おちょやん

【おちょやん】ネタバレ第46話(2月8日)喜劇未経験の者たち|朝ドラあらすじ考察口コミ

スポンサーリンク

【おちょやん】ネタバレ|第46話 2月8日(月)

新しい喜劇一座を「鶴亀家庭劇」として船出をした一平。

さっそく稽古を始めようとしたのですが、突然千之助が「旗揚げの時はこの台本でいく!」と自分が書いた『手違い』という台本を差し出します。

戸惑う千代でしたが、「よろしいですよ…。」と返事をする一平。

配役は千之助が勝手に決めており、主人公は千之助本人が演じるつもりでいます。

 

数日後、芝居の稽古が始まりました。

『手違い』のお話は、ある日泥棒に手を切られた二人の男性がいました。

慌てた医者は、男性の手を間違えてくっつけてしまいます。

そのせいで、お互いの意志とは反対に手が動いてしまうというストーリーです。

 

旧天海一座以外の劇団メンバーは、新派、歌舞伎、歌劇団の寄せ集めの役者ばかり。

喜劇未経験の者たちばかりの芝居に、千之助は稽古の途中にもかかわらず勝手に芝居を中断。

雰囲気の悪くなったその場を何とか盛り上げるために、新派出身の女優・高峰ルリコに「さすがですね~。自分以外のセリフも全部頭に入っていて!」と千代はおべんちゃらを並べます。

すると、「あなたみたいな活動写真出身の女優は一番嫌い!」と高峰から嫌われる千代。

 

岡安に戻った千代は、そのことを女将のシズに相談します。

「私、何か悪いことを言ったかな…?」と悩む千代に「そんな女優に負けたらあかんよ!」と喝を入れるシズ。

実は高峰が道頓堀で芝居をやる時は、岡安のライバル茶屋であった福富に依頼をしていたことがありました。

今は福富は音楽喫茶に鞍替えしているにもかかわらず、まだまだ対抗意識を燃やすシズでした。

 

その後、千代はおにぎりを一平の部屋に運びます。

彼は遅くまで台本を書いており、その様子を見守る千代。

千代が「こんなんで芝居になるのかな?」と話しかけると、「一番厄介なのは千之助さんやで…」と思いもよらないことを言い出す一平でした。

<< 第45話 あらすじ 第47話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【おちょやん】感想|第46話 2月8日(月)

せっかく一平が書いた台本があるのに、自分の書いた台本を使うよう命令する千之助さんはどういうつもりでしょうか!

すっごく腹が立ちました。(怒)

自分が一番面白いとでも思っているのでしょうか?

一平は千之助さんの言うとおりにして、大人になったな~と感じます。

以前の彼なら絶対に自分を押し通そうとして、千之助さんとぶつかって、また喧嘩になったと思います。

 

それにしてもどうして高峰は、千代のことを嫌っているのですかね?

プライドが高そうな高峰ですが、あんなふうに千代にきつく当たらなくてもいいのに…と思ってしまいました。

何か過去に千代がしでかした?

彼女が千代を嫌う理由が、すごーく気になります。

 

これからのことを心配する千代に、一平は「一番厄介なのは千之助さんや…」と言っていましたが、これはどういうつもりでしょうか?

気分屋だから?それとも嫌になって、いなくなるかもしれないから?

千之助さんって、何を考えているかわからないところがありますよね。

彼がいったい何を考えて一平の一座に戻ったのか、これからどうしていきたいのか今後も見逃せないと思いました。

<< 第45話 あらすじ 第47話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【おちょやん】見逃し視聴/動画配信はU-NEXT

第46のおちょやんを見逃したら、
U-NEXTで無料視聴するのがおすすめです。

おちょやんはレンタル作品ですが、
無料で600円分のUーNEXTポイントがもらえ、そのポイントを使って見逃し分を視聴することができます!

▼「おちょやん」をU-NEXTで視聴したい方はこちら

U-NEXTは、1ヶ月以内に解約すれば無料で視聴できます。違約金もありません。

NHK以外でNHKオンデマンドが観られるのは、UーNXETだけです。

エール(朝ドラ)を見逃し動画配信で視聴する方法はこれ!再放送日はいつ?2020年上半期の朝ドラ『エール』が放送されます。 激動の昭和という時代に、音楽の力で人と人とを結びつけたある夫婦の物語です。 ...

↑この記事で、おちょやんの再放送無料で動画を観る方法についてまとめています。
ぜひご覧ください。

<< 第45話 あらすじ 第47話 >>

\全話ネタバレはこちら/

あらすじ 第46話 2月8日(月)|予想

千代(杉咲花)の新しい喜劇の一座は、一平(成田凌)を座長とする「鶴亀家庭劇」として船出をした。

しかし、旗揚げ公演の稽古初日、一平の書いた台本は千之助(星田英利)に却下される。その上、代わりに千之助が書いた「手違い話」という台本で、しかも主役は千之助がやると言い出す始末…。

さらに旧天海一座以外の劇団メンバーは、新派、歌舞伎、歌劇団の寄せ集めの役者だった。喜劇未経験の者たちでの芝居に不安は尽きない…

引用:Yahoo!テレビ欄

スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝ドラ【エール】の見逃し動画を無料で視聴する方法はこちら。

見逃し動画を観る
↑再放送もこちらで確認できます。

その他、スカーレット全話あらすじとキャスト記事も公開中。

あらすじ全話キャスト

スポンサーリンク