エール

【エール】ネタバレ第70話(9月18日)心を裸にする対談|朝ドラあらすじ考察口コミ

スポンサーリンク

【エール】ネタバレ|第70話 9月18日(金)

梅と新人賞の授賞式で再会した、幼なじみでもある先輩作家・文子との対談の日がやってきました。

梅にライバル心を燃やして冷たい態度をとる文子。

一方の梅は、故郷・豊橋への思いを語り、今後は生まれ育った地へ戻ることを話しました。

自分にはかけがえのない相手ができたこと、その人と豊橋で暮らすつもりだと告げます。

すると文子は、「バカバカしい!」と言って帰ろうとします。

そんな文子に梅は、どうして本を書くのか尋ねました。

ようやく作家としてデビューしたにもかかわらず、その舞台に梅が現れ焦っていることなど、文子が梅に嫉妬していることが判明します。

しかしそれは梅も同じで、互いに闘志をもやして切磋琢磨してきたことが明らかになりました。

対談後、梅は五郎をあちこち必死に探し回りますが、なかなか見つかりません。

すると物陰でひっそりと隠れる五郎をようやく見つけました

梅は「あなたは私のことが好きですか?好きだったらどうして逃げたんですか?」と尋ねます。

「自分には才能がありません。何もない人間なんです…」と、涙ぐむ五郎。

梅は、自分が五郎を必要としていることを伝え、一緒に故郷に帰る約束をしました。

その日の夜、古山家の食卓に五郎の姿がありました。

梅と五郎のことを知った裕一と音は大喜びです。

梅は、馬具職人の岩城に認めてもらったあかつきには、五郎を関内家の跡取りにするつもりでいました。

しかし岩城は厳しい人で、それを知った五郎は顔を引きつらせます。

一方の久志はまだ梅のことを諦められずにいました。

五郎に「梅ちゃんのことを任せた。絶対に幸せにしろよ!」と、一人やけ酒をあおる久志。

こうして五郎という良き理解者を得た梅の執筆は進み、五日後に豊橋へと帰って行きました。

そしてまた、古山家にはこれまでのような平穏な日がやってきます。

五郎が最後に残していった曲はとてもいいもので、誰のどの曲にも似ておらず、裕一と音は「才能って何だろうね~」と語り合いました。

 

その頃、梅の母親は五郎を見てびっくりします。

五郎は厳しい岩城の下で修業を積んでいますが、一人前と認められるまで数年もかかるのでした。

<< 第69話 あらすじ 第71話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【エール】感想|第70話 9月18日(金)

文子との対談はどうなることかと冷や冷やしながら見ていたのですが、相変わらず文子の態度は悪かったですね!(怒)

しかしそれは梅に対する嫉妬からで、最後にはお互いに自分が思っていたことを話すことができて良かったと思います。

ライバルがいるから頑張れるんですもんね。

よかったよかった♪

 

そして古山家を出て行った五郎は、あんなところでいったい何をしていたのでしょうか?

彼には帰る家がないので仕方ないですが、わざわざ隠れていなくてもいいのに…と思ってしまいました。(笑)

五郎を見つけた梅は「あなたは私のことが好きですか?」とストレートに尋ねて、カッコイイな~と感じました。

梅って男前ですね!

五郎を自分の実家に連れて帰り、跡取りにしようと考えるなんて、なんてしっかり者なんでしょう。

馬具職人として岩城に認められるまでにかなりの年月がかかったようですが、それでも立派な跡取りとなることでしょう。

五郎が裕一と音の弟になるなんて想像もしていなかったので、何だか不思議な感じです。

五郎さん、梅ちゃん、これからもお幸せに♪

 

さて、次回はついに福島三羽ガラスが始動します!

裕一と久志と鉄男の三人が、どのような活動を見せるのか楽しみです!

<< 第69話 あらすじ 第71話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【エール】ネタバレ予想編|第70話 9月18日(金)

梅(森七菜)は、文芸ノ友新人賞の授賞式で再会した幼なじみでもある先輩作家の幸文子(森田想)との対談にのぞむ。

梅にライバル心を燃やして冷たい態度をとる文子だったが、梅はふるさとの豊橋への思い、そして作曲家をあきらめて古山家を出ていった五郎(岡部大)への思いを素直に語る。

梅の気持ちを知って、喜ぶ裕一(窪田正孝)と音(二階堂ふみ)。

対談後、梅は五郎をあちこち必死に探し回り…。

引用:Yahoo!テレビ欄

【エール】みんなの感想|第70話 9月18日(金)

結ちゃん、子供時代にそんな影は感じなかったのに…
怒りや憎しみを糧とする生き方を、少し哀しく思いました。
いつか結ちゃんにも愛おしい人が現れますように。

梅と五郎が幸せそうなのもよかったけど、お母さんが嬉しそうなのがぐっと来ました!

二人が幸せになって、嬉しかったです❤
こんなに優しくて明るいお婿さんが来てくれて、光子さんもよかったーきらめくハート

五郎ちゃん、よかったね♡
華ちゃんもよかったね♡

梅ちゃんと五郎君は、昔の裕一さんと音ちゃんに似てるなあ。と思います。もう2人は『関内五郎・梅夫婦』ですよ。音ちゃんみたいに、梅ちゃんが五郎君を引っ張っていくと思いますね。

昨日の放送終わり「梅ちゃん、五郎を追いかけて~」走る人=33と思った口を開けて目が笑っている笑顔 関内家を継いでくれるなんて、五郎さんステキだわ右上へカーブする矢印

五郎君と梅ちゃんは、昔の裕一さんと音ちゃんに似てるような感じでしたね。光子さんも、娘3人にそれぞれ夫がいて、安心してると思います。安隆さんも『みんなそれぞれ幸せを見付けて安心した。』と一日だけこの世に帰って来た時に、光子さんに話してましたからね。

関内家というのは、本当に驚かされることばかり。
これってやっぱり光子さんの影響が大きいんだろうな。
もちろん、安隆さんも心の中にいてくれるんだろうけど。
梅ちゃん、五郎くん、お幸せに。

さて、ここまでは撮り溜められていて、次週からは新撮なのかな?

五郎さん親戚になっちゃいましたね目が笑っている笑顔
居場所が見つかって良かったキラキラ
私が居場所になる!といった梅ちゃん男前!?でした嬉し泣きイイねキラキラ

家族のように慕っていた小山家と
本当の家族になれたごろうちゃん!
ほんとに良かったキラキラ
そして、やっぱり梅ちゃんのしっかり者さが全てをいい方向へ持って行ってくれたのですょね2つのハート
どこか優しいお父さんに似ているごろうさんだったのかな笑顔

<< 第69話 あらすじ 第71話 >>

【エール】見逃し視聴/動画配信はU-NEXT

第70のエールを見逃したら、
U-NEXTで無料視聴するのがおすすめです。

エールはレンタル作品ですが、
無料で600円分のUーNEXTポイントがもらえ、そのポイントを使って見逃し分を視聴することができます!

▼「エール」をU-NEXTで視聴したい方はこちら

U-NEXTは、1ヶ月以内に解約すれば無料で視聴できます。違約金もありません。

NHK以外でNHKオンデマンドが観られるのは、UーNXETだけです。

エール(朝ドラ)を見逃し動画配信で視聴する方法はこれ!再放送日はいつ?2020年上半期の朝ドラ『エール』が放送されます。 激動の昭和という時代に、音楽の力で人と人とを結びつけたある夫婦の物語です。 ...

↑この記事で、エールの再放送無料で動画を観る方法についてまとめています。
ぜひご覧ください。

<< 第69話 あらすじ 第71話 >>

\全話ネタバレはこちら/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝ドラ【エール】の見逃し動画を無料で視聴する方法はこちら。

見逃し動画を観る
↑再放送もこちらで確認できます。

その他、スカーレット全話あらすじとキャスト記事も公開中。

あらすじ全話キャスト

スポンサーリンク