麒麟がくる

【麒麟がくる】足利義昭(滝藤賢一)は織田信長に追放された最後の将軍!生涯や性格は?

スポンサーリンク

【麒麟がくる】では、足利家の力が弱まり京の都が荒れて、混乱している様子が伝えられていますが、今後どうなっていくのでしょう?

今回は足利幕府最後の将軍・足利義昭について調べていきます。

足利義昭は、将軍家の次男だったので、幼い頃から仏門に入って出家していましたが、13代将軍だった兄・義輝が三好三人衆に討たれると、しばらくして15代将軍に就任しました。

この時、義昭が将軍になるために尽力したのは、織田信長でした。

その後、関係が悪化し義昭は京を追われてしまいますが、その時が足利幕府の終焉と言われています。

足利義昭の生い立ち将軍になった経緯性格について詳しく調べると共に【麒麟がくる】で足利義昭を演じる滝藤賢一さんについてもまとめていきます。

この記事では、

  • 室町最後の将軍・足利義昭の生涯とは?
  • 織田信長と足利義昭の関係

この2点について考察していきます。

傾いた室町幕府にピリオド、足利義昭の生涯とは?

足利義昭とは?

足利義昭とは、足利幕府最後の将軍、15代将軍です。

父は12代将軍・足利義晴、母は慶寿院。

同母の兄に13代将軍・義輝がいます。

足利義昭の生い立ち

足利義昭は、次男だったため、将軍家の家督継承者でない子どもの慣例により、6歳で仏門にはいります。「覚慶」と名乗っています。

兄である義輝は、わずかに11歳で将軍に就任しています。

このままならば、僧侶として静かな一生を送るハズでした。

ところが、1568年に13代将軍であった兄・足利義輝が三好三人衆に暗殺されてしまいます。(将軍さま~ショックです)

織田信長に奉じられて、15代将軍に

足利義輝や母、弟たちが暗殺されると、覚慶も興福寺で幽閉されていましたが助け出され、伊賀に脱出し、足利将軍家の当主になることを宣言しました。

そして還俗し(一度出家した人が普通の人に戻る)、覚慶から足利義秋を名乗るようになりました。

近隣の大名に声をかけ、京にのぼる機会をうかがっていましたが、なかなか上洛できませんでした。

そのうち、三好三人衆などが擁立する従姉弟・足利義英がは14代将軍に即位してしまいました。

そして、1568年9月明智光秀の仲介で織田信長の元に渡り、織田信長と共に京に上りました。

そして足利義昭として、15代将軍に就任しました。

yoshiaki1

織田信長との対立

足利義昭は、織田信長を父と呼ぶ程(実際には歳はそう離れていませんでしたが)に感謝しますが、それも長くは続きませんでした。

足利義昭のめざすは、足利家による室町幕府再建でしたが、織田信長の目標は、これをきっかけとして、全国をまとめ自らが天下を取ることだったのですから!!

義昭が提示したほうび、副将軍とか名門の家督などはいらなかったのです。

そして足利義昭は、全国の大名に手紙を書き、足利家の力を強めようと働きかけていきます。

信長は、1569年に殿中御掟(でんちゅうおんおきて)という9箇条の覚書を義昭に提示しました。翌年には5箇条が追加されました。

これを義昭は一旦承認しましたが、本心ではカチンときていたのか、1571年に、上杉謙信、毛利輝元、本願寺、六角義賢、武田信玄などに御内書を出しました。これを信長包囲網といいます。

信長は、そのような義昭の行動や考えにたいしてダメだしをした17条の意見書を義昭に送りましたが、これを見て義昭は激怒し、挙兵して争いが勃発してしまいました。

その後何度も信長から和睦の申し入れがあっても拒否し続けていた義昭でしたが、武田信玄が死去し、浅井、朝倉も滅亡し、信長包囲網は機能しないものになってしまい、義昭は、京を追放されることになってしまいました。

しかし、京から追放されたとはいえ、義昭は復権をあきらめたわけではなく、チャンスはずっと狙っていたらしいです。

織田信長が死去すると

本能寺の変で、信長が死去して、豊臣秀吉に実権がうつると、足利義昭は征夷大将軍の地位を返上して出家し、復権の意思がないことを示しました

信長に対しては意地があったのでしょうかね?

信長のような強い武将でも、生き残れない戦国の世を悟ったのか?

長い物にはまかれることにしたのか?わかりませんが。

そして秀吉に上洛を認めてもらい、京に帰ってきました。

秀吉は義昭を庇護し、領地も与え、義昭は朝廷から「准三后」地位を授けられ異例の高待遇で迎えられます。

その後比較的静かに暮らし、61歳で亡くなりました。

足利義昭を演じる滝藤賢一さんについて

滝藤賢一さんのプロフィール

Kenichi_Takitoh

名前: 滝藤 賢一 (たきとう けんいち)
生年月日: 1976.11.02
出身地: 愛知県名古屋市
身長: 177cm
体重: 62kg
家族:妻、子ども4人
足のサイズ: 27cm

<主な出演作>
◆映画「クライマーズハイ」「ゴールデンスランバー」「踊る大捜査線」など
◆ドラマ「龍馬伝」「梅ちゃん先生」「半沢直樹」「半分青い」他多数

滝藤さんと言えば、半沢直樹の近藤直弼役が強い印象に残っています。

たしか、ガクガク震える演技とか、すごかったなあ(うろ覚えですが)と。

滝藤賢一は、統合出調症なの?と一時検索された程、リアルな演技でした。

hanzawa7名古屋出身で、進学校に通っていた滝藤さんですが、映画監督を目指して、上京して映画の専門学校に通いました。

途中映画監督ではなく俳優を志すことに。

無名塾に入塾し、10年間在籍していました。

「クライマーズハイ」のオーデションで無名ながら、合格し出演。それを機会に無名塾を退塾しました。しかし、この10年間の下積みが、俳優としての幅を広げたのは間違いないですね。しばらくして、俳優としての仕事が集まるようになり、レンタルビデオ店、運送会社、居酒屋などのアルバイトを辞めました。

半沢直樹ではぐんと知名度を上げ、2013年ブレイク俳優8位に選ばれました。

実力派のバイブレイヤーとして、さまざまな映画、ドラマで活躍しています。

麒麟がくるの足利義昭を演じるにあたって

脚本家の池端先生とお話しさせていただいたとき、僕が演じさせていただく室町幕府最後の将軍・足利義昭にはとても思い入れがあるとおっしゃっていました。しかも、今回の「麒麟がくる」でも重要なキャラクターとして描かれるとお聞きして、プレッシャーしかありません。

ーーーーーーーーーーーーー麒麟がくる HPより抜粋-------------

まだ、登場するまでには時間があるようですが、個性的な演技で盛り上げてくれることを期待しています!!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝ドラ【エール】の見逃し動画を無料で視聴する方法はこちら。

見逃し動画を観る
↑再放送もこちらで確認できます。

その他、スカーレット全話あらすじとキャスト記事も公開中。

あらすじ全話キャスト

スポンサーリンク