全編の音楽を担当した、新海誠監督のアニメーション映画「天気の子」が公開されました。

RADWINPSは4人組ロックバンドです。

RADWINPSのメンバー

  • 野田洋次郎(ボーカル、ギター、キーボード)
  • 桑原彰(ギター・コーラス)
  • 武田祐介(ベース・コーラス)
  • 山口智史(ドラムス・コーラス)

RADWINPSのバンド名は、「すごい」「強い」「いかした」という意味の軽いアメリカの俗語”RAD”と「弱虫」「意気地なし」という意味の”WINPS”を組み合わせて付けられ、いかした弱虫のような意味を持ちます。

アニメ映画「君の名は」が、大ヒットしたためにテーマ曲「前前前世」を初めとしたサントラもヒットし知名度が全国区になりました!

前前前世_RADWIMPS

野田洋次郎・俳優としての歩み

「君の名は」の音楽を担当した頃から、俳優としての活動も始めたようです。

2015年

  • トイレのピエタ 主演・園田宏 役 (映画)

2016年

  • リップヴァンウィンクルの花嫁 カメオ出演 (映画)

2017年

  • 100万円の女たち 主演・道間慎 役(テレビ東京)
  • ハロー張りネズミ 謎の依頼人 役(TBS)

2018年

  • 犬が島 ニュースキャスター 役(声の出演)(映画)
  • dele 第4話 日暮裕司 役(テレビ朝日)
  • 泣き虫しょったんの奇跡 鈴木悠野 役(映画)

作品数は多くはないですが、トイレのピエタでは主演を務め、

  1. 第39回日本アカデミー賞・新人俳優賞
  2. 毎日映画コンクール・スポニチグランプリ新人賞

を受賞しています!

【エール】木枯正人のモデルは誰?

木枯正人の設定としては、

「コロンブスレコードに裕一と同期で採用された作曲家。ギターが得意で、行きつけのカフェで弾き語りを披露したりする」

となっています。

野田洋次郎さん、絶対ドラマの中で歌う場面がありますよね!

この木枯正人の実在モデルは昭和の作曲家・古賀政男だと言われています。

木枯正人のモデルの古賀政男とは?

kogamasao01 (1)
日本コロンビア HPよりお借りしています

古賀政男さんは、明治37年(1904)11月18日に福岡県大川市で生まれました。

古山裕一のモデルの古関裕而さんより5歳程年上だったようです。

古賀政男さんが7歳の時に父親が亡くなり、兄のいる朝鮮半島に渡りました。

高校時代に兄からマンドリンをもらい、マンドリンを始めました。

そして、高校を卒業すると帰国し、大阪の商店で働きました。

その後、明治大学に入学して、マンドリンクラブを創設しました。

明治大学を卒業してからも音楽活動を続けて、昭和6年に日本コロンビア専属の作曲家になります。

同じころ、古関裕而さんも日本コロンビアに入社します。

古賀政男さんは、歌手・藤山一郎さんとコンビで「酒は涙か溜息か」をヒットさせますが、ヒットしたおかげで、藤山一郎さんは学校にレコードを吹き込んでいたことがバレて停学になってしまいました。

当時、藤山一郎さんは東京音楽学校の学生でした。

ということで、藤山一郎さんは、レコードの吹き込みをやめて学業に専念することになりました。

古関裕而さんは、ヒット曲が出ず、クビになりかけていましたが、「芸術家にスランプはつきものだ。これを理由に契約を左右されたら、安心して作曲ができない」と言って抗議し古関裕而さんを助けました。

そしてコロンビアに入社してから3年後テイチクに移籍しました。

テイチクでは再び、歌手・藤山一郎さんとのコンビでヒット曲を重ねました。

そしてまたコロンビアに復帰しました。

人気作曲家として活躍していたのですが、戦争色が強くなるにつれ、ヒット曲が書けなくなってきました。

反対に小関裕而さんは、戦時歌謡と相性がよくて「露営の歌」「暁に祈る」が大ヒットし、一流作曲家と認められるようになったのです。

戦後、哀愁のある古賀メロディは合わないと思われましたが、村野鉄男(中村蒼)のモデル・野村俊夫と手掛けた「湯の町エレジー」が予想外の大ヒットで人気作曲家に返り咲き、美空ひばり、島倉千代子、小林幸子などにもヒット曲を提供しました。

古賀政男さんは、小関裕而さんにとって、同じ会社に入った友であり、作曲家としてはライバルでした。

木枯正人 まとめ

  • 木枯正人の野田清次郎はRADWINPS
  • RADWINPSは君の名は、天気の子で有名
  • 木枯正人の実在モデルは古賀政男
  • 木枯正人は古山裕一のライバルだった

木枯正人はギターが得意で、コロンブスレコードの同期入社の作曲家ということですね。

RADWINPSの野田清次郎さんにぴったりな役ですね!

ドラマの中で、野田清次郎さんの歌が聞けるのを楽しみにしています。

キャスト
(役者名)
実在モデル 役柄
木枯正人
(野田洋次郎)
古賀政男 裕一の同期で作曲家
廿日市誉
(古田新太)
武藤与市 レコード会社ディレクター
杉山あかね
(加弥乃)
レコード会社の秘書
小山田耕三
志村けん
山田耕筰 裕一の尊敬する作曲家
梶取保
(野間口徹)
喫茶バンブーの経営者
梶取恵
(仲里依紗)
保の妻
田中隆
(三浦貴大)
早稲田大学応援団長
夏目千鶴子
(小南満佑子)
関屋敏子 音の音楽学校のライバル
希穂子
(入山法子)
きんこ カフェーの女給
スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝ドラ【エール】の見逃し動画を無料で視聴する方法はこちら。

見逃し動画を観る
↑再放送もこちらで確認できます。

その他、スカーレット全話あらすじとキャスト記事も公開中。

あらすじ全話キャスト

スポンサーリンク