おちょやん

【おちょやん】ネタバレ第14話(12月17日)シズへの手紙|朝ドラあらすじ考察口コミ

スポンサーリンク

【おちょやん】ネタバレ|第14話 12月17日(木)

延四郎と話をした千代は、シズへの手紙を受け取ることにしました。

それをシズに渡す千代。

しかしシズは、「せっかくやけどそれ、捨てといて…」と、手紙を読もうとはしません

「自分にとって延四郎さんは恩人。手紙を読んでしまうと会わずにはいられない。それよりもあなたは将来を考えたの?」と、千代は言われてしまいます。

 

その後、千代はシズの娘・みつえをお稽古場へと送っていきます。

その時に、福富の息子と出くわします。

彼は「芝居茶屋はこれからの時代、どんどんと少なくなっていくだろう。」と話し、それを聞いた千代もみつえも不安になります。

 

その夜、千代はシズに千秋楽を迎える延四郎に会いに行くよう促しました。

人の噂よりも自分の気持ちを優先すべきだと話す千代。

芝居茶屋がなくなると聞いた時、千代にはわかったことがありました。

それはシズに恩返しがしたいということです。

幼い千代を岡安に置いてくれたシズ。

シズにとっての延四郎は、自分にとってのシズと同じでとても大事な人です。

 

翌日、千代に説得されたシズは延四郎に会いに行くことにします。

延四郎もシズの元へ向かおうとしたのですが、急にその場に倒れ込んで動けなくなるのでした。

<< 第13話 あらすじ 第15話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【おちょやん】感想|第14話 12月17日(木)

手紙を破り捨てるシズの気持ちを考えると、辛いものがあったでしょうね。

これまで延四郎から受け取っていた手紙も、きっと読まずにいたのでしょう…。

それにしても、何が書かれていたのか気になりますよね。

結局は千代に説得されて、延四郎に会いに行くことを決めたシズ。

シズの夫・宗助は気が気じゃないような感じでしたが、妻を信じて帰りを待ってあげてほしいと思いました♪

 

二人の再会を楽しみにしていたのですが、突然延四郎が倒れてしまいました!

彼は何か持病があるのかもしれません。

それを理由に歌舞伎役者を廃業するつもりだったのか…?

 

一方千代は、芝居茶屋がなくなるかもしれないと思った時に、シズに恩返しがしたいと思ったようです。

幼い自分を置いてくれたシズに、千代はいっぱい感謝しているんでしょうね。

そうなると、これからもシズのそばで千代は仕事を続けるのでしょうか?気になります。

 

次回、倒れた延四郎がどうなってしまうのか?

そして、シズと延四郎は再会を果たすことができるのか、要チェックです!

<< 第13話 あらすじ 第15話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【おちょやん】見逃し視聴/動画配信はU-NEXT

第14のおちょやんを見逃したら、
U-NEXTで無料視聴するのがおすすめです。

おちょやんはレンタル作品ですが、
無料で600円分のUーNEXTポイントがもらえ、そのポイントを使って見逃し分を視聴することができます!

▼「おちょやん」をU-NEXTで視聴したい方はこちら

U-NEXTは、1ヶ月以内に解約すれば無料で視聴できます。違約金もありません。

NHK以外でNHKオンデマンドが観られるのは、UーNXETだけです。

エール(朝ドラ)を見逃し動画配信で視聴する方法はこれ!再放送日はいつ?2020年上半期の朝ドラ『エール』が放送されます。 激動の昭和という時代に、音楽の力で人と人とを結びつけたある夫婦の物語です。 ...

↑この記事で、おちょやんの再放送無料で動画を観る方法についてまとめています。
ぜひご覧ください。

<< 第13話 あらすじ 第15話 >>

\全話ネタバレはこちら/

あらすじ 第14話 12月17日(木)|予想

早川延四郎(片岡松十郎)と話した千代(杉咲花)は延四郎の人柄とシズ(篠原涼子)への深い思いに触れ託された手紙を受け取ってしまう。

一方その手紙を決して開こうとはしない、かたくななシズが抱く延四郎への秘められた思いにも気付く千代は二人がこのまま会えず終(じま)いで良いのか思い悩む。

そんな中シズをはじめお茶子たちは、延四郎の千秋楽翌日に執り行われる大口の芝居客を総出で接待する「組見」の準備で大忙しだった。

引用:Yahoo!テレビ欄

スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝ドラ【エール】の見逃し動画を無料で視聴する方法はこちら。

見逃し動画を観る
↑再放送もこちらで確認できます。

その他、スカーレット全話あらすじとキャスト記事も公開中。

あらすじ全話キャスト

スポンサーリンク