エール

【エール】ネタバレ第95話(10月23日)どん底に大地あり|朝ドラあらすじ考察口コミ

スポンサーリンク

【エール】ネタバレ|第95話 10月23日(金)

映画「長崎の鐘」の主題歌制作のために、長崎を訪れている裕一。

永田医師から出された問いの答えが見つからず、裕一は煮詰まってしまいます。

そんな彼を永田の妹・ユリが原爆投下直後に永田医師が患者を治療した現場に連れて行ってくれました。

そこには永田が書いた「どん底に大地あり」の文字がありました。

そして瓦礫の下から掘り出された鐘のもとにやってきた裕一は、鐘を掘り起こした時の話をユリに尋ねます。

大勢の住民が一丸となって瓦礫の下から掘り起こした鐘を、その年のクリスマスの日に初めて鳴らしました。

「焦土と化した長崎に、再び鐘の音が響き渡った感動は一生忘れません。」と語るユリ。

「鐘の音が、生きる勇気をくれたんです。」とユリの話しを聞いて、裕一はようやく永田の出した問いの答えが見つかります。

 

裕一は、急いで永田のところへ行き「希望ですか?」と尋ねます。

するとゆっくり頷く永田。

「なぜどうしてと考えている時には希望はもてません。大地を踏みしめ、共に頑張れる仲間がいて初めて希望が生まれます。その希望こそがこの国の未来を作ると私は信じています。」と永田は語りました。

「私は自分のことばかり考えていました…」と言う裕一に、永田は「戦争中もあなたは国民を応援していましたよ。戦争が終わった今、あなたは何をしますか?」と尋ねます。

裕一はまっすぐに永田を見て「変わらず曲を作り続けます。」と伝えるのでした。

 

こうして裕一は長崎をあとにします。

東京へ戻る汽車の中で、一気に曲を書き上げる裕一。

この曲は、歌手で唯一兵士として戦った経験のある山藤太郎に歌ってほしいと裕一が頼み、レコード化された「長崎の鐘」は人々の心打ち、裕一の代表作となるのでした。

 

その頃ラーメン屋で働いていた智彦は、元同僚から誘われて大きな貿易会社で働くことが決まっていました。

豊橋も復興し、光子たちはグローブ作りを本格的に始める予定です。

「長崎の鐘」を書き上げた裕一も、吹っ切れた様子を見せるのでした。

<< 第94話 あらすじ 第96話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【エール】感想|第95話 10月23日(金)

永田から出された問いの答えは、「希望」だったんですね。

あれこれ言っている間は何もできず、希望も見出せません。

そのことを知った裕一は、これまで背負ってきたものをようやく払しょくすることができました。

池田や永田との出会いがあって本当に良かった!!

彼らと出会わなければ、裕一はずっと曲が書けなかったかもしれませんもんね。

これからも裕一が、国民を勇気づける曲をどんどん書いてくれることを願っています!

 

そして智彦が貿易会社で働くことが決まりました。

ラーメン屋で働く智彦も素敵だったんですけどね…。

ケンは寂しそうでしたね。

せっかく仲良くなれた二人ですが、これでもう二人の仲はおしまいでしょうか?

 

次週は、久しぶりに久志が登場します。

しかし変わり果てた姿の久志が登場するようで、不安になってきました…。

戦時中に福島の故郷に戻っていた彼ですが、いったい何があったのでしょうか?

次週は皆さんご存じの「栄冠は君に輝く」がテーマとなっています。

どんな展開になるのか楽しみです!

<< 第94話 あらすじ 第96話 >>

\全話ネタバレはこちら/

【エール】見逃し視聴/動画配信はU-NEXT

第95のエールを見逃したら、
U-NEXTで無料視聴するのがおすすめです。

エールはレンタル作品ですが、
無料で600円分のUーNEXTポイントがもらえ、そのポイントを使って見逃し分を視聴することができます!

▼「エール」をU-NEXTで視聴したい方はこちら

U-NEXTは、1ヶ月以内に解約すれば無料で視聴できます。違約金もありません。

NHK以外でNHKオンデマンドが観られるのは、UーNXETだけです。

エール(朝ドラ)を見逃し動画配信で視聴する方法はこれ!再放送日はいつ?2020年上半期の朝ドラ『エール』が放送されます。 激動の昭和という時代に、音楽の力で人と人とを結びつけたある夫婦の物語です。 ...

↑この記事で、エールの再放送無料で動画を観る方法についてまとめています。
ぜひご覧ください。

<< 第94話 あらすじ 第96話 >>

\全話ネタバレはこちら/

あらすじ 第95話 10月23日(金)|予想

映画「長崎の鐘」の主題歌制作のために、長崎を訪れている裕一(窪田正孝)は、原爆投下直後に永田医師(吉岡秀隆)が患者を治療した現場を見たり、永田の妹・ユリカ(中村ゆり)から当時の話を聞いたりして、永田が書いた「どん底に大地あり」の真意に近づこうと思いを巡らす。

そして裕一はある答えを見つけて一気に曲を書きあげるのだった。そして、「長崎の鐘」を山藤太郎(柿澤勇人)に歌ってほしいと訪ねる。

引用:Yahoo!テレビ欄

スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝ドラ【エール】の見逃し動画を無料で視聴する方法はこちら。

見逃し動画を観る
↑再放送もこちらで確認できます。

その他、スカーレット全話あらすじとキャスト記事も公開中。

あらすじ全話キャスト

スポンサーリンク