麒麟がくる

【麒麟がくる】望月東庵は実在の人物?ドラマにどんな影響をあたえるの? 

スポンサーリンク

「麒麟がくる」も始まって一か月が過ぎました。

初回から登場して、主役の明智光秀と深くかかわっている望月東庵ですが、実在していたのでしょうか?モデルはいるのでしょうか?演じる堺正明さんについても、調べました。

  • 望月東庵は実在の人物?
  • 望月東庵のドラマにおける役どころ

この2点について考察してみました。

望月東庵は実在していたか?

望月東庵は実在の人物?

結論から言うと、実在の人物ではないようです。

脚本家の池端さんが作り出したドラマオリジナルキャラクターです。

明智光秀と医学の関わり

明智光秀の前半生を描くこの「麒麟がくる」ですが、明智光秀の前半生は謎に包まれていて、記録があまり残っていないそうです。

しかし、最近の研究で明智光秀には、医学の心得があったということもわかってきています。

2014年に熊本で見つかった「針薬方」(しんやくほう)という医学書に「明智十兵衛(光秀)」という記述があったのだそうで、ネットニュースにもなりました。

光秀は医者か、それに順ずる知識を持っていたのではないかと言われています。

この新たに発見された光秀の情報の影響で、東庵というキャラクターが作られた可能性があります。

架空の人物・望月東庵の意図とは?(予想)

光秀が、医学に深い造詣があったからこそ、医者である望月東庵を登場させ、医学とのつながりを持たせたのではないでしょうか?

明智光秀と医学の接点が望月東庵であると言えると思います。

前にも書きましたが、光秀の前半生は、わからないことが多く、

またドラマにするためにわかりやすく伝えるために、

望月東庵から医術を習うというような流れになるのではないかというのが、私の予想です。

やはり、明智光秀の新解釈がされるようで、ますます「麒麟がくる」が楽しみになってきました。

望月東庵役の堺正明さんについて

望月東庵の役作りについて

堺正明さんは、こんな風に望月東庵の役作りをされているようです。

また、公式HPのインタビューでは、こう言っています。

「医者は一般の名もなき人たちだけではなく、権勢をふるう戦国大名にも接する機会があります。

彼は医者という立場で、平和な世の中を作りたいと思っているのではないでしょうか?」

堺正明さんのこれまでの経歴

プロフィール

  • 本名:栗原正明
  • 生年月日:1946年8月6日(73歳)
  • 身長:163㎝
  • 血液型:A型
  • 職業:タレント・コメディアン・俳優・ミュージシャン・司会者
  • 父親:堺駿二

お父様が俳優だったので、子どもの頃から、子役をやられていたようです。

グループサウンズが全盛期の時は、スパイダーズのメンバーとして活躍しました。

その後ソロ歌手になりました。

バラエティ番組でも活躍され、司会としても見ることは多かったです。

俳優としての主な作品

  • 時間ですよ
  • 西遊記
  • 天皇の料理番
  • 徳川慶喜(NHK大河ドラマ)

他にも書ききれないくらい多くの作品に出演なさっされていますが、代表的なものだけです。

特に西遊記では、孫悟空をやっていて、印象深かったです。

IMG_20200218_173633

大河ドラマに出演するのは2回目で、前回は22年前の「徳川慶喜」で新門辰五郎を演じて以来だそうです。

まとめ

  • 望月東庵は実在の人物?
  • 望月東庵のドラマにおける役どころ

をまとめました。

望月東庵は、実在の人物ではないが、明智光秀の生涯を通して彼を導く重要な役どころで、

医学の心得のあった明智光秀と医学の橋渡しをする(予想)人物であるということがわかりました。

これからも、望月東庵が、どんな風に光秀に関わっていくのか楽しみです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝ドラ【エール】の見逃し動画を無料で視聴する方法はこちら。

見逃し動画を観る
↑再放送もこちらで確認できます。

その他、スカーレット全話あらすじとキャスト記事も公開中。

あらすじ全話キャスト

スポンサーリンク