エール

【エール】志村けん(小山田耕三)の代役は誰?脚本書き換えや回想シーンの可能性は?

スポンサーリンク

朝ドラ【エール】が放送初日を迎えた3月30日、ドラマ初出演を果たす予定だったお笑いタレントの志村けんさんがコロナウイルスにより亡くなられたというニュースが入りました。

志村けんさんは、【エール】で小山田耕三役を演じるため、2019年12月から撮影現場入りしていましたが、コロナウイルスに罹患。

朝ドラ制作陣も「志村けんさんの復帰を待つ」という前提でおり、志村けんさんのために撮影を先延ばしにしていたそうですが、その思いも届かず志村さんは惜しまれながら天国に旅立たれました。

まだ全ての撮影が終わっていなかったため、志村けんさんの代わりに代役を立てることになるのでしょうか?そうなれば一体誰が代役を務めるのでしょうか?

このページでは、

  1. 志村けんさんが撮影済みのシーンは何話まで
  2. 脚本書き換え回想での対応の可能性
  3. 志村けんさんの代わりに小山田耕三役を演じる俳優は誰?

について、予想・解説していきます。


【エール】志村けんの撮影済みシーンは第50話まで

志村けんさんは、長い長い芸歴がおありですが、ドラマには一度も出演したことがありませんでした。

ですので、この朝ドラ【エール】が志村けんさんの初めてのドラマ出演作品となります。

そして、この朝ドラ【エール】公式Twitterの発表にあるように、志村けんさんが登場する撮影済みのシーンは、そのまま公開されることが発表されました。

(NHKさん、ありがとうございます…!)

しかし、志村けんさんが撮影済みなのは第50話までであり、残りの約80話はどうなるのか…?という疑問が出てきますよね。

「物語の途中で役者が変わるのはおかしい」という見方もありますので、代役が立てられない可能性もあると思いますが、エピソード上代役をたてる必要があるのかもしれません。

現状を詳しく掘り下げてみましょう。

志村けん演じる小山田耕三の役柄

志村けんさんが演じる小山田耕三は、主人公:古山裕一(窪田正孝)が尊敬する作曲家です。

小山田構造は実在した作曲家:山田耕筰さんをモデルにしており、山田耕筰さんの代表曲には「赤とんぼ」などがあります。

志村けんさん演じる小山田耕三は、4月27日(月)の第21話に登場予定であり、そのシーンは使われることが決まっています。

現時点で公開されている小山田耕三のエピソードとしては、

  1. 古山裕一は小山田耕三(山田耕筰)の著書で独学で音楽を学んだ
  2. 裕一が大成功させた演奏会のことを小山田耕三が新聞で知る
  3. 裕一が応援歌を作曲したのは、小山田耕三が第一応援歌を作曲していたから
  4. 裕一がコロンブスレコードに専属契約できたのは小山田耕三の推薦のおかげ

などがあります。

これからがしっかり描けるのであれば代役の必要は無さそうですよね。

【エール】志村けんの代役なし可能性

まず、代役なしの可能性を考えていきますが、個人的にはこの可能性が高いかなと思っています。

その理由としては、

  1. 脚本を書き換えることもできる
  2. 第50話までのシーンを再利用しての登場で足りる

可能性があるからです。

【エール】志村けんに関わる脚本を書き換える

朝ドラは「脚本を書き換える」ことがわりと頻繁に行われており、今回もその可能性はあります。

撮影済みである第7週(第31話〜35話)で、主人公・古山裕一と小山田耕三が初対面を果たすシーンが放送されます。

その後、第14週までは小山田耕三が古山裕一と会うなどの接点はないことを確認済みですし、まだ公開されていないその先のストーリーを書き換えることで、小山田耕三が再登場しないで済ませることもできると思われます。

また、小山田耕三は古山裕一の半生に大きく関わっているとは言え、あくまでも「尊敬している作曲家」でありますので、古山裕一との接点を省くストーリーに変えることもできなくはないと思われます。

【エール】志村けんの登場シーンを再利用する

もう一つの可能性としては、脚本はあまり変えずに今まで撮影したシーンを再利用して使うという方法も考えられます。

回想シーンのように、裕一と小山田耕三が初対面したシーンを使って描くことも可能ですよね。


その場合は、本当は使う予定がなかった志村けんさんのお姿やセリフなどが使われる、なんてこともあるかもしれません。

そうなったら嬉しいですね。

【エール】志村けんの代役が選ばれるとしたら?

もしも、まだ公開されていないあらすじのなかで、小山田耕三が古山裕一の人生に大きく関わるようなエピソードがあったとしたら、代役が立てられる可能性もなくはありません

(可能性は低いと思われますが)

その場合、「志村けんさんにある程度似た容姿の方を選ぶ」ことになると思うので、その方向で候補を探してみました。

(ハリーポッターのダンブルドア先生役も似た方を探して途中で交代されましたね)

志村けんの代役候補は?

まず1人目は、年齢が近い柄本明さん。

72歳で志村さんの2つ歳上ですが容姿も似ていなくはない(無理はありますが…)?かなと思います。

2人目は、同じく72歳の泉谷しげるさん。


シンガーソングライターですので、エールの作風にもマッチするかなと思います。

その他、志村けんさんと同年代の役者さんは、

  • 武田鉄矢
  • 火野正平
  • 市村正親
  • 笹野高史
  • 角野卓造
  • 高田純次
  • 西田敏行

などがいらっしゃいます。

【エール】志村けんの代役・続投についての声

志村けんさんの代役や撮影済みシーンの放送について、朝ドラファンの皆さんはどう感じているのでしょうか?

志村けんさんの最初で最後のドラマ出演を心待ちにしている人が多く、その決定をしたNHKに対しても感謝する声が多く聞かれました。

朝ドラ【エール】は、放送開始前から脚本家が降板、交代する・オリンピック延期がきまるなど、いろいろあった朝ドラではありますが、こうやって多くの人に応援してもらえるのは嬉しいことだなと思います。



【エール】志村けんの登場は4月27日の第21話!

最後に、志村けんさんが登場する放送日を、皆さんぜひ覚えておきましょう!

日本に多くの笑いと幸せを運んでくれた志村けんさんの登場を心待ちにしていたいと思います。

志村けんさん、本当にありがとうございました!

 

\全話ネタバレはこちら/

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝ドラ【エール】の見逃し動画を無料で視聴する方法はこちら。

見逃し動画を観る
↑再放送もこちらで確認できます。

その他、スカーレット全話あらすじとキャスト記事も公開中。

あらすじ全話キャスト

スポンサーリンク