おちょやん

【おちょやん】ネタバレ第65話(3月5日)幼き日の一平|朝ドラあらすじ考察口コミ

スポンサーリンク

【おちょやん】ネタバレ|第65話 3月5日(金)

母が出て行き、父親の天海が酒に溺れていたある日、一平は母親が使っていた化粧道具を使って自分の顔に化粧をし始めます。

母の顔を忘れないために自分の顔に化粧をしたと話す一平に、天海は泣きながら大笑い

そんなことがあり、役者を辞めるつもりだった天海は息子のために芝居を続けることを決意。

その話をハナから聞いた千代が、急いで一平の元に駆けつけます。

すると一平は、これまで書いた脚本をすべて燃やしていました。

襲名興行が終わると役者を辞めるつもりでいる一平に、千代はハナから聞いた話を伝えます。

一平は「もう遅いわ…。俺には父親も母親ももうおらへん…」と涙を流します。

千代は一平を抱きしめ、「生きるってしんどいな…。でもあんたは一人じゃない。うちがいてる。」と励ますのでした。

 

そしてついに襲名興行の日になりました。

涙と笑いは紙一枚。それを父から学びました。」と話す一平。

迷い苦しみながらも役者は前に進むものだと知った一平は、これからもいい芝居をみんなに見せると約束します。

そして突然、千代との結婚を宣言。

「これからは夫婦二人三脚で、そして鶴亀家庭劇の仲間と共に、どうぞこれからもよろしくお願いします。」と大勢の観客の前で挨拶する一平でした。

舞台終了後、千代と一平、鶴亀家庭劇の座員や岡安のシズたちは集まって記念写真を撮ります。

笑顔あふれる千代と一平の姿がそこにはありました。

<< 第64話 あらすじ 第66話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【おちょやん】感想|第65話 3月5日(金)

役者を辞めようとしていた天海を引き止めたのは、一平だったんですね!

一平が語っていた「涙と笑いは紙一枚」という言葉が印象的です。

悲しみがあるから笑いがあるんです。

これからも大変なことが多いかもしれませんが、その先にはきっと楽しいことが待っています。

だからくじけないで頑張って前に進んでほしいと感じました。

 

それに、これからは一平も千代も一人ではありません。

二人は夫婦になってんですもんね。

おめでとう、千代ちゃん!

苦しい時も楽しい時も、共に過せる人が見つかって本当によかった~♪

 

そしてそして次週は「兄弟喧嘩」です。

万太郎と千之助の兄弟がついに対決か?!

世界の喜劇王チャップリンの来日により、大山社長がある画策をするようです。

このことで鶴亀家庭劇にまたまた大波乱があり…。

結婚した千代は一平はどんな暮らしをしているんでしょうか?

次週も気になることばかりで、目が離せません!

<< 第64話 あらすじ 第66話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【おちょやん】見逃し視聴/動画配信はU-NEXT

第65のおちょやんを見逃したら、
U-NEXTで無料視聴するのがおすすめです。

おちょやんはレンタル作品ですが、
無料で600円分のUーNEXTポイントがもらえ、そのポイントを使って見逃し分を視聴することができます!

▼「おちょやん」をU-NEXTで視聴したい方はこちら

U-NEXTは、1ヶ月以内に解約すれば無料で視聴できます。違約金もありません。

NHK以外でNHKオンデマンドが観られるのは、UーNXETだけです。

エール(朝ドラ)を見逃し動画配信で視聴する方法はこれ!再放送日はいつ?2020年上半期の朝ドラ『エール』が放送されます。 激動の昭和という時代に、音楽の力で人と人とを結びつけたある夫婦の物語です。 ...

↑この記事で、おちょやんの再放送無料で動画を観る方法についてまとめています。
ぜひご覧ください。

<< 第64話 あらすじ 第66話 >>

\全話ネタバレはこちら/

あらすじ 第65話 3月5日(金)|予想

二代目天海天海の襲名公演をもって、芝居を辞める覚悟をする一平(成田凌)。今まで書き直してきた大切な台本を一冊ずつ燃やしていく。

これまでの一平のただならぬ雰囲気を察していた千代(杉咲花)。一平のもとに駆け寄ると、その場面に遭遇する。

千代は、天海親子のすべてを知るハナ(宮田圭子)から託された、初代天海天海の思いを一平に届ける。幼き日の一平が天海にとって、どんな存在だったのか、千代は語りかけるのだった…

引用:Yahoo!テレビ欄

スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝ドラ【エール】の見逃し動画を無料で視聴する方法はこちら。

見逃し動画を観る
↑再放送もこちらで確認できます。

その他、スカーレット全話あらすじとキャスト記事も公開中。

あらすじ全話キャスト

スポンサーリンク