エール

【エール】ネタバレ第7話(4月7日)学芸会での音の役は?|朝ドラあらすじ考察口コミ

スポンサーリンク

【エール】ネタバレ|第7話 4月7日(火)

大正9年、父親の仕事の都合で川俣を訪ねていた関内音

元陸軍獣医で、今は馬具を卸す仕事をしている父・安隆(光石研)。

そして母・光子、姉・吟と妹・梅の5人家族の中で、音はすくすくと育ちました。

この時、偶然川俣に来ていた裕一とは教会で出会っていましたが、後に二人が夫婦になるなんて、この時は誰も想像していません。

 

大正12年、音は11歳になっていました。

彼女は“女”や“子供”という言葉が大嫌い。

小学校では学芸会が開かれることになり、音の担任は演目を「浦島太郎」に決めていました。

それに異議を唱える音。

おじいさんが主役の物語ではなく、女性が主役の「竹取物語」にしたいと多数決をとります。

そして音の提案通り、「竹取物語」をすることになりました。

音は自分がかぐや姫の役をするだろうと勝手に想像し、楽しみにします。

その夜、月を見上げてワクワクする音。

妹の梅は「ちゃんと主役をやるんだったら、読んどいたほうがいいよ。」と「竹取物語」の本を貸してくれました。

しかし翌日の役決めで、音は主役には選ばれませんでした。

先生が勝手に配役を決めていたのです。

音はおじいさんその2の役になりました。

落ち込む音に父親の安隆が声を掛けます。

人にはみんな役割があり、みんなが主役になれるわけではなく、それを支える人がいること。

「今回は残念だが、どんな役を演じてもお父さんは楽しみだよ」と、励ますのでした。

 

その日、音は協会で琴の演奏を披露する日でした。

しかし落ち込んでいたため、すっかり忘れていた音。

音と安隆は急いで協会に走ります。

協会に入るとそこには、白いドレスを着たきれいな女性がいました。

世界的なオペラ歌手・環を見た音は感動に震え、それは生涯忘れることのない光景でした。

<< 第6話 あらすじ 第8話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【エール】感想|第7話 4月7日(火)

少しやんちゃで自分の意見がはっきり言える音は、裕一とは正反対の性格ですね。(笑)

この二人がどのように出会い夫婦になるのか、この先がますます楽しみになりました♪

いつももじもじしている裕一をどのように音が好きになるのか…。

ちょっと想像がつきませんけどね。(笑)

 

音には姉妹がいて、毎日がにぎやかそうです。

しかも馬具を卸す仕事をしている父親のおかげで、裕福な生活を送っている音。

父親の安隆が娘たちに優しく、だからこそ音は自由に自分の意見をズバズバと言える子に育ったのでしょうね。

 

「竹取物語」の主役を演じられると思っていた音は、おじいさんその2の役になってしまいました…。

先生が配役を決めたそうですが、これには何だか裏がありそうです。

何かと目立つ存在の音が疎ましくて、おじいさん役にしたのであれば許せません!

これから「竹取物語」の練習が始まりますが、その時に何か起こりそうな予感がプンプンしますね。

そして、ついに柴咲コウさんが登場!

相変わらず綺麗で、朝からうっとりしてしまいました♪

世界的なオペラ歌手役で登場した柴咲さん。

白いドレス姿が本当に素敵でした。

これからの音に影響を与えそうな女性で、次回からも見逃せません!

<< 第6話 あらすじ 第8話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【エール】ネタバレ予想編|第7話 4月7日(火)

大正12年。のちに裕一の運命の人になる音(清水香帆)は、まだ11歳。

元陸軍の獣医で、今は馬具を卸す仕事をしている父・安隆(光石研)と母・光子(薬師丸ひろ子)のもとで、姉の吟(本間叶愛)と妹の梅(新津ちせ)とともに、豊橋ですくすくと自由に育っていた。

ある日、音のクラスで最高学年恒例の学芸会の演目を決めることになる。

音の提案がきっかけで、演目は「竹取物語」に決まるが、翌日の役決めで…。

引用:Yahoo!テレビ欄

【エール】みんなの感想|第7話 4月7日(火)

主役をもらえなかった音ちゃんに言うお父さんの言葉にグッと来ました‼️自分が主役なら他の子がおじいさんをやるんだよって。周りを思いやることを教えるいいお父さんですね😆

ちせちゃん、パプリカの子ですね☺️
映画、3月のライオンに出てたし、エールでは芥川龍之介読んでるし、活躍が楽しみです😆🌸

音の子供時代役の子二階堂ふみにそっくりだし、妹も森七菜にそっくり!

『せきうち』なんだけど、
つい『かんない』と読んでしまう・・・。

関内家、みんな仲良しで何よりです。お父さん、当時の世の中には珍しい娘思いの優しい父親ですね。音、「女、子供」って言われても、負けないで。

素敵なご両親にとってもお洒落なご家庭❤そして賑やかな三姉妹♡
見ているだけで幸せになります💕💕
豊橋パート、楽しみにしてますっ🥰

ほんと素敵な家族!お父さんはとてもいい人ですね。裕一くんとおとちゃんのストーリーがそれぞれにちゃんとあって音楽を通して繋がっていく感じがいいですね!😉

<< 第6話 あらすじ 第8話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【エール】見逃し視聴/動画配信はU-NEXT

第7話のエールを見逃したら、
U-NEXTで無料視聴するのがおすすめです。

エールはレンタル作品ですが、
無料で600円分のUーNEXTポイントがもらえ、そのポイントを使って見逃し分を視聴することができます!

▼「エール」をU-NEXTで視聴したい方はこちら

U-NEXTは、1ヶ月以内に解約すれば無料で視聴できます。違約金もありません。

NHK以外でNHKオンデマンドが観られるのは、UーNXETだけです。

エール(朝ドラ)を見逃し動画配信で視聴する方法はこれ!再放送日はいつ?2020年上半期の朝ドラ『エール』が放送されます。 激動の昭和という時代に、音楽の力で人と人とを結びつけたある夫婦の物語です。 ...

↑この記事で、エールの再放送無料で動画を観る方法についてまとめています。
ぜひご覧ください。

<< 第6話 あらすじ 第8話 >>

\全話ネタバレはこちら/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝ドラ【エール】の見逃し動画を無料で視聴する方法はこちら。

見逃し動画を観る
↑再放送もこちらで確認できます。

その他、スカーレット全話あらすじとキャスト記事も公開中。

あらすじ全話キャスト

スポンサーリンク