エール

エールのネタバレ【第13週】久志の屈辱と新しい出会い|全話あらすじ掲載中!

スポンサーリンク

朝ドラ『エール』第13週のあらすじとネタバレです。

  1. 放送前は予告あらすじ
  2. 放送後は放送内容を受けてのあらすじとネタバレ

を掲載しています!

エール【全話】あらすじ・ネタバレ

エール各話ごとのあらすじネタバレと、週ごとのあらすじネタバレを一挙公開中です。

\全話あらすじはこちら/

エール【第13週】あらすじ・ネタバレ『新人歌手は誰だ』

第13週全体のあらすじ

※ガイドブック・テレビ欄のあらすじ発表を元にしたネタバレあらすじとなります。

昭和11年、裕一がコロンブスレコードと契約してから早くも5年が過ぎようとしていた。

裕一はそれなりに仕事があり、安定した作詞家生活を送れている。

一方、上京してきた鉄男はうまくいかず、おでん屋台のオヤジから店を引き継いで屋台をやっていた。久志もまた、オペラ歌手としてデビューできずにいる。

ある日、裕一は久志にコロンブスレコードの新人歌手に応募するよう持ちかけた。合格者はデビューが決まり、その曲は裕一が作曲するのだ。

久志は応募を決めると同時に、裕一と鉄男に自分が歌を始めたきっかけを話し始めた。

少年久志は、新しい母に馴染めず、本当の母にも幸せな新しい家庭があると知り落ち込んでいた。学校に行き泣いていると偶然藤堂がやってくる。

藤堂は突然歌を歌い、ひさしも一緒に歌った。藤堂は「良い声してる」と久志を励まし、それから久志は新しい母にも打ち解けられるようになったのだ。

新人歌手には、音の音楽教師だった御手洗も応募した。バンブーで音と御手洗が話していると久志と裕一がやってくる。

御手洗と久志はライバル心むき出しで牽制しあう。

オーディション当日、ふたりとも最高のパフォーマンスをするが選ばれたのはコネのある寅田熊次郎だった。

久志と御手洗はコロンブスレコードに押しかけて抗議していると熊次郎本人がやってきた。

熊次郎は久志と御手洗を負け犬呼ばわりし、御手洗の悪口を言いまくった。久志がそれに言い返すと熊次郎は久志に頭突きする。

そこに廿日市がやってきて久志に「研究生として契約する」と告げる。

熊次郎では力不足だと上層部が判断し、かけ合っていたのだ。久志はそんな待遇は嫌だと言うが、御手洗は「君が選ばれたんだ」と背中を押す。

久志は必ずデビューすると御手洗に約束し、御手洗は豊橋に帰っていった。

数日後、熊次郎の態度に嫌気がさした久志が裕一の元にやってくる。裕一が書いた曲を見つけるや否や「自分がこの曲で歌う」と紙を取り上げてしまう。

その時、玄関にはみすぼらしい格好をした青年がいた。

青年の名は田ノ上五郎。そして「弟子にしてください」と裕一に頭を下げるのでした。

<<第12週 週全体のあらすじ 第14週>>

>>最新話あらすじ



第61話(6月22日)のあらすじ

昭和11年、裕一がコロンブスレコードと契約して5年が経ちます。

この頃には、ご当地ソングや「大阪タイガース」などの球団歌を数多く手がけ、安定した作曲家生活を送っていました。

一方娘の華は4歳になり…

【エール】ネタバレ第61話(6月22日)久志にチャンスが|朝ドラあらすじ考察口コミ

第62話(6月23日)のあらすじ

久志がなぜ音楽の道に進むことになったのか、そのきっかけについての物語。

大正8年、福島の小学校に通っていた久志(10歳)は、父の再婚で新しくやってきた母・玲子になじむことができず…

【エール】ネタバレ第62話(6月23日)久志の昔の物語|朝ドラあらすじ考察口コミ

第63話(6月24日)のあらすじ

裕一にすすめられた「コロンブス専属新人歌手募集」のオーディションに応募する気満々の久志。

彼はトップクラスの成績で音楽学校を卒業したのにもかかわらず…

【エール】ネタバレ第63話(6月24日)久しぶりの御手洗先生|朝ドラあらすじ考察口コミ

第64話(6月25日)のあらすじ

書類審査に受かった久志と御手洗。

彼らは最終オーディションに向けて、他のライバルがいることも忘れて、お互いに闘志を燃やしていました。

裕一は久志に歌のアドバイスをして…

【エール】ネタバレ第64話(6月25日)勝つのはどっちだ|朝ドラあらすじ考察口コミ

第65話(6月26日)のあらすじ

久志や御手洗が、スターを目指して全力で挑戦した「コロンブス専属新人歌手募集」のオーディション。

その結果が新聞に掲載されました。

オーディションに受かったのは…

【エール】ネタバレ第65話(6月26日)コネは許さない!|朝ドラあらすじ考察口コミ

<<第12週 週全体のあらすじ 第14週>>

>>最新話あらすじ

エール第13週【みんなの感想】

エールのミュージックティーチャーこと古川雄大さん、長野県出身とのことで驚きと共にぜひ応援したい。
そして年齢は20後半くらいかなと思いつつ確認すると1987年生まれで俺とタメ‥って。
朝から気持ちの浮き沈みが激しい

ちなみに東宝系ミュージカルは一世代前までしか観てなかったので、いくさぶろーさんも生で観たことはないし(実はあんまり好きじゃなかったから避けてた)、ふるかわさんに至っては知らなかった(ごめんなさい)。

でもお二人ともエールで好きになったので、機会があれば舞台で観たいな。

今朝もヤラれました(笑)
久志とあさイチ2出演中のスター御手洗の戦いは良かった。久志は男を上げたね。
廿日市さん、表現は悪いけど心がありますね。
来週からはエール・リターンズを楽しみます。

エールのミュージックティーチャーの御手洗清太郎。どこかで聞いた名前…と思ったら、島田荘司の小説の御手洗潔だーー!
イメージ違いすぎるwww

エール見てて不思議なんだけど、そんなに豊橋の方は納豆嫌いなの…?好きな人もいるんだよね?ちなみに福島でも好きな人は八丁味噌食べるよー。

エールで一番好きな登場人物
御手洗ティーチャーなんだけど
それからのあさイチで
古川雄大さん素敵な方👏🏼
と思って見てたら経歴紹介で
テニミュが上がった。
テニミュ恐るべし。(?)

今日でストーリー進行はしばらく休止かぁ。来週から振り返りで、副音声で久志くんが、撮影秘話を語ってくれるみたいだよ。実家に連絡して母に、副音声の聴き方を教えといてあげないとイカンな。

本当なら今頃
『エール』でさらに勢いがついて、ミュージカル界隈が盛り上がっているはずだったのに…と思いながら

中止や延期になった公演たちに今一度思いをはせる

(ミュージックティのイメージで帝劇に行った人、腰抜かしたはず……)

エールにハナコの岡部大が、裕一に弟子入する田ノ上五郎役で登場してびっくり汗マーク笑

THE突破ファイルでよく見るあのハナコの岡部大がとうとう朝ドラに。

しかも森七菜演じる梅と結婚する役の田ノ上五郎役とゎ!

絵に描いたような鼻持ちならない新人君が肩書きだけで受かったのね。廿日市さんがオレはお前を一ミリも認めてないと言ってくれてよかった。きっと久志を推したのも廿日市さんだよね。そしてプリンスとスターのライバル対決の行方がほろ苦甘くてよかった。ミュージックティにも幸あれ。

<<第12週 週全体のあらすじ 第14週>>

>>最新話あらすじ

\全話あらすじはこちら/

エール【視聴率】

エールは、NHK朝の連続テレビ小説の102作品目となる2020年上半期の作品です。

詳しい視聴率については、↓こちらの記事でまとめています。

エール(朝ドラ)の視聴率一覧表|平均・最高と歴代作品比較

※前作「スカーレット」や過去作品の視聴率はこちら

エール【撮影地】

エールの主題歌やロケ地、衣装などについての記事はこちら。

【エール】キャスト一覧・相関図・追加キャストや子役まとめ2020年上半期の朝ドラ『エール』。 激動の昭和という時代に、音楽の力で人と人とを結びつけたある夫婦の物語です。 主演は窪田...

『エール』見逃し視聴/動画配信はU-NEXT

第13週のエールを見逃したら、
U-NEXTで無料視聴するのがおすすめです。

エールはレンタル作品ですが、
無料で600円分のUーNEXTポイントがもらえ、そのポイントを使って見逃し分を視聴することができます!

▼「エール」をU-NEXTで視聴したい方はこちら

U-NEXTは、1ヶ月以内に解約すれば無料で視聴できます。違約金もありません。

NHK以外でNHKオンデマンドが観られるのは、UーNXETだけです。

エール(朝ドラ)を見逃し動画配信で視聴する方法はこれ!再放送日はいつ?2020年上半期の朝ドラ『エール』が放送されます。 激動の昭和という時代に、音楽の力で人と人とを結びつけたある夫婦の物語です。 ...

↑この記事で、エールの再放送無料で動画を観る方法についてまとめています。
ぜひご覧ください。

\全話あらすじはこちら/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝ドラ【エール】の見逃し動画を無料で視聴する方法はこちら。

見逃し動画を観る
↑再放送もこちらで確認できます。

その他、スカーレット全話あらすじとキャスト記事も公開中。

あらすじ全話キャスト

スポンサーリンク