エール

【エール】ネタバレ第96話(10月26日)オーデションに挑む音|朝ドラあらすじ考察口コミ

スポンサーリンク

【エール】ネタバレ|第96話 10月26日(月)

智彦が貿易会社で働き始めて1か月がたっていました。

どうして自分を会社に誘ってくれたのか尋ねると、同僚から「元同僚がラーメン屋で働いてるなんて、情けなくて見てられなかったからだよ…」と言われ、智彦は複雑な気持ちになります。

智彦はその夜、久しぶりにケンの元を訪れました。

すると倒れているケンを見つけ、急いで病院へ連れいていく智彦。

医師からは二、三日で良くなるだろうと言われ、智彦はホッとします。

 

智彦は、吟にケンのことを友達だと紹介。

ケンの退院の日、吟はケンを家に連れて帰ることにしました。

智彦が家に帰るとケンがいて、少し驚いた表情を見せます。

吟は「私が無理に家に来るようにと誘ったの…」と理由を説明し、智彦は快諾。

その日、ケンは智彦の家で寝ることなりました。

ケンが寝た後、智彦は同僚からラーメン屋を見下すようなことを言われて、腹がたったことを吟に話します。

吟は「あなたの誇りは、人のために命を燃やせること。貿易会社でもラーメン屋でもどちらでもいい。その生き方をできる選択をしてほしい。」と告げ、智彦は「ありがとう」と頭を下げました。

 

その翌日、智彦は同僚に会社を辞めることを伝えると、すぐに以前に働いていたラーメン屋で働き出すことにします。

そしてラーメン屋を一人で任されることとなった智彦。

一人路上で暮らしていたケンに「住み込みでラーメン屋を手伝ってくれないか?」と声を掛け、それからはケンと二人三脚で店を切り盛りする智彦でした。

 

一方「長崎の鐘」を書き上げた裕一の元には、仕事が殺到していました。

そんな頃、ビルマで一緒だった新聞社の大倉が古山家を訪ねてきます。

「新しい野球の大会の歌を作ってほしい!」と頼む大倉。

この申し出に裕一は大喜びしました。

音は、歌の先生・ベルトーマスから「ラ・ボエーム」のオーディションを受けてみないかと勧められ迷っていました。

休んでいた期間が長かったので、自分にできるかと不安になる音に裕一が背中を押します。

戦争から3年、それぞれの道を見つけて歩き出していたのですが、ただ一人もがき苦しむ人物がいるのでした。

<< 第95話 あらすじ 第97話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【エール】感想|第96話 10月26日(月)

智彦の仕事が決まってホッとしていたのですが、なんとラーメン屋に返り咲きました♪

せっかく就職した会社を辞めてラーメン屋に戻るなんて以外で、ビックリです!!

しかもケンと一緒に暮らすことになるなんて、誰が想像したでしょう…。

吟にはケンのことを友達だと紹介した時には、感動しましたね~。

そんな風に智彦がまさか言うなんて、ちょっと信じられないです。(涙)

プライドが高かった智彦が、ラーメン屋で働いてケンと出会い、色んなことを経験して一皮も二皮も剥けたんでしょう。

これからはケンと共にラーメン屋を繁盛させていってください、期待しています!

 

一方の音は、新たなことに挑戦するようです。

オペラのオーデションを受けるようで、音の復帰が待ち望まれます。

裕一との夢もありますし、がんばれ音!

そして裕一も新たな曲作りの依頼が来るなど、相変わらず忙しい日々を過ごしていますね。

みんな戦争から3年が経ち、苦しかった時期を乗り越えて前に進み始めています。

それなのに、ラストのシーンはあれはいったい何?!

薄暗い小汚い場所で、博打に明け暮れていた久志

以前の彼とは全く違って、髪もぼさぼさで輝きがなく、本当に久志だったのかもよくわかりません…。

久志にいったい何があったのか?

次回も見逃せません!

<< 第95話 あらすじ 第97話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【エール】見逃し視聴/動画配信はU-NEXT

第96のエールを見逃したら、
U-NEXTで無料視聴するのがおすすめです。

エールはレンタル作品ですが、
無料で600円分のUーNEXTポイントがもらえ、そのポイントを使って見逃し分を視聴することができます!

▼「エール」をU-NEXTで視聴したい方はこちら

U-NEXTは、1ヶ月以内に解約すれば無料で視聴できます。違約金もありません。

NHK以外でNHKオンデマンドが観られるのは、UーNXETだけです。

エール(朝ドラ)を見逃し動画配信で視聴する方法はこれ!再放送日はいつ?2020年上半期の朝ドラ『エール』が放送されます。 激動の昭和という時代に、音楽の力で人と人とを結びつけたある夫婦の物語です。 ...

↑この記事で、エールの再放送無料で動画を観る方法についてまとめています。
ぜひご覧ください。

<< 第95話 あらすじ 第97話 >>

\全話ネタバレはこちら/

あらすじ 第96話 10月26日(月)|予想

「長崎の鐘」を書き上げた裕一(窪田正孝)の元には、仕事が殺到。楽譜をおいた机を3つ並べて行き来して作曲するなど、意欲的に作曲に取り組む日々を送っていた。

一方、同期の松川(木原勝利)に声をかけてもらった智彦(奥野瑛太)は、ラーメン屋の仕事を辞めて、貿易会社に就職するのだが…。

音(二階堂ふみ)はベルトーマス(広岡由里子)から、ラ・ボエームのオーディションを受けてみないかと勧められる。

引用:Yahoo!テレビ欄

スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝ドラ【エール】の見逃し動画を無料で視聴する方法はこちら。

見逃し動画を観る
↑再放送もこちらで確認できます。

その他、スカーレット全話あらすじとキャスト記事も公開中。

あらすじ全話キャスト

スポンサーリンク