エール

【エール】ネタバレ第99話(10月29日)久志と会う池田|朝ドラあらすじ考察口コミ

スポンサーリンク

【エール】ネタバレ|第99話 10月29日(木)

福島から戻った久志を見て、藤丸は安堵で涙が止まりません。

一方裕一は、久志のことが気になって仕事に集中できずにいます。

どうすればもう一度歌を歌うようになるのかを池田に相談し、彼に久志を説得してもらうことにしました。

 

家にやってきた池田に、何の用かと尋ねる久志。

池田は、「友人を救いたいと必死になっている古山さんの姿を見て、興味がわいた。」と話し、それを聞いた久志は何とも言えない顔をするのでした。

翌日、池田は久志のために詞を書き、それを裕一に渡しました。

裕一はそれをもって久志のところを訪ねます。

「もう一度この歌で、歌手として復活しないか?」と持ち掛ける裕一。

藤丸はブランクもあり、体調も良くない久志には無理ではないかと言いますが、久志は歌うことを決めました。

裕一は大喜びし、急いで曲を書き上げます。

 

そしてレコーディングの日、久志はイヤイヤそうにスタジオにやってきました。

久しぶりのレコーディングに挑む久志は、曲が始まりますが歌うことができません

藤丸に背中をポンと叩かれて、曲がもう一度流れると久志はようやく歌うことができるのでした。

 

無事レコーディングが終わり、これでようやく元の久志に戻ると思った裕一ですが、久志の中では何も変わっていませんでした。

後日、裕一と鉄男が久志の元を訪れると、以前と変わらず酒におぼれる姿がありました。

「もうどうだっていいんだよ!あの曲を歌ったのは金が必要だったからで、また遊んで暮らせるよ、ありがとうな裕一。」と言う久志を見て、鉄男は怒って帰ってしまいます。

裕一は「久志はやっぱり歌うべきだ。君の歌を聞いて心を揺さぶられた。また来る、何度でも来るから。」と言って帰って行きました。

 

数日後、古山家に新聞社の大倉がやってきます。

裕一は「栄冠は君に輝く」を久志に歌わせたいと申し出ますが、「上司がどう思うか…」と大倉に言われてしまいます。

実は戦時歌謡の印象が強い裕一を起用するのは、上司から断られていました。

それでも大倉が推薦し、何とか裕一を起用してもらいました。

しかし「戦時歌謡の印象が強い久志さんを起用するのは、これ以上は自分には無理が…」と大倉は断ります。

すると裕一が頭を下げて「どうしても久志じゃないとだめなんです!」と必死で頼むのでした。

<< 第98話 あらすじ 第100話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【エール】感想|第99話 10月29日(木)

久志が福島から帰り、何か変わるかと期待したのですが、まさか歌を歌うことになるとは想像していなかったので、とってもうれしくなりました~♪

緊張した面持ちでレコーディングに挑む姿はやっぱり素敵で、歌声もかわらず素敵でした!

池田に久志のことを相談して本当に良かった!!

裕一も作曲家として天才ですが、池田も天才ですね。

友人を救いたいいう裕一の強い気持ちが池田に伝わってんでしょうね。

渋くて心揺さぶられる曲は、久志の代表曲となりそうです~♪

 

これで何とか久志も立ち直っただろうと安心していると、全く変わっていなくてショックでたまりません…。

久志の心の傷は、思ったよりも深かったようです。

「栄冠は君に輝く」を久志に歌ってほしい裕一の気持ちが台無しになりそうですが、新聞社の大倉からは久志を起用するのはやめてほしいと言われていまい、これからどうなってしまうのか…。

久志が少しでも前向きになってくれていればいいなと願っています!

<< 第98話 あらすじ 第100話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【エール】見逃し視聴/動画配信はU-NEXT

第99のエールを見逃したら、
U-NEXTで無料視聴するのがおすすめです。

エールはレンタル作品ですが、
無料で600円分のUーNEXTポイントがもらえ、そのポイントを使って見逃し分を視聴することができます!

▼「エール」をU-NEXTで視聴したい方はこちら

U-NEXTは、1ヶ月以内に解約すれば無料で視聴できます。違約金もありません。

NHK以外でNHKオンデマンドが観られるのは、UーNXETだけです。

エール(朝ドラ)を見逃し動画配信で視聴する方法はこれ!再放送日はいつ?2020年上半期の朝ドラ『エール』が放送されます。 激動の昭和という時代に、音楽の力で人と人とを結びつけたある夫婦の物語です。 ...

↑この記事で、エールの再放送無料で動画を観る方法についてまとめています。
ぜひご覧ください。

<< 第98話 あらすじ 第100話 >>

\全話ネタバレはこちら/

あらすじ 第99話 10月29日(木)|予想

姿を消した久志(山崎育三郎)を探して、福島に向かった裕一(窪田正孝)は、福島の久志の実家で久志を見つける。

素直な自分の気持ちを裕一に話す久志。久志もまた、戦争中のことを周りの人に陰口をたたかれてどう生きていいのかわからず、苦悩していたのだ。

裕一は久志に戦時歌謡を歌わせた責任は自分にあると感じる。そして、裕一から久志の話を聞いた池田(北村有起哉)は、闇市に久志の様子を見に行く。

引用:Yahoo!テレビ欄

スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝ドラ【エール】の見逃し動画を無料で視聴する方法はこちら。

見逃し動画を観る
↑再放送もこちらで確認できます。

その他、スカーレット全話あらすじとキャスト記事も公開中。

あらすじ全話キャスト

スポンサーリンク