スカーレット

スカーレット第42話(11月16日)|あらすじ・ネタバレ・考察

スポンサーリンク

第42話 11月16日(土) 弟子にしてください!

もしこの先、深野のもとに弟子入りした際には、母のマツや直子、百合子に迷惑をかけることになります。これまで通り、家のことができなくなり、それを許してほしいと頼む喜美子。みんなは喜美子の夢を応援し、家のことは協力してすることになりました。問題は常治です。喜美子が常治をどう説得しようか考えていた頃、居酒屋で飲んでいた常治は偶然深野と意気投合していました。絵付けの道が難しく、女性には厳しいだろうと話す深野。「この間も弟子にしてほしいと若い女の子が来たが、きっと無理だろう」と深野が言います。その話を聞いて常治はすぐに喜美子のことだとわかりました。常治は、「喜美子は根性なしじゃない!」と怒り出し、このことで深野は常治の娘が喜美子だと知りました。

翌朝、喜美子は常治に絵付けのことを話そうとします。すると、喜美子が話す前に「絵付けならやってもいいが、遊びでするな!」と常治から言われてしまいました。喜美子は常治から許しを得たことに大喜びし、丸熊陶業に行って今度は深野に弟子にしてほしいと頼みます。すると深野は「ええよ~」とすんなり受け入れてくれました。

まずは一本の線を描くことから始める喜美子。繰り返し繰り返し、何度も何度も一本の線を描きます。食堂の仕事をしながら、絵付けの修行に励み、家に帰ってからは深野の絵を模写して夜遅くまで練習に励む喜美子。「上達に近道はなく、一歩ずつ力をつければ、きっと将来力になる」と話す深野の言葉通り、急がずゆっくり丁寧に練習を重ねました。季節はもうすぐ春です。京都の短大に行く照子、そして信作ともみんな別々の道を歩むことになります。これまでのように三人で集まることもなく、月日はどんどん流れて喜美子は21才になりました。

スポンサーリンク
【スカーレット】あらすじ、見逃し動画、キャストはこちら
スポンサーリンク

スカーレット見逃し動画を無料で視聴する方法はこちら。

見逃し動画を観る
↑再放送もこちらで確認できます。

その他、スカーレット全話あらすじとキャスト記事も公開中。

あらすじ全話キャスト

スポンサーリンク